【噂】芸能人の裏側

織田信成の事務所や自宅をリサーチ!インスタアカウントも徹底調査

2000年代から2010年代にかけて活躍し、現在もプロとして活動するフィギュアスケーターの織田信成さん。
過去に大阪地裁に提訴したことが話題になったりした、ちょっと気になる人です。

この記事では、織田信成さんの活動を支える所属事務所自宅での様子、インスタなどSNSの内容から、その素顔に迫ってみたいと思います。

roni
roni
一見「訴訟」という言葉のイメージからは程遠い方のように感じますが…一体どんな方なのでしょう?

織田信成の所属事務所は?

プロフィギュアスケーターや解説者として活躍する一方、タレントとしても活動している織田信成さん。
そんな織田信成さんの所属事務所は、「トラロックエンターテインメント株式会社」です。

所属しているアスリート・アーティストは18名(2020年11月現在)と比較的小規模な事務所です。
そんな小規模な事務所ですが、織田信成さんの他にも宮本賢二さんや村主千香さんといった元フィギュアスケート選手がいます。

また、元プロボクサーでタレントの内藤大助さんなど、多くのアスリートや元アスリートも所属中。

主な所属アスリート・タレント

・宮本賢二(フィギュアスケート)
・村主千香 (フィギュアスケート)
・武田奈也 (フィギュアスケート)
・内藤大助 (ボクシング)
・井岡一翔 (ボクシング)
・比嘉大吾 (ボクシング)
・ウルフ・アロン (柔道)

また、フィギュアスケートやボクシングの大会も運営しているとのこと。

在籍者もアスリートが中心で、スポーツイベントも運営しているとなれば、アスリートの方々にとっては活動しやすい事務所なのかもしれませんね!

roni
roni
各競技の実力選手もたくさん!
きっと精一杯活躍できるよう手厚くサポートしてくれる事務所なんですね。

織田信成の自宅はどこ?どんな家?

織田信成さんの所属事務所は東京の会社ですが、自宅は地元である大阪府高槻市に構えているようです。
2015年4月22日にご本人のブログで家を建てたことを明かしています。

そして今日は、5回目の結婚記念日❗️新居への引越し日でした🌸
新居❗️家が建ちました❗️めっちゃ嬉しい😆ますますお仕事にも気合が入ります👍

引用:織田信成オフィシャルブログ 氷上のお殿様「結婚記念日」

結婚5周年の記念に家を建てられたのでしょうか?
素敵ですね!

織田信成さんの自宅の様子は公式ブログにも綴られています。
ブログの写真を見るに、なかなかおしゃれなお宅みたい。
子どもたちがプール遊びできるお庭もあるなんて、すごいですよね!

また、ご自宅にはカフェ風のキッチンもあり、よくお料理をしている様子。
2020年5月6日放送の「家事ヤロウ!!!」(テレビ朝日)でも、その様子が放映されていました。
お料理やスイーツ作りが得意なパパだなんて羨ましいです!

roni
roni
ウチにもこんなパパがいてくれたらなぁ

織田信成の家族

織田信成さんは2010年に23歳で中学時代の同級生と結婚されました。
現在男の子3人・女の子1人の4児のパパ。
ブログにはよくお子さんが登場しており、子煩悩なイクメンぶりがうかがえます。
ちなみに2015年には「イクメン オブ ザ イヤー スポーツ部門」を受賞しています。

※イクメン オブ ザ イヤー:厚生労働省の後援、イクメンプロジェクトの特別協力により、2011年に創設。育児を楽しみながら頑張った男性を表彰する。

織田信成はインスタをやっている?

織田信成さんはインスタグラムをやっているのでしょうか?

調べてみましたが、公式のインスタグラムアカウントは見つけることができませんでした。
そのかわりに、上記で紹介したブログとツイッターで日々の様子を発信しているようです。
ブログもツイッターも写真の投稿が多めなので、インスタのように楽しめますよ!

ブログには、スケーターとしての活動の様子やタレント活動の様子、ご家族との毎日の様子が、軽快で明るい言葉と写真で綴られています。
かわいいお子さんの写真に、手作りのスイーツやお料理の写真…見ているだけで楽しい!

ブログやツイッターには織田信成さん自身が作ったスイーツや料理の写真もたびたび登場しますが、どれもプロレベルの出来栄えです。
その一例をご紹介します。


引用 織田信成オフィシャルブログ 氷上のお殿様「ルーローハンとシェントウジャン」

ちなみに、奥様も料理上手のようで、奥様のお手製のスイーツやお料理もブログやツイッターにたびたび登場しています。

roni
roni
このクオリティ!お店で出せるんじゃないかしら!

織田信成プロフィール

織田信成さんのプロフィールを詳しく記載してみました。

引用: ツイッター

生年月日: 1987年3月25日
出身地 : 大阪府高槻市
出身校 : 関西大学―関西大学大学院
身長  : 164cm
体重  : 52kg

織田信長の末裔として注目され、柔らかく美しいジャンプを武器に2005年の世界ジュニア選手権で日本人男子として2人目のチャンピオンとなる。2010年バンクーバー五輪では7位入賞。
2013年の全日本選手権終了後に現役を引退し、現在はプロフィギュアスケーター、コーチ、解説者、タレントとして活躍中。
2017年4月からは母校関西大学アイススケート部監督も務めている。

引用 トラロックエンターテインメント公式サイト

織田信成の印象的な出来事

2019年11月、母校の関西大学アイススケート部監督を退任した際、同大学の濱田美栄コーチからモラハラを受けていたとして大阪地裁に提訴しました。

しかし、2020年8月には同2月に濱田コーチ側から逆に名誉毀損で訴えられていたことが報じられるなど、騒動は混迷を深めている様子。

こうして世間やフィギュアスケート界を騒がせてしまった織田信成さんですが、現役時代はコミカルな演技と個性的なキャラクターで人気を博してきました。

織田信成の主な戦績

2005年 世界ジュニア選手権 優勝
2006年 四大陸選手権 優勝
2006年 世界選手権 4位
2008年 全日本選手権 優勝
2009年・2010年 グランプリファイナル 2位
2010年 バンクーバーオリンピック7位入賞

ベストスコア ショートプログラム  87.65 (2009年グランプリファイナル)
フリースケーティング 175.64 (2013年ネーベルホルン杯)

roni
roni
織田信成さんの楽しく美しい演技、今でも心に残っています

まとめ

織田信成はこんな人

・アスリートが多数在籍する事務所に所属
・地元の大阪府高槻市に自宅を構える
・インスタはやっていないがブログはよく更新している
・料理上手で子煩悩なイクメンパパ!

フィギュアスケーターも多く所属する事務所で活動している織田信成さん。
現役を退いた今でも、プロスケーターとして、また解説者や指導者として、変わらずフィギュアスケートを愛していることがわかります。

家族との仲むつまじい様子やフィギュアスケーター仲間との写真からは、明るい人柄でたくさんの人から慕われていることも伝わってきます。
また、現役選手時代から涙もろいところがある織田信成さん。繊細な心をお持ちの方なのでしょう。

モラハラ騒動では、織田信成さん側と濱田コーチ側、お互いの言い分が真っ向から対立していて、どちらが正しいのかよくわからなくなっています。

しかし、家族や仲間に愛され、繊細なところもある織田信成さんだからこそ騒動が起こってしまったのかもしれません。
濱田コーチの厳しい言葉遣いに傷ついてしまったり、叱責を受ける選手たちを見て心を痛めてしまったのかも…

現役時代は何度も日本代表に選ばれ、スケーティング技術も超一流のうえ、子どもたちや仲間にも慕われている織田信成さんですから、指導者という仕事はぴったりなのではないでしょうか。

関西大学アイススケート部の監督は退任してしまいましたが、ご本人も「指導者の夢は諦めていない」とおっしゃっているので、今後も新しい世代を育て、フィギュアスケート界を盛り上げていってほしいですね!