【噂】芸能人の裏側

錦織一清の若い頃は?イケメンや美形との噂についても徹底調査!

錦織一清(にしきおり かずきよ)さんといえば、若い頃は少年隊で活躍されていましたね。
特にキレのあるダンスは、見ている人を虜にするくらい素晴らしいです。

また、甘い顔立ちからイケメン美形と騒がれており、世間を賑わせました。

今回はそんな錦織一清さんの過去を中心に徹底調査してみました♪

roni
roni
錦織さんの過去について気になりますね!

錦織一清の若い頃は?少年隊時代を徹底調査!

 

この投稿をInstagramで見る

 

may(@may.u.22)がシェアした投稿

「ニッキ」こと錦織一清さんは、旧ジャニーズのトップアイドルでした。

1985年に少年隊として「仮面舞踏会」でレコードデビュー。
その後は、俳優や舞台演出を中心に活躍されていました。

特にダンスは周りの評価も高く、歴代ジャニーズで一番ではないかとも言われてます!

多くのダンサーや振付師によると、錦織一清さんのダンスにはこんな特徴があるそう。

  • 関節が柔らかい
  • 体幹が強い
  • 足のスタンスが広い
  • 上記のことから、1つ1つの動きを大きくとれる
  • 目線の使い方、緩急の付け方など独特のセンスがある

これを聞いただけでも、錦織一清さんの身体能力の高さや、センスの良さが想像できますね。

しかし、どうやら圧倒的な練習量もあったようなんですよね。
そのため、あのダンスは努力と才能によってできたということが言えますね!

少年隊のダンスを少し見てみましょう♪

1つ1つの動きにキレがあるだけではなく、緩急をつけながら踊っているのが分かります。
素人でも分かるくらい動きがかっこいいです!

また、バク転が何度も組み込まれているので、目を見張るものがありますね♪

少年隊は、ジャニー喜多川(ジャニー きたがわ)さんが特に手塩にかけたグループといわれています。

なんとあの「仮面舞踏会」の有名なイントロは、半年くらいかけて作ったのだそう!
かなりこだわりの詰まったデビュー曲だったんですね。

スポンサーリンク

錦織一清はイケメンで男前だった?

錦織一清さんの若い頃の姿が、とてもイケメンだとういう話は有名ですよね!
まずは若い頃の画像をご覧ください♪

 

この投稿をInstagramで見る

 

may(@may.u.22)がシェアした投稿

 

他お二方もイケメンですが、錦織一清さんは男前でかつ爽やかな感じですよね !
恐らく若い頃はすごくモテたのではないでしょうか?
イケメンなだけではなく、歌もダンスも群を抜いて上手いなんて周りも黙ってはいないですよね。

そんな錦織一清さんはグループで一番人気かと思いきや…
バレンタインデーのプレゼントは他のメンバーの方が多かったんだとか。
少年隊のハイレベルさが窺えますね!

錦織一清は美形の部類に入る?

 

この投稿をInstagramで見る

 

ららBaby(@babylala4009)がシェアした投稿

若い頃の錦織一清さんは目鼻立ちがはっきりしていおり、端正な顔立ちなので美形と言っても過言ではないと思います。
そもそも美形とはどんな顔立ちのことを言うのでしょうか?

バランスが良く、美しく整った形。

人の容姿に対して使われることが多く、特に男性に本タグを付ける傾向がある。また女性に対しては極上の顔につけられる事が多い。

容貌の美醜は個人の主観に左右されるので、このタイプが絶対に美形であるという定義はない。

人間以外にも、犬や猫などの動物や農作物、

陶磁器などさまざまなものに対して使われる。

引用元:ピクシブ百科事典

簡単に言うと、バランスが良く、整った顔ということでしょうか。
これに加え、清潔感・肌がきれい・背が高い・筋肉質なども挙げられるようです!

錦織一清さんは、まさに美形に当てはまると思います!
小顔でくっきりした二重・すっと通った鼻筋・綺麗な形の唇などの顔のパーツに加えて、引き締まった体や美肌も兼ね備えているんです。

錦織一清のプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

Iyo-p Osamu Iyoda(@iyo.p)がシェアした投稿

プロフィール
  • 愛称:ニッキ
  • 生年月日:1965年5月22日
  • 出身地:東京都江戸川区
  • 職業:ダンサー・歌手・俳優・声優・タレント・演出家
  • 所属事務所:旧ジャニーズ事務所(1977年7月~2020年12月31日)
    フリー(2021年1月1日~)

旧ジャニーズ事務所への入所は、姉が事務所に履歴書を送ったことがきっかけだったようです。
入所の翌年には、教育映画「さようなら ぼくの犬ロッキー」に出演し、芸能活動をスタートさせました。

1985年、「少年隊」のリーダーとしてデビューし一世を風靡。

1999年につかこうへいさん演出「蒲田行進曲」で主演を演じます。
その後40代で、つかこうへいさん本人から後継者に指名。
つかイズムを継承して数々の作品を手掛ける演出家となりました。

2020年12月31日に、43年間在籍していたジャニーズ事務所から独立しています。
独立後は、歌手活動や舞台演出の傍ら、YouTubeの配信も行ってるようです。

錦織一清さんの近い様子が見られますよ。
トークにもキレがあって結構おもしろいです!

手掛けた作品

①グレート・ギャッツビー
1920年代のニューヨークを舞台に、若き大富豪ジェイ・ギャッビーを取り巻く人間模様を描いた、スコットフィッツジェラルドの小説が原作です。
錦織一清の演出によりオリジナルミュージカル化され、内博貴(うち ひろき)さんが主演を務めました。

②蘭~緒方洪庵 浪華の事件張
医術の道に希望を抱く若き日の緒方洪庵と大阪の町を影で守る闇の組織「在天」の娘・東儀左近の痛快娯楽時代劇になります。

③よろこびのうた
第一次世界大戦中の1919年徳島県が舞台。
日本で初めてベートヴェンの第九「歓喜の歌」が歌われた史実をもとに、ドイツ人俘虜と日本人との心温まる交流を描く作品です。

roni
roni
いろいろなジャンルの舞台演出をされているんですね!

まとめ

今回は錦織一清さんの若い頃について徹底調査してみました!

いかがでしたでしょうか?

舞台演出はあまり表に出ない仕事ですが、かなり精力的に活動されているのが分かりました。
歌手活動も続けていらっしゃるので、今後も活躍を楽しみにしたいと思います!