【噂】芸能人の裏側

成田修造のwikiプロフ!結婚した嫁(妻)はどんな人?兄との仲も調査

株式会社クラウドワークスの取締役副社長兼COOとして知られる、成田修造(なりた・しゅうぞう)さん。

・悠輔さんは2022年からYouTubeやテレビ番組でよく見かける有名人です。
弟の修造さんも某クラウドソーシングサイトを運営で注目されています。

2022年現在は結婚しており、と子どもに囲まれ生活しているようです。

そんな成田さんのwikiプロフ(妻)との結婚生活、との仲について調べてみました!

成田修造のWikiプロフ!

2022年5月現在、成田修造さんのWikipediaを発見することはできませんでした

そこで、インターネット上で分かる限りの情報をもとに、成田さんがどういう人なのかを以下に簡単にまとめました!

成田修造さんとは?

・株式会社クラウドワークス取締役副社長兼COO

・東京・北区出身、慶應義塾大学経済学部卒業

・母は病気を患い、父親は失踪中

・兄は実業家として有名な成田悠輔さん

複雑で壮絶な家庭環境で育った成田さんですが、有名大学在学中には上場や起業に乗り出します。しかし資金不足などが原因となり、約1年で事業を畳んでしまいました。

挫折を味わった成田さんですが、それがきっかけとなり、

違うところで修行を積むか、先駆者のサポートが必要だ

と考えるようになります。事業に失敗しつつも、成功を目指して反省点や今後の対策を洗い出す真面目さ、真摯さがうかがえますね。

その後は株式会社クラウドワークスに参画し、現在は副社長を務めています。

近年副業が推奨されるなか、身近なコンテンツに深く関わっている成田さんは、若くして才覚のある人物であることが分かります!

成田修造と妻の結婚生活は?

成田さんは2019年頃に奥さまと結婚し、二児の父として活躍しています。Twitterには子どもの写真や、奥さまに関するツイートが時折みられますね。

奥さまは一般人?

成田さんはTwitterをしていますが、奥さまに関するツイートの数も少なく、目立った情報もないため、一般の方であると考えられます。結婚生活についても、詳しいことはあまり書かれていませんでした。

そんな中、成田さんの奥さま愛を感じられるツイートを見つけました!

普段は積極的に呟かないぶん、妻への日頃の感謝を込めたツイートは見ていて微笑ましいものがありますね。

若者の無関心さや子育てのしづらさに言及しているツイートですが、その中にも奥さまへの気遣いが垣間見えます。

その他にも、奥さまが立ち上げたサービスの記事を宣伝したり、韓国の面白い漫画やドラマを一緒に楽しむなど、夫婦仲の良さを感じさせるツイートが目に留まりました。

お互い支え合って暮らしていることが感じ取れますね!

成田修造は息子と娘を育てる現役パパ!

現在2人の子どもを育てている成田さん。Twitterでもよくお子様に関するツイートを目にします。

子どもは2人ともまだ小さいようで、体調を崩したり、予期できないことで大泣きしたり……。日々の育児がどれほど大変かを読み取ることができますね。

疲労困憊な様子がうかがえますが、その一方で子どもの成長をやさしく見守っています。

育児に奔走しながらも、子どもに対する愛情が溢れています。

また我が子の成長を見守る中で、自分ももっと高みへ行かねばという目標を立てています。子どもから勇気やひらめきをもらい、それを仕事に活かそうとする姿勢は、まさに起業家の精神ですね!

成田さんの背中を見て、どのように育っていくのか楽しみです!

成田修造は兄・悠輔とは仲が良いの?

悠輔さんとは『まったりFUKABORI』というトーク番組で共演したことで話題になりましたね。

成田さんは兄・悠輔さんの影響を色濃く受けて、ビジネスを学び始めたそうです。

動画の中で「比較されるのは良い気分ではないが、兄を嫌だと思ったことはない」という発言もみられることから、兄弟仲は良いほうだと推測できます。

兄・悠輔さんのプロフィールも簡単にまとめてみました!

成田悠輔さんとは?

・麻布中学校・高等学校卒業

・東京大学経済学部卒業→東京大学大学院経済学研究科修士課程修了→マサチューセッツ工科大学(MIT)にてPh.D.取得

・イェール大学経済学部のアシスタント・プロフェッサー(助教)

経歴を見ると、とても高学歴で優秀な人物であることが分かります!

さらに歯に衣着せない発言が特徴的で、テレビ番組やYouTubeにコメンテーターとして出演しているのを見かけることも多いですね。

テレビ東京のプロデューサーである高橋弘樹さんは、「日経テレ東大学」に成田さんを起用した理由として、以下の理由を挙げています。

なんというか…成田さんは詩人だと思います。言葉を使って社会を変えようとしている。

引用:Wikipedia

若者の政治参加や日本経済について鋭い切り込みを入れつつも、社会を変えようと物怖じせず意見を出す強さを持っていますね。そんな悠輔さんの生きざまや性格は、弟の修造さんにも多大な影響を及ぼしています。

成田さんが「このままではダメだ!」という意識を持ち始めたのは、父親の失踪がきっかけだと言います。

成田さんが中学生の頃、勉強への意欲がある弟に、悠輔さんは、浅田彰さん柄谷行人さんが執筆した哲学書を渡したのだそうです。

とても中学生が読むようなものではない、難解で複雑な本ですね!

しかし成田さんは兄から渡されたリストの本を、すべて読み切ったようです。その後、予備校には通わず、参考書のみで慶應義塾大学に受かりました。

成田さんは自身のことを
「知能がずば抜けていいわけではない。ちゃんと勉強しないと大学には受からなかった」「そもそも勉強がそんなに好きじゃない」
と語っています。

でも、勉強嫌いなのに努力で難関大学に受かるのは、立派な才能ですよね!

まとめ

この記事をまとめると、以下のようになりました!

記事のまとめ
  • 成田さんのwikiプロフはまだ存在しないが、インターネット上の情報から優秀な人物であることが分かる。
  • 成田さんの奥さまは一般人である。
  • 2人の子どもと積極的に関わる、よき父親である。
  • 兄・悠輔さんとの仲は良好と予想できる。

奥さま思いの現役パパである成田さん。

若いながらもその才能と努力で、世界に向けたビジネスを展開しています。また、奥さまや子どもの感性から新しい”何か”を学ぶユーモアにも溢れていました。

成田さんの今後の活躍が楽しみですね!