【噂】芸能人の裏側

成田修造の経歴•学歴が凄い!高校や大学は?慶応卒?年収も徹底調査

2022年5月現在、YouTubeやTVで面白いと話題になっている成田修造(なりた しゅうぞう)さん。
株式会社クラウドワークスの取締役執行役員として知られていますが、これまでの経歴学歴は謎のままです。

出身高校や卒業した大学はどこなんでしょうか?
慶応卒だという噂も…
会社役員ということですので年収も気になるところです。

早速、調査していきましょう!

成田修造の経歴

大学2年の頃からアスタミューゼ株式会社に参画
20歳頃、株式会社アトコレを設立、代表取締役社長に就任
2012年頃、株式会社クラウドワークスに参画、執行役員に就任
2014年8月、同取締役に就任
2015年4月、同取締役副社長に就任
2020年10月、同取締役 兼 CINOに就任
2022年4月、同取締役執行役員 兼 CINOに就任

大学在学中から一人の社員として働いていたという成田修造さん。
また、20歳の頃には学生メンバーだけで会社を設立したそうです。

その会社「株式会社アトコレ」では、アート作品の開設まとめサイトの立ち上げや、iPhoneのアプリ開発などを行っていたとのこと。

2019年2月からは「株式会社Leaner Technologies」に創業メンバー兼アドバイザーとして参加。
フットワークの軽さで成功したのだと思われます。

学生起業の経験があったり複数の会社の経営に携わっていたりと、並々ならぬ経歴の持ち主。
見るからに普通の人ではなさそうです。

roni
roni
一体どんな人生を歩んできたのかしら?

成田修造の学歴は?出身高校はどこ?慶応卒って本当?


そんな成田修造さんの出身高校は都内にある城北高等学校
偏差値60越えの超エリート中高一貫校です。

大変な家庭環境の中で高校生活を送っていた成田修造さんですが、学校という教育システムに違和感を覚えていたとのこと。
遂には高校へは通わず、お兄さんの通っていた大学の講義に潜らせてもらい学んでいたようです。
早い段階から大学を知ったことで、より先を見据えた動きが出来たとYouTubeのインタビュー動画で語っています。

そして自身の独学で慶応義塾大学経済学部へ進学。
大学生でありながら会社員としても働き、なんと20歳の時には学生同士で起業を経験。
様々な理由から経営が上手くいかず、成田修造さん自身は1年くらいで辞めてしまいます。

ですがその失敗からビジネスについて多くを学んだ様子。
もう一度起業するか、経験者に付いていくか悩んだようです。

結果として、クラウドワークスの創業者と共同創業という形で「株式会社クラウドワークス」を作ることに。

roni
roni
縁の下の力持ちとして、また一から頑張ることにしたのね♪

成田修造の年収はいくら?


若くして多くの経験をし、努力家な成田修造さん。
年収に関して調べてみましたが、具体的な情報は見つかりませんでした
ですが株式会社クラウドワークスは、2019年度売上高を「87億2800万円」と報告しています。

引用元:careerand

役職ごとの平均年収については、30代後半の部長クラスで1000万円とのこと。

成田修造さんは2022年5月現在で32歳です。
ですが普通の会社員ではなく「取締執行役員」であり、携わっている会社は他にもある様子。
きっと今では生活に困らないぐらい、たくさん稼いでいるのでしょう♪

roni
roni
若い頃の苦労が、今報われてるのね。良かったわ♪

成田修造プロフィール


引用元:株式会社クラウドワークス HP

出身   :東京都北区

生年月日 :1989年7月3日

家族構成 :父親、母親、4歳年上の兄(成田悠輔)、妻、子ども2人

現在の職業:株式会社クラウドワークス 取締役執行役員 兼 CINO

      事業戦略や組織マネジメント全般を担当

実は成田修造さんのお兄さん、成田悠輔(なりた ゆうすけ)さんは経済学者として既に世界的に有名な方。
東京大学を卒業後、同大学大学院を経てアメリカのマサチューセッツ工科大学へ留学。
2017年からはアメリカのイエール大学経済学部の助教をしています。

また近年、日本の報道番組でコメンテーターとして出演することも。
歯に衣着せぬ発言が特徴で、テレビだけではなくYouTube界でも知られている人物です。
お兄さんも凄い経歴の持ち主だったとは驚きですね!

成田修造さんが大学に入学する前には、お兄さんからビジネスの本を勧められ、ビジネス業界に興味を持ったそう。
「4歳上の兄に引き上げてもらいながら視点が広がっていった」と語るほど、お兄さんの影響が強かったようです。

大学入学後は企業サークルに所属し、学生時代に多くの起業家と出会った様子。
そして本格的に起業家の道を志したとのこと。

そんな成田修造さん、実は壮絶な人生を歩んできたようです。
14歳の時に父親が失踪し、その後母親も倒れてしまい生活が大変だったとインタビューで語っています。

そのような過程を経て、自分のなかで自立心が急速に芽生え、これはまずいということで色々な勉強をしはじめました。多角的な視点でインプットするだけでなく、物事をより広く深く考えるようになっていき、単純な勉強ではなく、哲学やアート、あるいは大学での授業に潜ったりして、自分自身を見直しつつ、学んでいましたね。

引用元:エグゼクティブキャリア総研 インタビュー記事

14歳という若さで過酷な経験をした成田修造さん。
その過酷な経験すらも糧として邁進してきた姿に頭が上がりませんね。

roni
roni
そんなに壮絶な人生を若くして経験するなんて…

まとめ

成田修造はこんな人
  • 株式会社クラウドワークスの取締役執行役員
  • 大学時代に学生起業を経験
  • 都内にある城北高等学校出身
  • 慶応義塾大学経済学部卒業
  • 年収は不明
  • 兄は有名な経済学者(成田悠輔)
波乱万丈な人生を若くして経験した成田修造さん。
自身の事を「決して頭が良いわけではなく、努力が必要な人」と語るその姿は成功者だからこそですよね。
そんな成田修造さんの今後の活躍を応援していきましょう♪