テレビ東京のドラマ

ドラマ【おじさまと猫】神田鈴音役の高橋ひとみさんを徹底リサーチ!

大人気コミック「おじさまと猫」が2021年1月、ついにドラマ化されることになりました。
愛されることを諦めた猫とおじさまの心温まるストーリーで、コミックは累計170万部越えています。

主演のおじさま、神田冬樹役に草刈正雄さん、猫のふくまる役に神木隆之介さんとキャストも豪華です。
今回は冬樹の亡き妻、神田鈴音役を演じた高橋ひとみさんについて紹介していきます!

roni
roni

ネットでも話題のコミックだったので、ドラマ化を楽しみに待っていました。
主人公の奥さん役、高橋さんは役者だけでなくマルチな活動をされている方でした。

高橋ひとみさんが演じる神田鈴音ってどんな役?

神田鈴音は主人公・神田冬樹の妻で故人。
冬樹はピアニストでしたが、鈴音の死が原因で塞ぎ込むようになってしまっていました。

そんな中、ペットショップで猫のふくまるに出会うと、生前に猫を飼いたがっていた鈴音のことが思い出されました

冬樹は切なげな表情のふくまるを忘れることができず、ふくまると暮らすことを決意します。

 

roni
roni
冬樹がふくまるを飼うきっかけとなったのは、奥さんの鈴音さんだったんですね!
亡くなってしまったなんて切ない…

 高橋ひとみさんのコメント

この作品のオファーを頂いた時、また草刈さんとご一緒できる事と、鈴音という理想の女性を演じられることにうれしく思いました。台本を読み終わった後は、温かーい気持ちになり、心が洗われるようでした。今回演じた鈴音もまた純粋で心から夫を愛し、尊敬していて、いつも応援し信じている女性のような気がしました。常に微笑んでいる感じがしたので、優しいほほえみを絶やさないようにして演じましたが、草刈さんが神田冬樹そのものだったので、漫画の世界に引き込まれるようでした。

撮影現場では、ふくまるを見たとき、あまりに本物っぽく動くので感動しました。また、本物のネコが登場してきちんとお芝居しているのにも驚きましたが、待て!と言われてずっと待っている姿はとてもいじらしかったので、印象に残っています。

私もずっと犬を飼っていて、今も12才のゴールデンレトリーバーを飼っています。ふくまるのように言葉も分かるし会話もでき、表情も豊かなので、全ての部分で共感できます。
ふくまるを通じてまわりの人達がどんどん明るく元気になる、そして愛されるという事の幸せを感じられる物語になっているので、ぜひご覧ください。

(引用:テレビ東京公式サイト)

roni
roni
プライベートでも犬を飼われているようですし、高橋さんの人柄と鈴音には共通する部分が多そうですね!

Twitterの反応

roni
roni
鈴音役に高橋さんがぴったりという声が多く寄せられていました。
確かにハマり役かも。

高橋ひとみさんのプロフィール

基本プロフィール

・生年月日 1961年8月23日
・出身地 東京都
・血液型 AB型
・身長 166cm
・所属事務所 (株)ホリプロ・ブッキング・エージェンシー

数多くの作品に出演し女優として活躍する高橋さんですが、2015年から南アフリカ観光親善大使を務めているそうです!

南アフリカを訪れた際に、自然や動物、現地の人の魅力に心を奪われたみたい。

roni
roni
女優としてのイメージが強かったので、南アフリカの観光親善大使を担っているなんて初めて知りました!!

南アフリカの観光親善大使に任命されたときの高橋さんのコメントがこちらです。

今回は観光親善大使という栄誉あるお役目を頂きまして本当に嬉しく思っています。以前、南アフリカを訪れた際、自然や動物の素晴らしさだけでなく、食事の美味しさも印象に残っています。何より、南アフリカで出会った方々が優しく、魅力的だったことは今の鮮明に覚えています。みんな優しくて、幸せそうなんです。南アフリカにはさまざまな魅力が溢れています。これ
から観光親善大使として、その魅力を日本の皆様に伝えていきたいと思っています。

(引用:南アフリカ観光局ホームページ)

また、プライベートでは2013年に一般男性と結婚

当時50代だった高橋さんですが、お相手の男性とは知り合って約2ヶ月のスピード結婚だったそうです!

高橋ひとみさん出演作

数多くの作品で様々な役を演じてきた高橋さん。
主な出演作品をドラマ、映画、舞台に分けて紹介していきます。

ドラマ
  • ふぞろいの林檎たち
  • ウォーターボーイズ
  • ブスの瞳に恋してる
  • 謎解きはディナーのあとで
  • 警視庁捜査一課長
  • 明日、ママがいない
  • とと姉ちゃん
  • 過保護のカホコ
  • トドメの接吻
  • 大恋愛
  • 白衣の戦士
  • 教場
映画
  • わたしをスキーに連れてって
  • 毎日が夏休み
  • モスラ
  • 疾走
  • 天国からのラブレター
  • 斜陽
  • 風が強く吹いている
舞台
  • グランドロマン「風と共に去りぬ」
  • 美男ですね
  • 地球の王様
  • フォレスト・ガンプ
  • ジャンヌ・ダルク
roni
roni
数多くの作品に出演しており、素晴らしい女優さんですね!

ドラマ「おじさまと猫」のあらすじ

平成29年の全国犬猫飼育実態調査で、ついに猫の飼育数が犬を上回りました。
現在も日本は空前の猫ブームを突き進み続けています。
しかし、愛される猫が増えたからといって、愛されない猫が消えるわけではありません…。これは、そんな愛されなかった猫と、おじさまの心温まる日々を描いた物語です。

妻に先立たれて以来、ふさぎこんだ日々を送っていた世界的有名ピアニスト・神田冬樹。そんな神田がある日、ペットショップで売れ残っていたブサ猫のふくまると出会う。動物が苦手にも関わらず、一目で惹かれてしまった神田は、思わず「この猫をください」と告げる。神田にとってふくまるとの生活は驚きの連続だったが、次第に笑顔を取り戻していく…。
愛されることを諦めていた猫と、孤独だったおじさまの心温まる日々を紡いだハートフルストーリー。言葉は通じなくともお互いを想い合う一人と一匹に時に癒され、時に涙すること間違いなしの作品です!

(引用:テレビ東京公式サイト)

高橋ひとみさんのまとめ

高橋ひとみさん
  • 女優として幅広く活躍中
  • 愛犬家
  • 南アフリカの観光親善大使を務めている
  • 50代のときに結婚

これから先もきっといろんな役を演じてくれるであろう高橋ひとみさん。
経験が豊富なので、どんな役でもきっと器用にこなしてくれそうですね。

今後の活躍からも目が離せません!