テレビ東京のドラマ

じゃない方の彼女|山下美月演じる怜子が狂わす禁断の不倫コメディ!

10月11日夜11時スタートのドラマ「じゃない方の彼女」。
大学を舞台に、大学教授が天然魔性系女子大生に振り回される、全く新しい不倫コメディとなっています!

この記事では、天然魔性系女子大生・野々山怜子を演じる山下美月さんについて紹介します。

roni
roni
主演は濱田岳さんです!
人気急上昇中の山下美月さんについて徹底リサーチしていきます♪

『じゃない方の彼女』山下美月さん演じる野々山怜子ってどんな役?

野々山怜子とは?

心理学部の大学2年生。
大学生とは思えない大人っぽさと、若さゆえのキラキラ感の両方を持ち合わせている。
誰もが目を惹く可憐な容姿と自然体の優しさで恋に落ちる男が多い。
しかし、本心が読めず、掴みどころがない一面も。
大学教授・小谷雅也(濱田岳)とは、不思議な出会いから恋に落ちる…?!

怜子のその天然魔性な魅力を「怜子沼」というんだとか。
確かにこんなに美しい女子大生がいたら、みんな振り向いてしまいます!

roni
roni
美月さんの魅力が発揮されそうな役柄ですね。
早く怜子沼にハマりたい…(笑)

野々村玲子役について山下美月さんのコメント

▼作品について
最初にお話を頂いた時は今の私にこの題材の作品ができるのかと不安もありました。ですが脚本を読ませていただき、今までにない笑って明るく見れるような不倫コメディというテーマに、是非挑戦してみたいと前向きな気持ちに変わりました。ドキドキハラハラする展開もありつつ、怜子に翻弄される雅也の姿を楽しんでいただけるよう、精一杯惑わせる女性を演じたいと思いました。

▼役について
私が演じる野々山怜子は大学の心理学部に通っているのですが、私自身も元々心理学が好きだったので、この作品に入る前に久々に勉強しました。怜子ちゃんはそこで学んだことを人とコミュニケーションする上で上手く生かし懐に入るのが上手いのですが、私自身は普段人見知りしてしまうのですごいなと思います。
怜子は10歳以上年の離れた雅也をドキドキさせてしまうほど、魅力に溢れた女の子です。大学生とは思えない大人っぽさ、若さゆえのキラキラ感、どちらも兼ね備えつつ本心が分からないような掴みどころの無い感じもあります。そんな怜子に翻弄される真面目な雅也の姿がとても面白いので、是非見ていただきたいです。

▼みなさんへのコメント
毎週起こる様々な波乱につい笑ってしまったり、それぞれの真っ直ぐな想いや愛にドキッとしたり、とても楽しい作品になっております。この先どうなるんだろ!?とドキドキしていただけたら嬉しいです!

引用:映画ナタリー

Twitterでの反響は?

ドラマを楽しみにしている声が多いようです!
もうすでに「美月沼」にどっぷりハマっている方もいるみたい(笑)

出演希望多数?!(笑)
自分の身近に美月さんがいたら、と想像するとドキドキしちゃいます…。

roni
roni
不倫なのにコメディってちょっと想像つかないですよね。
どんなドラマになるのか楽しみです♪

企画・原作は秋元康さん!

ドラマ「じゃない方の彼女」の企画・原作を手掛けるのは秋元康さんです。
今回のドラマについて、秋元康さんはこうコメントしています。

 何年か前に、ある漫才コンビについて話していたスタッフが「じゃない方!」と叫んでいるのを見て驚いたことがあります。コンビのどちらかの名前を失念していたなら、ボケの方とかツッコミの方というか、上手(かみて)の方、下手(しもて)の方と呼べばいいのに…。面白い方、面白くない方という意味なのか、顔が知られている方、顔が知られていない方という意味なのか、残酷な言い方だなぁと思っていたら、当の本人たちは、むしろ、愛おしさを込めて呼んでいることに気づきました。漫才という話芸に於いて、それぞれ立場の異なる役割を理解した上での発言だったのです。

言い方を変えれば、人間は、みんな、何かの「である方」であり、何かの『じゃない方』だと思います。そんな言葉遊びの延長線上でドラマを企画しました。とある男性の前に、2人のステキな女性が現れたら、どちらが『である方』であり、どちらが「じゃない方」になるのか? それが、また、厄介なことに、時間差で現れたとしたら? もっと、面倒くさいことに、結婚してから現れたら? 奥さん? 彼女? どっちが「じゃない方」? 要するに、ぐしゃぐしゃなラブコメができました。

引用:oridon news

野々村玲子役の山下美月さんのプロフィール

 

引用:乃木坂46公式サイト

ドラマ『じゃない方の彼女』で野々村玲子を演じる山下美月さんのプロフィールを紹介します。

山下美月さんのプロフィール

生年月日:1999年7月26日
出生地:東京都
愛称:づっきー、みづき
所属:乃木坂46メンバー
血液型:O型
好きな食べ物:みそ汁、はちみつ梅、おにぎり、お刺身、モンブラン
苦手な食べ物:抹茶、ヨーグルト、生クリーム

名前の由来は「月がとても綺麗な夜に生まれたから」だそうです。

また、高校では茶道部に所属し、副部長を務めました。
高校在学中に乃木坂46の3期生オーディションに合格!
仕事と学生生活を両立させた努力家です。

好きな食べ物が大人っぽい!
お刺身は特に大好物で、えんがわと中トロが好きだそうです。

山下美月さんの主な出演作品

▼テレビドラマ
・「神酒クリニックで乾杯を」
・「ザンビ」
・「電影少女」
・「映像研には手を出すな!」
・「着飾る恋には理由があって」
▼映画
・「日日是好日」
・「映像研には手を出すな!」

乃木坂46のエースとして活躍されている美月さんですが、演技力も抜群!
堂々とした自然な演技で、役を演じ分けています。

また、才能のみならず、台本をボロボロになるほど読むんだとか。
その努力も美月さんの演技力に繋がっているんですね。

『じゃない方の彼女』のあらすじ

『じゃない方の彼女』あらすじ

特別目立つことのない人生を送ってきた、いわゆる「じゃない方」男性の大学教授の小谷雅也(濱田岳)。美人妻と子供に囲まれた何不自由ない日々を過ごすが…ある日を境に雅也が務める大学に通う女性・野々村玲子(山下美月)との偶然の出会いが連続し、お互いに気になる存在に。「偶然が3回、続くと、奇跡が起こるらしいですよ。」そう言い距離を縮めてくる怜子に雅也は距離を置こうとするが、天然魔性な怜子の行動につい心惹かれてしまい、道ならぬ恋の沼にどんどん落ちていく…。

主要キャスト

現段階で発表されている主要キャストを紹介します。

小谷雅也(こたにまさや)…濱田岳
大学教授。どこにでもいる普通の人生を送ってきた「じゃない方」の男性。美人妻と子供に囲まれた何不自由ない日々を過ごしていたが、天然魔性な女性・怜子と不倫関係となる。

野々山怜子(ののやまれいこ)…山下美月
雅也が大学で偶然出会った天然魔性系女子大生。

小谷麗(こたにれい)…小西真奈美
雅也の美人妻。

小谷弘子(こたにひろこ)…YOU
雅也の母親。恋愛小説家。

小谷沙織(こたにさおり)…宝辺花帆美
雅也と麗の娘。

片桐修一(かたぎりしゅういち)…山崎樹範
大学教授。雅也の同僚。

橋本彩菜(はしもとあやな)…東野絢香
怜子の大学同期。中学からの幼馴染。

後川誠…豊田裕大
怜子の大学同期。彩菜の恋人。

roni
roni
今後発表されるキャストも楽しみですね!

まとめ

今回は、ドラマ『じゃない方の彼女』でヒロイン・野々山怜子を演じる山下美月さんを詳しく紹介しました。

山下美月さんってこんな人
  • 1999年7月26日生まれ、東京都出身
  • 乃木坂46のメンバー
  • 特に好きな食べ物はお刺身
  • アイドル活動のみならず、モデルや女優としても大活躍

今人気急上昇中の乃木坂46エース、山下美月さん。
可憐な容姿と存在感のある確かな演技力で虜にされてしまいます。
ドラマ『じゃない方の彼女』ではどんな一面をみせてくれるのでしょうか?
山下美月さんの今後の活躍に目が離せません!