テレビ東京のドラマ

ドラマ【珈琲いかがでしょう】杉三平役の磯村勇斗はカメレオン俳優?!

中村倫也さん主演のドラマ珈琲いかがでしょう』。
「登場人物が原作からそのまま出てきたかのよう」と注目のドラマは2021年4月5日(月)放送開始です。

そんな「原作そっくり」の主要キャラクターの中から、今回は杉三平役磯村勇斗(いそむら はやと)さんについてリサーチしていきます!

roni
roni
磯村勇斗さん、最近テレビでよく見かけるようになりました!
どんな俳優さんなんだろう?

【珈琲いかがでしょう】磯村勇斗さん演じる杉三平ってどんな役?

磯村勇斗(いそむら はやと)さんが演じるのは謎の男・杉三平(すぎ さんぺい)。
作中では「平(ぺい)」と呼ばれています。
どんなキャラクターなのでしょうか?

青山の過去に深く関わる謎の男。2人の間に一体何が…!?

引用:テレビ東京「珈琲いかがでしょう」公式サイトより

「謎の男」ということで、公式サイトの紹介文にもあまり詳しくは書かれていません…

磯村勇斗さんへのインタビューから「ぺい」のキャラクターを予想してみます。

役柄について、磯村は「最初の登場からのシーンでは、怖さといいますか、何を考えているのか分からないといいますか、“青山を探しているただのチンピラ”に見えると思います」と紹介。「ぺいはぺいなりに青山に対しての本来の目的があるのですが、それをバレないように憎たらしく、悪くやらなきゃいけないので」といい、「本来の目的と、表面側がリンクしていないところが難しいところかなと思いました」と印象を語った。

引用:「モデルプレス」より

ぺいは「青山を追っているチンピラ」ということですが、その目的は謎に包まれています。
表向きの目的と、ぺい本来の目的があるとのこと…複雑な役柄のようです。

また、2月22日に金髪に染めた青山役・中村倫也さんの写真も公開されました。

ぺいと同じ金髪…
青山さんが昔ヤクザだったという情報もあるので、ぺいは当時の仲間なのだろうと予想できます。

そんなぺいは珈琲が嫌いな設定だということです。

珈琲が大好きな僕にとっては嬉しいドラマです。でも演じる “ぺい” という役が珈琲が大っ嫌いなので、この作品中は珈琲が嫌いになってしまうのかな、と不安です。

引用:テレビ東京「珈琲いかがでしょう」公式サイトより

ぺいの珈琲嫌いは、青山が珈琲屋さんをしていることと関係があるのでしょうか…?
早くドラマ本編で見てみたいですね!

roni
roni
ぺいは謎が多くダークな役柄みたい。
癒やし系のこのドラマのスパイスになり得るのかも…

 

ちなみに、22日に公開された金髪の中村倫也さんの写真がこちら。


黒髪の青山さんとはまた違って、ぺいみたいなちょっと悪そうな雰囲気ですね!

杉三平メインのストーリー制作決定

そして、ぺいによるスピンオフ『珈琲”もう一杯”いかがでしょう』の制作も決定しました。


Paraviオリジナルストーリーということです。

原作者のコナリミサト先生もお墨付き!
ドラマ本編とともに楽しみに待ちたいと思います♪

【珈琲いかがでしょう】杉三平役 磯村勇斗さんってどんな人?

杉三平役の磯村勇斗さん。
鋭い目が印象的ですよね。
どんな俳優さんなのでしょうか?

磯村勇斗 プロフィール

生年月日:1992年9月11日
出身地:静岡県沼津市
身 長:176cm
血液型:A型
趣 味:都市伝説の研究、サウナ
所属事務所:BLUE LABEL

  • 役者を目指したきっかけは中学生の頃に自主制作した映画
  • 高校在学中に地元の劇団に入り舞台に立つ
  • 桜美林大学に進学するも2年半で中退
  • ゾンビ映画好き
  • 料理好き
  • 沼津市ふるさと納税応援隊長

磯村勇斗さんは中学生の頃に役者を志すようになります。
高校生の頃からプロダクションや劇団に入りたいと考えていたものの、ご両親の猛反対により断念。
演劇が出来る大学ということで桜美林大学に進学しますが、2年半で中退してしまいます。

その後はアルバイトをしながら劇団を転々とし、小劇場の舞台に立つように。
現在の事務所に所属する演出家が手掛ける舞台に出演したことがきっかけで芸能界入りを果たしました。

磯村勇斗さんが中学生の頃から目指してきた役者という夢。
アルバイトをしながら活動していたということで、きっとたくさん苦労をされてきたのではないかと思います。

その努力を裏付けるかのように、今ではカメレオン俳優と呼ばれるほどの実力派に。

朝ドラ『ひよっこ』では爽やかな好青年、『今日から俺は!!』では卑劣なヤンキー、『恋する母たち』では年下イケメン…
役によって印象が全然違います!

roni
roni
すごい!顔つきまで変わってますね!

磯村勇斗さんの出演作品

磯村勇斗 代表作

<ドラマ>
『仮面ライダーゴースト』アラン/仮面ライダーネクロム 役(2015年・テレビ朝日)
『朝の連続テレビ小説 ひよっこ』前田秀俊 役(2017年・NHK)
『今日から俺は!!』相良猛 役(2019年・日本テレビ)
『きのう何食べた?』井上航(ジルベール)役(2019年・テレビ東京)
『恋する母たち』赤坂剛 役(2020年・TBS)
『大河ドラマ 青天を衝け』(2021年・NHK)

<映画>
『覆面系ノイズ』黒瀬歩(クロ)役(2017年)
『恋は雨上がりのように』加瀬亮介 役(2018年)
『ういらぶ。』藤蛍太 役(2018年)
『春待つ僕ら』若宮恭介 役(2018年)
『今日から俺は!!劇場版』相良猛 役(2020年)

磯村勇斗さんは、若手俳優の登竜門・仮面ライダーの出身だったんですね!

また、映画『覆面系ノイズ』ではドラマーの役でした。
ドラム初挑戦だったそうですが、3ヶ月間練習して臨んだそうです。

役のためにしっかり練習するなんて、デビューしてからも努力を重ねているのですね。

roni
roni
出演歴を見てみるとここ数年で大躍進してますね。
どの作品でも同じ人には見えない役作りはすごい!

【珈琲いかがでしょう】杉三平役 キャスティングへの反響

杉三平役が磯村勇斗さんに決定。

発表される前からネット上では「磯村さんだったらいいな…」なんていう声がちらほら出ていました。
まさに納得のキャスティングですね!

Twitterの声

Twitter上でも主演・青山一役の中村倫也さんや垣根志麻役の夏帆さん同様、ぺいのイメージにピッタリとの喜びの声が溢れています!

まとめ

磯村勇斗はこんな人
  • 新ドラマ『珈琲いかがでしょう』杉三平役に決定!
  • 静岡県沼津市生まれ、現在28歳
  • 中学生から役者志望
  • 下積み時代は小劇場を中心に活動
  • 今ではカメレオン俳優と呼ばれる実力派に!

4月5日放送開始のドラマ『珈琲いかがでしょう』。
磯村勇斗さん演じる杉三平(ぺい)は、甘くて優しいイメージの青山(中村倫也さん)とは対象的です。
ぺいの登場で、癒やしのドラマの中にハラハラ要素も加わります。
見ごたえのあるドラマになりそうで、放送開始がとても楽しみですね!