テレビ朝日のドラマ

恋愛ドラマな恋がしたい|吉永アユリがリベンジメンバーとして出演?

2021年10月31日からabemaTVで始まった、人気恋愛バラエティ番組「恋愛ドラマな恋がしたい」8作目。
通称は「ドラ恋」です。

ちなみに今回の副タイトルは〜Kissing the tears away〜。
涙を流してキスをして、とは見る前から切ない恋模様を想像してしまいますね。

「ドラ恋」の概要はこちらです。

「恋愛ドラマな恋がしたい概要

俳優の男女が、キスシーンのある恋愛ドラマの撮影をしながら本当の恋をしていく様を追う恋愛リアリティーショー!そのキスは演技?それとも…本気?
(引用:テレビ朝日

今回は、元ウルトラマンヒロイン女優の吉永アユリさんに注目していきます♪

roni
roni
吉永アユリさんは前作の「ドラ恋」にも出演していて、番組初のリベンジメンバーとして臨んでいます!

【恋愛ドラマな恋がしたい】吉永アユリさんの評判は?

この番組では「男女一組しか選ばれない主役の座」を勝ち取るため、台本に用意されている様々なキスシーンを演じながら、相手役とともに稽古を重ねていきます。

吉永アユリさんは、前シーズン「恋愛ドラマな恋がしたい」からの引き続きの参戦。
ドラマの主演を1回しか獲れなかったこと、恋愛ブーストに時間がかかって後半にガツガツしすぎてしまったことを後悔したようで…
2度目の参戦を決めたそうです。

そのため、前シーズンから応援しているファンも多い印象を持ちました。

演技も恋も、今度こそ上手くいくように!と見守るファンがたくさん♪
吉永アユリさんが視聴者から愛されてると伝わってきます。
とはいえ、初見さんにもその愛らしさは伝わった様子。

少女漫画のヒロインのようとの評価。
では、吉永アユリさんのどんなところが視聴者を引き付けるのでしょうか。

駆け引きは苦手だけど、嫌みなく気持ちを表せる強さ。
くるくると動く豊かな表情も、その素直さを映し出しているようです。
どうやら、この心の美しさに心打たれる女性ファンが多いようですね!

roni
roni
素直に気持ちを伝えるのって実際難しいよね…。
だからこそ、それを全部伝えちゃう吉永アユリさんはとても魅力的です。

気になる恋模様は?

「恋愛ドラマな恋がしたい」、この番組の面白さは「恋愛ドラマ」を通して「本当の恋」を見つけていくそのときめきを味わえるところ。

前シーズンでは恋愛スイッチが入るのが遅くなってしまったという吉永アユリさん。
今回はさっそく全力の様子です。

第3話では、織田那奈さんをライバルに、川合ルイくんを取り合う物語が展開されています。

今作では、俳優たちに課される「ミッション」として、2人きりで一夜を過ごせる「同棲ハウス」が用意されています。
ルイくんとナナさんは既に同棲ハウスで一夜過ごしているため、その距離は一歩近づいているみたい。

だからこそ、アユリさんは闘志を燃やし、その持ち前の全力さを武器にルイくんと演技に向かって行きます。

「アユリちゃんと自由稽古やって楽しかったから、男子からペア指名できるなら一番に指名していた」

これだけの評価をルイくんから貰っていますが、アユリさんは、演技と自分、求められているものの違いにモヤモヤしてしまいます。
というのも前シーズンでもこんなことを言われてしまった経験が。

演技経験も長く、演技がお上手だからこそ、「一緒にお芝居したい」という気持ちは抱かれるけど、「好き」に辿り着くまでは難しい。
このもどかしい恋模様と三角関係に、視聴者は目が離せないみたいです。

roni
roni
人として好かれるのは嬉しいけれど、それだけじゃ足りない…。
女優として認められるだけじゃなくて、好きな人に好きになってもらいたい。
そう悩むアユリさんをどうしても応援したくなりますよね。

出演するにあたっての吉永アユリさんのコメント

–自己紹介と『ドラ恋』出演の意気込み
女優としてCMやドラマに出演しております。前回の『ドラ恋』でドラマの主演を一回しか獲れなかったのが悔しかったですし、恋愛面でも無理に「恋愛しなきゃ」と自分にスイッチをオンにしてた気がして、心からピュアな恋愛楽しめたかな?って思って……今回はリベンジです!
引用:ガジェット通信

前回は一人芝居になりやすかったこともあり、今回はもっと相手とたくさん話して知って一緒に作り上げたいという吉永アユリさん。
恋愛面では直感に頼りすぎず、「好きな人ができなかったらそれでもいいや」というくらいの気持ちで、全員と向き合い内面を見ていきたいそうです。

roni
roni
前シーズン以上に魅力的なアユリさんが見られそうですね!

吉永アユリさんプロフィール

引用:Aayuri Yoshinaga Official site

演技経験も豊富な吉永アユリさん。
そのプロフィールはこちらです。

吉永アユリ
生年月日:1997 年5 月16 日
出身地:千葉県
趣味 特技:アルトサックス、カラオケ、ダンス

吉永アユリさんは小学5年生の時にスカウトを受け、芸能界に入っています。
子役として、12歳の時には湊かなえさん原作の映画『告白』で初演技をこなしました。

ここ最近の出演作はこちら。

▼映画・テレビ

  • 君は永遠にそいつらより若い アスミ役
  • 恋愛ドラマな恋がしたい~KISS or kiss~
  • BULE/ブルー 佐藤多恵役
  • 10万分の1 加奈役
  • リモートドラマ「すかいぷん」
  • 劇場版「ウルトラマンタイガ ニュージェネクライマックス」旭川ピリカ役
  • ウルトラマンタイガ 旭川ピリカ役
  • 恋は雨上がりのように 倉田みずき親友役

近年、まだ大きな役どころはウルトラマンタイガでのヒロイン役くらいのようですが、その演技力はすでに注目されている様子。

視聴者を味方にしてしまうその演技力
すばらしいですね。
ウルトラマンヒロイン時代で既に、その内面の魅力にも気づかれていました。

ドラマ・バラエティに引っ張りだこになる日も近いかも!?
今のうちから目が離せませんね。

roni
roni
「恋愛ドラマな恋がしたい」でさらに磨かれている演技力と人柄。
たくさんの人を魅了してやまない吉永アユリさんに、今後も大注目ですね!

まとめ

ここまで「恋愛ドラマな恋がしたい」に出演されている吉永アユリさんについて紹介してきました。

ここにボックスタイトルを入力
  • 前シーズンからの出演でリベンジに燃える
  • 前シーズンからのファンも多い
  • 真っ直ぐで素直な性格に評価が高い
  • もどかしい恋模様や「アユリ×ルイ×ナナ」の三角関係に注目
  • 吉永アユリさんの演技デビューは12歳
  • ウルトラマンタイガではヒロイン・ピリカ役を演じていた

演技も外見も内面も、全てが魅力的な吉永アユリさん。
吉永アユリさんを見ない日はないという日も近いかもしれません。