テレビ朝日のドラマ

【言霊荘】中目零至役の永山絢斗さんは怪しげでヘタレな霊能者!?

2021年10月9日からスタートした言霊荘
テレビ朝日×ABEMA共同で制作され、地上波初の《美しい禁断のホラードラマ》というキャッチコピーをつけられています。

今回は中目零至(なかめ れいし)役の永山絢斗(ながやま けんと)さんに注目しました!
主人公コトハとひょんなことから知り合い、言霊荘の事件に巻き込まれていく中目零至(通称レイシ)はどんな役なのかも解説しています。

言霊荘の概要はこちら。

ドラマ『言霊荘』概要

「口は災いの元」というけれど、災いどころか、呪いを招いてしまったら…!? 10月期の土曜ナイトドラマでは、ABEMAと強力タッグを組んで共同制作する、秋の夜長にぴったりのホラードラマ『言霊荘』を放送することが決定しました!

かつて『リング』(1998年)の大ヒットをきっかけに、『仄暗い水の底から』(2002年)、『呪怨』(2003年)、『着信アリ』(2003年)などジャパニーズホラーブームが巻き起こりましたが、昨今、『犬鳴村』(2020年)や『事故物件 恐い間取り』(2020年)、『樹海村』(2021年)などがたて続けに大ヒットし、そのブームが再び到来! そんな中、満を持しておくる今作は、とある女性限定アパートで放った言葉が現実となり、《言霊》という“人ならざる者”に住人女性たちが次々と苛まれていくという、これまでにない類の恐怖が襲うスリリングな地上波初の《美しい禁断のホラードラマ》です!

浜崎あゆみ誕生に秘められた出会いと別れを描いた物語で大きな話題を呼んだ『M 愛すべき人がいて』(原作:小松成美著・幻冬舎刊)以来となるテレビ朝日×ABEMA共同制作ドラマ。2021年秋も、ABEMAとのタッグならではの豪華で斬新な企画で、世間の話題を席巻します!

主人公を演じるのは、近年女優としての活躍が目覚ましい西野七瀬! テレ朝ドラマ初出演にして初主演を務めます。2019年に『あなたの番です』の終盤で衝撃の変貌を見せ、その怪演ぶりが一躍話題に。以降も『アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋』(2020年)や『ホットママ』(2021年)、『ハコヅメ~たたかう!交番女子~』(2021年)などのドラマに出演するほか、2021年だけで『孤狼の血 LEVEL2』、『鳩の撃退法』、『あなたの番です 劇場版』と3本の出演映画が公開するなど、その勢いは留まるところを知りません!

そんな今最も勢いのある西野が今作で演じるのは、言葉の力を信じ、人々の幸せを願う底辺ViewTuberの主人公・歌川言葉(コトハ)。友人の紹介で女性限定アパート「レディスコート葉鳥」の7号室へ移り住んだことをきっかけに、アパート内で発した言葉が現実になるという怪奇現象に巻き込まれ、《言霊》に翻弄されていくことに…!

「ホラー作品のドラマはあまり見たことがなかったので珍しいと感じましたし、私自身は怖い作品が好きなので、今回出演させていただけると聞いて、とてもうれしかったです」と語る西野が、今作でコトハという役を通してどんな新しい一面を魅せてくれるのか、期待が高まります!

ひょんなことからコトハと知り合い、レディスコート葉鳥の騒動に巻き込まれていく自称・霊能者の中目零至(レイシ)役を永山絢斗が演じます! 2007年にドラマ『おじいさん先生』で俳優デビューし、2010年には初主演映画『ソフトボーイ』で日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。以降、ドラマ、映画と数多くの作品に出演し、その活躍ぶりは言わずもがな。『ドクターX ~外科医・大門未知子~』(2017年 第5シリーズ)や『俺の家の話』(2021年)での好演も記憶に新しいところ。繊細な役からちょっと残念な役、時代劇から現代劇まで、まるでカメレオンのごとく作品ごとにさまざまな表情を見せてくれます。今回永山が演じるレイシは、霊能者と称して霊感商法でぼろ儲けを目論むも、悪人になり切れない人の良さから成功せず、かといって他に取り柄もない…というダメ男。永山の俳優としての新たな引き出しを披露してくれることになりそうです!

また、レイシの叔母で女性宮司の岩戸志麻(トシマ)を演じるのは斉藤由貴。かわいらしい役から妖艶な役、シリアスな演技もコミカルな演技も、自分のものにして演じる唯一無二の女優です! いつの時代もその存在感を放ち続ける斉藤は、近年もテレビ朝日『警視庁捜査一課長』(2016年~)でレギュラー出演するほか、2017年に公開された映画『三度目の殺人』ではブルーリボン賞助演女優賞を受賞し、2020年には『最初の晩餐』では高崎映画祭最優秀助演女優賞を受賞するなど、各方面から高い評価を得ています。そんな斉藤が演じるトシマには除霊師としての一面があり、コトハとレイシが除霊を依頼すると、危険手当100万円を要求して二人を突き放します…。さらに、除霊能力のほども不明で、なにやらひと癖もふた癖もありそうな予感ですが、斉藤がその高い演技力でどのように表現してくれるのか、ぜひご期待ください!

引用:tv朝日公式サイト

roni
roni
主人公が動画配信者というところが現代~って感じですね。
今回注目するのは主人公の相方として活躍していくレイシ役の永山絢斗さんです!

【言霊荘】永山絢斗さん演じる中目零至ってどんな役?

中目零至ってどんな役?
  • 30歳
  • 自称、霊能者
  • 嘘を繰り返し、霊感商法でぼろ儲けを目論むサイテー男子
  • 根はいい男

中目零至は自称霊能者と言いながら、実際は何の力もありません。
祖母がイタコであることは事実のようですが…、インチキ商法で稼ぎたい駄目男
とはいえ、稼ぎたいだけで稼げない残念っぷりと案外いいヤツな善良さが魅力なのかもしれません。

中目零至を演じるにあたっての永山絢斗さんコメント

中目零至は霊感商法でお札を高額で売り付ける自称・霊能者で、アパートの中で発せられる言葉が現実になっていくという、“言霊”が本当にあるのかどうか確かめようと動きます。また、動機は不純ですが、「コトハちゃん可愛い」と好意を持って近づいて行きます(笑)。インチキ霊能者ではありますが、楽しんで演じています。
(引用:ABEMA TIMES

出会いのきっかけが「コトハちゃん可愛い」とは、質の悪いナンパのようですね。
しかしそのお茶目な様子が、ホラードラマが苦手な人でも楽しめるコミカルな要素だと思います。

roni
roni
ホラーはちょっと苦手だけど、怖いだけじゃなさそうだから大丈夫そう。

中目零至役に対するTwitterでの反応

レイシが可愛くて面白い!という意見が多いですね。
怖いストーリーの中の癒しだという方も。
中にはこんな意見もありました。

でこぼこコンビならではの相性の良さにも注目ですね!
シリーズ化する前に今からチェック必須です。
30分枠で気軽に見られるのも嬉しいですよね。

今回の舞台が「女性限定アパート」ということで、メインキャストに男性は永山絢斗さん一人だけ。
それに対し、こんな意見もありました。

こちらに対して永山絢斗さんはこんなコメントをしていました。

恐縮しています。僕で本当にごめんなさい! こんな現場に携わることもなかなかないですし、ぜひシリーズ化してほしいです(笑)。(引用:ABEMA TIMES

もしかすると若干の気まずさはかかえているのかも?

撮影現場は和気あいあいとしていて、皆さんあだ名で呼び合う環境のよう。
しかし、9月末時点でまだ永山さんにはあだ名がないとのこと。
その後あだ名がつけられたのかは明かされていませんが、距離が縮まっているといいですね!

roni
roni
女性ばかりの中に男性一人。
思わず緊張してしまいそうですが、ドラマではコトハちゃんとの絶妙な掛け合いで楽しい役どころです。

永山絢斗さんのプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

永山瑛太(@nagayama.eita)がシェアした投稿

永山絢斗(ながやま けんと) 
生年月日:1989年3月7日
身長:177cm
血液型:B型
デビュー年:2007年
所属事務所:パパドゥ

永山絢斗さんは三人兄弟の末っ子で、兄弟全員が俳優業をしています。
長男の永山竜弥さんは一時期俳優業を休止していたようですが、次男の永山瑛太さんはたくさんの映画やドラマに出演されている有名な俳優さんですね。

その永山瑛太さんがプロデューサーに絢斗さんを紹介し、オーディションを受けたのが芸能界デビューのきっかけだったようです。

その後、2010年公開の映画「ソフトボーイ」では主演を務め、日本アカデミー賞新人俳優賞。
2019年にはNHK大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺~」などに出演され、現在まで華々しく活躍しています。

永山絢斗さんの性格は?

ドラマでの役どころと違って、永山さんはシャイな性格のようです。
コロナ禍での過ごし方、そして俳優業について語っているインタビューがありました。

「すごくこう……色々考える時間があったので、仕事のことも考えました。そしたら、『あんなに大勢の人に囲まれて、役とはいえ感情を露わにするなんて、俳優ってなんて恥ずかしいことをしてるんだろう?』と思ったり(笑)。台本も、本当に触らなかったです。家で映画とかも観る気にならなくて、エンタメからは離れちゃいました。そもそも映画を観るテンションじゃないし、映画を観て気分が上がったところで、日常がどうなるわけでもない。あの2ヵ月は、“生活をする”ってことがメインになっていました」
(引用:FRaU

しかしそんな思いを抱えながらも再開した撮影の中に「興奮」を見出し、その感覚を楽しいと思ったそう。
とはいえ、芝居をすることが「仕事」になり、自分の芝居にうんざりすることもあると話していました。

roni
roni
自分を見つめることができる方だからこそ、自分の足りない部分もよく見えるのでしょうね。
しかし、だからこそ、今後ももっと成長していける俳優さんになりそう!

永山絢斗さん過去出演作

▼ドラマ

  • おじいさん先生
  • おひさま
  • べっぴんさん
  • ドクターX~外科医・大門未知子~
  • いだてん〜東京オリムピック噺〜
  • 初めて恋をした日に読む話 八雲雅志 役
  • 俺の家の話

▼映画

  • ソフトボール

▼舞台

  • 十二人の怒れる男

NHKの連続テレビ小説や大河ドラマ出演経験がある永山絢斗さん。
お兄さんの知名度にも負けず劣らず、安定した知名度を集めていきそうです。

roni
roni
NHKのドラマ出演が多いので、老若男女、幅広い知名度がありそうですね!今後の活躍にも期待です。

まとめ

今回は言霊荘で中目零至を演じる永山絢斗さんについて注目しました。

永山絢斗さんってこんな人
  • 生年月日:1989年3月7日
  • 身長:177cm
  • 血液型:B型
  • お兄さんは永山瑛太さん
  • シャイな性格

俳優業を「恥ずかしい」と感じながらも真摯に向き合う永山絢斗さん。
今後の活躍からも目が離せません!