テレビ朝日のドラマ

【言霊荘】岩戸志麻役の斎藤由貴さんは実力派の演技でホラーに挑戦!

10月9日からテレビ朝日にて放送される土曜日ナイトドラマ言霊荘(ことだまそう)。

女性専用のアパート内で発した言葉が次々と現実になるという怪奇現象に、住人の女性たちが巻き込まれていくという物語です。

西野七瀬さんが主演のホラードラマで、斉藤由貴さんは岩戸志麻役(いわとしま)。
謎多き女性宮司を、斉藤由貴さんはどんな風に演じているのでしょうか。

roni
roni
斎藤さんが、ホラードラマでどんな演技をしているのか楽しみですね。

【言霊荘】斉藤由貴さんが演じる岩戸志麻とは?

引用:東宝芸能

岩戸志麻(いわとしま)
  • 46歳 レイシの叔母
  • 神社勤めの女性宮司
  • 除霊師としての一面もある
  • 弓道が得意
  • 岩戸志麻(いわとしま)トシマともいう

斉藤由貴さんが演じる岩戸志麻(いわとしま・トシマ)は、女性宮司の傍らで除霊師の仕事もこなしています。
自称霊能者の甥っ子であるレイシから除霊依頼をされることで、レディースコートの怪奇とかかわっていくことに…。

女性たちを手助けするために除霊にとりかかりますが、志麻の除霊能力は未知数
果たして無事に除霊することはできるのか?と、ドキドキの展開です。

謎めいているけれど、どこか美しさが漂う志麻を演じる斉藤由貴さん。

まるで本当に除霊とかやったことがあるような迫真の演技で、演技力の高さを感じます。
おとぼけ役からクールな役まで、幅の広い演技ができる女優さんですね。

roni
roni
年齢層幅広く斉藤さんを推しているファンがいるのもうなずけますね!

Twitterの反応

roni
roni
Twitterでも斎藤さんの迫真の演技力が話題になっていました!

【言霊荘】あらすじ

引用:テレビ朝日 言霊荘公式サイト

ー口は呪いの元ー
発した言葉がすべて現実に!?アパートの住人女性たちが言霊の力に苛まれていく…とある女性限定アパートで放った言葉が現実となり言霊という”人ならざる者”に住人女性たちが次々と苛まれていくというこれまでにない類の恐怖が襲うスリリングな美しい禁断のホラードラマ。

引用:テレビ朝日 言霊荘公式サイト

roni
roni
何気に放った言葉が現実になってしまうという恐怖。
もし実際に起こったら…考えただけでも怖いですね。

斉藤由貴さんのコメント

引用:ビクターエンターテイメント

斉藤由貴さんの事務所のホームページには、言霊荘についてと視聴者さんへのコメントがありました。

◆最初に脚本を読んだ際、どのような印象を受けたか
まず初めに、「言霊」という言葉がすごく素敵だと思いました。私は物を書くのが好きで、発した言葉には魂や気配など色んなものがはらんでいるとよく感じているんです。だから、このドラマでそれがどんな風に表現されていくのか、特に深夜ドラマということで、より自由に表現できる部分がきっと出てくると思うので楽しみです。また、レディスコート葉鳥にはさまざまな女性が住むのですが、仕事もキャラクターも言葉の発し方も違います。発する言葉の質の違いのようなものも、セリフ劇の中で楽しいものが生まれるのではないかなと思っていて。そこは、一視聴者として楽しみたいなと思っています。

◆今作は「言霊」=“言葉が持つ力”が鍵。斉藤自身が、言霊を実感したこと
私はすごく食パンが好きで、あちこちで「食パンが好きだ」っていうことを発信していたら、いろんな現場ですっごく美味しい食パンをいただくことが増えました! これは一つの言霊なのかな? とか思ったりしています(笑)。仕事も同じで、言葉で発しているとそれに近いようなお仕事がきたりして、とても嬉しい気持ちになることがあります。

◆放送を楽しみにしている視聴者の皆さんへのメッセージ
10月の少し肌寒くなってきた時期に、土曜夜11時から放送されるのですが、季節も時間もホラーを見るにはバッチリなタイミングじゃないかなと思っています。その後眠れなくなったらどうしようかなという心配はあるかもしれませんが、次の日は日曜だし、そういうのもたまにはいいんじゃないかな(笑)。とにかくこのドラマはすごく面白いと思うので、ぜひ楽しみに見ていただけたら嬉しいです。

引用:東宝芸能News

roni
roni
実現したいことを言葉にすると叶うものなんですね。
まさにリアル言霊ですね!

【言霊荘】斉藤由貴さんのプロフィール

引用:ビクターエンターテイメント

斉藤由貴さんプロフィール
  • 生年月日 1966年9月10日
  • 出身地 神奈川県
  • 血液型 B型
  • 趣味 絵画、詩や小説を書くこと
  • 同期 中山美穂、浅香唯、南野陽子

芸歴も長く幅広い年齢層の方からも馴染みのある斉藤さん。

実はとても家族思いで、デビュー当時に徹子の部屋に出演した時のこと。
耳が聞こえない祖父母達のために、斎藤さんは手話を付けてもらったんだとか。

この話を聞いた時には感動してしまいました。

 斉藤由貴さんの今までの作品など…

出演作品
  • 1985年 スケバン刑事
  • 1986年 連続ドラマ小説 はね駒
  • 1989年 湘南物語
  • 2016年 大河ドラマ 真田丸
  • 2009年 小公女セイラ
  • 2000年ー2002年 救命救急センターシリーズ
  • 1995年ー2001年 金曜エンタテイメント 美女三人姉妹温泉芸者が行くシリーズ
  • 2021年 言霊荘

芸能界での活躍が長い斉藤さんは、多数のドラマや映画・舞台で活躍されています。

中でもデビュー間もないころの「スケバン刑事」はとても有名な作品ですよね!

女優業の前の1985年には「卒業」で歌手デビュー。
その後もアイドルブームの後押しもあったからか、数々のヒット作を出しています。

この頃は女優というよりはアイドル的な立場でしたが、年を重ねていき今では演技派女優として大活躍しています!

 

この投稿をInstagramで見る

 

HEY HEY 平八くん(@hey8kun)がシェアした投稿

roni
roni
アイドル時代の斉藤由貴さんですね!
あどけなさがありとてもかわいいですね♪

 

この投稿をInstagramで見る

 

Yu Hayami(@yuyuhayami)がシェアした投稿


今でも女優業だけでなく、歌手としても活動中
ライブも開催されていて、斎藤さんのファンはうれしいですよね。

roni
roni
お美しいですね!早見優さんなどトップテンやベストテンに出ていたころが懐かしいですね!

まとめ

まとめ
  • 歌も演技も超一流
  • 同期には中山美穂さん、南野陽子さん
  • デビュー曲は「卒業」
  • 初代スケバン刑事 麻宮サキ役
  • 食パンが好き

言霊荘ではどんな除霊師トシマを見せてくれるのでしょうか?
岩戸志麻(いわとしま)役の斉藤さんの演技がとても楽しみです。

2021年12月には「斉藤由貴 X‘mas live 2021」が3大都市で開催予定。
これからも歌や演技への益々の活躍を応援しています!