TBSのドラマ

【私の家政夫ナギサさん】第9話(最終回)ネタバレ、感想、無料動画を観る方法

9月1日(火)よる10時から放送された【私の家政夫ナギサさん】第9話(最終回)。

メイの強引なまでの提案で、4日間の結婚生活トライアルを始めることになったナギサ。
ところがナギサは、途中で書置きを残して部屋を出ていってしまいます。
思い悩むメイと姿を消したナギサの結末やいかに!

最終回は15分の拡大版。
視聴率は19.6%と全話通じての最高記録となり最終回に花を添えました。

《第8話までのふりかえり》

田所にナギサの正体がバレてしまったメイ。
ナギサが家政夫だと分かったことで田所はメイに告白する。

アンタレス総合病院の医師から相談を受けたメイ。
子宮内膜症と思われていた患者が実はHAE(遺伝性血管性浮腫)だったと判明。
田所の助けもありアーノルド製薬の薬剤で本格的な治療に入ることに。
MRとして患者の人生に向き合えたことの喜びとやりがい、そして責任感を感じたメイだった。

メイとナギサが一緒になってくれることを密かに願っている唯。
そんなナギサに本社への異動の話が…。
ナギサはメイにその事を伝えようとするのだがタイミングが掴めない。

ひょんなことから田所のヒミツが明らかに。
田所の部屋へ上がったメイはあまりの光景にナギサに助けを要請する。
ナギサは家政夫としてだけではなくメイの心の支えにもなっていると気づく。

ナギサは本社へ異動するので家政夫として来るのが今日で最後になるとメイに告げる。
すでにナギサのいない生活が考えられなくなっているメイ。

メイはナギサにプロポーズしたのだった!

roni
roni
田所の助けもあり、ひとりの患者が救われた第8話。
メイはMRとしてやりがいと責任感に目覚める。
そしてナギサを失いたくないメイは、ナギサへプロポーズしたのだった!
気になる第9話(最終回)を見ていきましょう。

【私の家政夫ナギサさん】第9回(最終回)あらすじとネタバレ

《第9話(最終回)のあらすじ》

ナギサさん(大森南朋)の家政夫としての契約が終了すると知ったメイ(多部未華子)は激しく動揺。
「トライアルで私と結婚生活を送りませんか?」とナギサさんに突然のプロポーズ!
困惑しながらもその提案を受け入れたナギサさんとの4日間のトライアル結婚生活がスタートする。

そしてメイは、田所(瀬戸康史)ときちんと向き合うため、正直に自分の気持ちを打ち明けることに…。

一方その頃、天保山製薬では新病院設立に向けて、他社との情報戦が佳境を迎えていた。
駒木坂(飯尾和樹)から、新病院の薬剤部長についての情報を掴んだメイたちは、早速接触を試みようとするも、その手前で大きくつまずく。
新病院の最重要人物、ジャギこと阪本先生(高木渉)を瀬川(眞栄田郷敦)の一言で怒らせてしまったのだ…。

解決すべく奔走するメイだったが、トライアル結婚生活でも大問題が発生!
メイの前から突然、ナギサさんが姿を消してしまい…。

とっ散らかったメイの心と、ナギサさんとの関係は、果たしてどんな結末を迎えるのか!?

引用:TBS【私の家政夫ナギサさん】公式サイト

roni
roni
プライベートでも仕事でも問題を抱えてしまったメイ。
どのような結末がメイを待っているのでしょうか?
ここから先はネタバレを含んでます。
まだ第9話(最終回)をご覧になっていない方は閲覧にご注意ください。

メイのプロポーズ【ここからネタバレ】

ナギサが部屋に来るのは今日で最後…。
あまりにも突然すぎる話にメイはパニック寸前。
ナギサを失いたくないメイは「私たち結婚しませんか!」と、ナギサにプロポーズ。

引用:TBS【私の家政夫ナギサさん】公式サイト

メイの予想だにしなかった言葉に困惑するナギサ。
「結婚すれば家政夫の契約が終わっても、ずっと一緒に居られますよね?」と、メイはナギサに必死の形相でアプローチを継続。

引用:TBS【私の家政夫ナギサさん】公式サイト

他にも優秀な家政婦は沢山いるからと、メイの申し出を断ろうとナギサは必死。
家政婦が必要なのではなく、ナギサが必要なんだとメイの懸命な叫びは続きます。
なんだかんだと理由をみつけて逃げ回るナギサを追いかけるメイ。

いつまでも首を縦に振ってくれないナギサに、メイは「じゃぁ…」と妥協案をだします。
それは翌日から4日間トライアルとして自分と結婚生活を送るというものだった。
「それからどうするか正式に決めましょう!」とメイはダメ押しする。

困り果てるナギサ。
もう後には引けないメイ。
そして「私の最後のわがままです!」「お願いします!」と、メイはナギサに拝み倒し。

引用:TBS【私の家政夫ナギサさん】公式サイト

メイの勢いに圧倒されたナギサは、困惑しつつも「はい」と返事をするのでした。

roni
roni
ナギサを必死に攻めまくるメイの姿は健気で可愛かったです。
これではさすがのナギサもハイと言うしかないですね

 

薫の反応

ランチタイムに昨夜のナギサとの出来事を薫に話すメイ。
「トライアルってどういうこと?」「化粧品のサンプルじゃないんだから」とあきれ顔。
でも、試したいという気持ちはわかると薫はメイを庇護します。

引用:TBS【私の家政夫ナギサさん】公式サイト

田所じゃなくてナギサだったことにも薫に驚いている様子はない。
場合よってはそれもあると、薄々感づいていたらしい。
感心するメイに「自分の事は何にも見えてないんだけどね」と笑い飛ばす薫でした。

roni
roni
メイとナギサの事を察知していたとは、さすが恋愛上級者の薫。
誰でもそうですが自分の事はみえないものです。

唯の反応

翌朝、オフィスへやってきたナギサ。
唯はナギサを呼び止め「おめでとうございます!」と、ナギサに声をかけ携帯を見せます。
メイから既に連絡がいっていたのでした。

引用:TBS【私の家政夫ナギサさん】公式サイト

昔からやると決めたら行動は早かったけど…と、さすがの唯も驚きを隠せない様子。
あまりの急展開に頭がついていかないと、ナギサは唯に正直な気持ちをはなします。

引用:TBS【私の家政夫ナギサさん】公式サイト

「なんか私もドキドキしてきちゃった」と自分の事のように喜ぶ唯。
こういった場合のトライアルは、どうすればいいのかと唯に相談するナギサ。
いつも通りの自然体でいいと思いますよと、唯はナギサを励ますのでした。

roni
roni
何だかナギサより唯の方が盛り上がってます。
それに比べてナギサは、どうしていのか途方に暮れている様子です。

 

トライアル初日

メイはナギサが来る前に片付けておこうと、洗濯物を持ったま部屋の中をウロウロ。
あれこれ考えながらひと通りの片づけを終えたメイ。
ソファーに座り落ち着かない様子でナギサの到着を待っています。

引用:TBS【私の家政夫ナギサさん】公式サイト

部屋のチャイムがなるとメイはドアまで飛んでいき、気を静めるために深呼吸をひとつ。
準備しておいたスリッパを並べてナギサを部屋へ招き入れます。

引用:TBS【私の家政夫ナギサさん】公式サイト

ナギサを部屋に入れたものの、メイはどうしていいのか分からず動きがぎこちない。
お茶でも淹れましょうとナギサが声をかけ、焼いてきたイチゴパイを用意する。

引用:TBS【私の家政夫ナギサさん】公式サイト

ナギサとデザートを食べ始めたメイは、ホンワカとした幸せな空気に包まれていく。
「これがウワサに聞く甘い新婚生活と言うやつなのか?」とテンションが上がるメイ。
「いや!全部イチゴパイのせいだ!」と、メイは嬉しそうにほおばるのでした。

引用:TBS【私の家政夫ナギサさん】公式サイト

roni
roni
これまでメイが味わったことのない甘い空気にはしゃぎまくるメイが可愛かったです。

 

メイの妄想

ナギサお手製のイチゴパイを口に運んでいた手を急に止めるメイ。
メイは「ナギサは旦那さんになったらどうなるんだろう?」と、勝手にあれこれ自分たちの新婚生活を妄想しはじめます。

引用:TBS【私の家政夫ナギサさん】公式サイト

色々なシチュエーションを想定し、頭の中でメイワールドを繰り広げていく。
魂が抜けてしまったかのように、どこか一点を見つめるメイに心配して声をかけるナギサ。
我に返ったメイは、折角のトライアルなのでと亭主関白なナギサを希望するのでした。

roni
roni
ナギサに亭主関白の設定をお願いするメイには笑いました。
メイは妄想の達人ですね。

ナギサの要望

働き方や役割分担について、話し合う時間を作ってくれるようナギサはメイに要望します。
「今後を見据えた話をしないとトライアルにならないと」ナギサは続ける。

引用:TBS【私の家政夫ナギサさん】公式サイト

それに子供を望むかどうかも意見の擦り合わせが必要ですとナギサが口にすると、急に落ち着かなくなってお風呂入ってきますと浴室へ逃げ込んでしまうメイ。
結婚するってことは家族になるってことだもんね…と冷静さを取り戻すのでした。

引用:TBS【私の家政夫ナギサさん】公式サイト

roni
roni
結婚すれば当然の成り行きなのに…。
メイはまだそこまで思考が至っていなかったのでしょう。

 

メイの失念

ナギサの姿が浴室へ消えたあと、メイは自分の重大な見落としに気づきます。
メイはナギサの寝る場所をどうするか何も考えていなかったのです。

引用:TBS【私の家政夫ナギサさん】公式サイト

風呂から上がったナギサに、自分はもう少し仕事をするのでとベッドを勧めるメイ。
ところがメイは、携帯をいじったりナギサのことを考えたりと仕事が手につかない様子。
ナギサもメイのリクエストである亭主関白をどうすればいいのか思案する。

物音がしなくなった部屋に心配して、静かにドアを開けるとメイは既に夢の中。
そっとメイに毛布を掛け電気を消しナギサも眠りにつくのでした。

引用:TBS【私の家政夫ナギサさん】公式サイト

roni
roni
ドタバタの中ようやくトライアル初日が終わりました。
この調子だと先が思いやられます。

 

トライアル2日目

いつもの音楽で目を覚ましたメイ。
まだスッキリしない頭で部屋を見回したメイは、ナギサがキッチンに立っていて一瞬驚く。

引用:TBS【私の家政夫ナギサさん】公式サイト

そうだったと状況を思い出したメイは、急いで出勤の準備。
これまで朝はゼリーで済ませていたメイは、ナギサとの朝食に幸福感に浸る。
気分に応じてメニューを変えるとのナギサの言葉に、メイは心の中で「神」とつぶやく。

引用:TBS【私の家政夫ナギサさん】公式サイト

そしてナギサから弁当を受け取ったメイは、元気に部屋を出ていきます。
途中で自分の部屋を振り返ると、ベランダから笑顔でメイを見送るナギサの顔が…。
ナギサに笑顔を返すメイは「完全に新婚カップル」とウキウキした気分になるのでした。

引用:TBS【私の家政夫ナギサさん】公式サイト

roni
roni
ベランダにいるナギサに向かって笑顔を返すメイの姿に心がほっこりしてきます。

 

駒木坂の情報

しろくまメディカルの駒木坂を訪れたメイ。
新設される病院の人事について、駒木坂から情報を得ようと探りを入れる。

引用:TBS【私の家政夫ナギサさん】公式サイト

薬剤部長には畠山(宇梶剛士)が就任する予定だと聞きつけたメイ。
ところが阪本とは仲が悪く、採用する薬でいつも揉めるとの裏情報も入手したのだった。

roni
roni
重要な情報をゲットしたメイ。
この情報が役に立つ時がくるのでしょうか?

ナギサの買い物

ナギサは雑貨屋で何かを探している様子。
お目当ての物が見つかったナギサは、包装してもらい満足げな表情で店をあとにします。

引用:TBS【私の家政夫ナギサさん】公式サイト

店の外に出たナギサは、急なお話ですいません翌日のシフトですが…と唯に連絡を入れるのだった。

roni
roni
ナギサは何を買ったのでしょうか?
そして唯への電話の内容は何だったのか?
とっても気になります。

 

出禁になった瀬川

会社に戻ったメイは、瀬川が天明大学病院を出入り禁止になったとの報告を受けます。
驚いたメイは瀬川と堀江から事情を聴くことに。

引用:TBS【私の家政夫ナギサさん】公式サイト

どうやら阪本が他社から天保山製薬の薬に切り替えた患者が吐き気を訴えている。
瀬川は元の薬に戻すことを提案するのだが、畠山からのアドバイスだと言うと阪本が激怒…。
そこまで聞いたメイは原因が分かったのだった。

roni
roni
しろくまメディカルの駒木坂からの裏情報が早速役に立ちました。
でも阪本に機嫌を直してもらうには、どうしたらいいのでしょうか…。

 

田所の敗北

田所との約束に遅れてやってきたメイ。
2人は海辺の遊歩道を当てもなく歩きながら、新病院に関しての情報交換をします。

引用:TBS【私の家政夫ナギサさん】公式サイト

話もひと段落したころ、意を決したメイは「あの田所さん…」と田所を呼び止める。
「わたし…」と続けようとするのだが、言葉が出てこず口ごもってしまうメイ。
その様子をみた田所は「私ではだめでしたか…」と優しく先回り。

理由を聞く田所に、共感できるところも多く素敵な方だと思うとメイは答える。
でも…とつなごうとするのを抑えて「ナギサさんですか…」と先に口にする田所。
少し沈黙したあとメイは静かにうなずく。

引用:TBS【私の家政夫ナギサさん】公式サイト

そしてメイからナギサにプロポーズした事を聞いた田所は言葉を失ってしまう。
ただ、結婚というのもが自分でもまだよくわかっていないメイ。
家政夫だった人が夫になったら、関係がどう変わるのかという不安をメイは口にする。

その点、僕と一緒になったらシンプルだと切り出す田所。
家事はプロに任せればいいんですからと、メイに冗談とも本気ともつかないアプローチ。
ちょっと揺れました?と田所はおどけるが、複雑な表情を浮かべるメイに全てを察します。

引用:TBS【私の家政夫ナギサさん】公式サイト

「やっぱり僕たちはライバルでいましょう」とメイに声をかける田所。

新病院もナギサも、うかうかしてると取っちゃいますよと続ける田所に困惑するメイ。
「どういうことですか?」と質問するメイに田所は何も答えず、「では」と頭をさげてその場を去るのだった。

roni
roni
田所からのプロポーズに回答したメイ。
最後にダメもとの抵抗を見せるがメイの表情で全てを察した田所。
いさぎよい田所の引き際に男気を感じました。

 

却下された亭主関白

「ただいま~」と部屋に入ってきたメイだったが、ナギサの姿が見当たりません。
あちこち探し回っていると「遅かったな!」と後ろから怒気を含んだナギサの声が。

引用:TBS【私の家政夫ナギサさん】公式サイト

ナギサは「こんな時間まで何処へ行っていた?」と振り向いたメイに詰め寄る。
いつもと違う雰囲気に「どうしたんですかナギサさん?」と、メイは思わず口にします。
2日目は亭主関白をリクエストしていたメイだったが、すっかり忘れている様子。

メイの要望に応えての演技だったのだが、やっぱナギサには似合わないと却下するメイ。
そんなメイにちょっとガッカリするナギサだった。

roni
roni
自分でリクエストしておいて忘れるなんてメイらしいですね。
わたしもナギサに亭主関白は似合わないと思います。

 

変わらない生活

風呂から上がったナギサが、メイのベッドを用意する姿を見ながらメイはふと考える。

こんな今までと変わらない生活でいいのかな…?
私に出来ることある?この結婚ってナギサにメリットある?
と、メイは不安にかられる。

引用:TBS【私の家政夫ナギサさん】公式サイト

ナギサと交代に浴室へ向かったメイは、湯船に浸かりながら更に思考をめぐらします。
役割分担のこと…お金のこと…家のこと…子供のこと…次から次へと出てくる課題。
まだ、どのひとつにも自分の考えがまとまらないメイ。

本当は自分に付き合わされてナギサは迷惑しているんじゃないか?
最初からこの結婚には無理があった?と、ついには疑心暗鬼に陥ってしまう。

引用:TBS【私の家政夫ナギサさん】公式サイト

沈んだ気持ちでメイが風呂からあがると、ナギサはソファーで寝入っている。
慣れない生活で疲れるよねと、ナギサにそっと毛布を掛けるメイ。

引用:TBS【私の家政夫ナギサさん】公式サイト

明日ちゃんと話し合おうと心に決めてメイも眠りにつくのだった。

roni
roni
メイはナギサとの結婚生活にかなり悩んでいるようです。
勢いで始まったトライアルですから…。

 

トライアル3日目

いつもの時間に鳴り出した目覚まし音楽を止めようと、メイは手を伸ばすのだが届かない。
見かねたナギサが音楽を止め、朝食が出来ましたとお出迎え。

引用:TBS【私の家政夫ナギサさん】公式サイト

メイがテーブルへ向かうと、本社から呼び出しがあったとナギサは出掛けていく。
朝ごはんは?と聞くメイに自分の分は用意していないと答える。
突然の成り行きに首をかしげながらも「いってらっしゃい」とナギサを見送るメイ。

出勤途中で自分の部屋を振り返ってみても、そこにはナギサの姿はない。
初日からのあまりの落差にメイは戸惑ってしまいます。
結婚生活ってこんなものかと肩を落としつつ自分を納得させるのでした。

引用:TBS【私の家政夫ナギサさん】公式サイト

roni
roni
部屋を出るときのナギサの思いつめたような表情が気になります。
朝食を摂らず病院へ…これは何かありますね。

まだ見えぬ突破口

チームミーティングで天明大学病院の阪本への対応を話し合うメイたち。

引用:TBS【私の家政夫ナギサさん】公式サイト

阪本に謝罪に行きたいのだが全く取り合ってもらえないと嘆く堀江。
すいませんと頭を下げる瀬川に、他に挽回する方法を考えようと天馬が励まします。
副作用に苦しむ患者のことを考えると早く対処しないと…と、小さくなる瀬川。

取りあえず…と、薬剤部長に再度話をする方向で話をまとめるメイ。

その時、支店長の古藤が瀬川を呼びにやってくる。
別室へ向かう瀬川の後姿を心配そうに見つめる天馬の視線に気づくメイだった。

引用:TBS【私の家政夫ナギサさん】公式サイト

roni
roni
阪本の怒りは思ったより激しいようです。
無事解決できるのでしょうか…。

 

瀬川の配属先

古藤より研修後の配属先が福岡支店に決まったと内示を受けた瀬川。
支店長の松平は瀬川の成長ぶりを楽しみにしている様子。

引用:TBS【私の家政夫ナギサさん】公式サイト

押し黙ってしまった瀬川に「どうしたの?」と声をかける古藤。
出禁を解決しないまま去るわけにはいかないと、瀬川は思いつめた表情を古藤に向ける。
ここでの勉強の中にヒントがあると瀬川に声をかけ部屋をあとにする古藤だった。

roni
roni
瀬川は本当に成長しましたね。
これなら松平の期待に応えることができそうです。

 

確執の原因

薬剤部長の畠山と話をするために、天明大学病院を訪れたメイと堀江。
メイとの名刺交換を終えると、2人に向き直り「どうしました?」と畠中は尋ねてくる。

引用:TBS【私の家政夫ナギサさん】公式サイト

自分たちの薬に切り替えて吐き気があった患者について…と堀江が切り出す。
すると「こっちこそ迷惑をかけちゃいましたね」との回答。
「本来なら薬剤部から医師に伝えるべきことなのですが…」と畠山は続ける。

「それはやはり難しいのでしょうか?」と疑問を恐るおそる口にするメイ。

引用:TBS【私の家政夫ナギサさん】公式サイト

すると畠山は突然鬼の形相に変わり「あのくそ野郎!」と怒りをあらわに…。
「阪本先生はうちの姉の旦那でね…義理の兄なんですよ」とメイに真相を明かす畠山。
今度は「チッ!」と大きく舌打ちをする畠中をみて今回の騒動の根底を悟ったメイでした。

roni
roni
阪本と畠山は仲が悪いとは聞いてましたが、これが理由でしたか…。
これは根深く難しい問題です。

アプローチの違い

その頃、瀬川は武蔵野医療センターへ移った肥後を訪れていた。
今回の騒動の原因と解決の糸口を見つけるために、藁をもすがる思いでやってきたのだ。

引用:TBS【私の家政夫ナギサさん】公式サイト

医師と薬剤部とでは同じ薬でもアプローチの仕方が違っていて、処方をめぐって対立することがあると肥後に教わり納得する瀬川。

でも、どちらも患者の事を考えてるのは同じですよねと瀬川は素朴な疑問を口にする。
「そうなんです!」と強く頷く肥後。
そこでMRとして出来ることを考えてみてくださいと、瀬川にアドバスする肥後だった。

roni
roni
瀬川はオフィスを出たあと肥後の元へ来ていたんですね。
肥後のアドバイスを受けた瀬川はどうするのでしょうか?

 

ナギサの決心

海辺の公園でベンチに座りバッグから取り出した1枚の書類を見つめるナギサ。
悲痛な面持ちで考え込んでいたが、何かを決心したかのように顔を上げるのだった。

引用:TBS【私の家政夫ナギサさん】公式サイト

roni
roni
ナギサはいつになく悲痛な表情でした。
あの書類は何だったのでしょうか?

 

トライアル3日目の夜

いつもの帰り道、今日こそ自分たちの未来について話し合わないきゃと意気込むメイ。
ふと自分の部屋を見上げると電気が点いていない。
部屋に戻ったメイは、テーブルの上にあった1枚の書置きを見つけて手に取る。

引用:TBS【私の家政夫ナギサさん】公式サイト

そこにはナギサの字で、結婚のことはなかったことにして欲しいと書かれていたのだ!
メイは慌ててナギサに電話するのだが…応答はない。
用意されていた夕食の鍋がまだ温かいことに気づいたメイは部屋を駆け出す。

近くをくまなく探すのだがナギサの姿は見つからない。
途方に暮れて足を止めると、後ろから「相原さん?」と田所の声が…。

引用:TBS【私の家政夫ナギサさん】公式サイト

roni
roni
ナギサはどうしたのでしょうか?
公園のベンチにいたナギサの表情と何か関係がありそうです。

 

田所の励まし

取りあえず落ち着きを取り戻したメイは、田所に事情を話します。
トライアル制度にも、ナギサが3日で出ていってしまった事にも驚きをみせる田所。

引用:TBS【私の家政夫ナギサさん】公式サイト

深くため息をついて「わたし嫌われました」と落ち込むメイ。
うなだれるメイに「まだ決めつけるのは早いです」「ちゃんと話して相手の口からきいてみないと分からないでしょ」と励ます田所でした。

roni
roni
メイの慌てようと落ち込みようは半端じゃなかったですね。
見ていてちょっと可哀想でした。

 

瀬川の吉報

メイはナギサがいなくなってしまった事を薫に報告する。
あれやこれやと原因を追究する二人だったが、結論にたどり着かない。
「あたしだったら相手の会社に乗り込んででも理由を聞くけどね」と息巻く薫。

引用:TBS【私の家政夫ナギサさん】公式サイト

と、そこへ「相原さん!」と叫びながら瀬川が駆け込んでくる。
これまで全く取り合ってもらえなかった阪本が、5分だけ会ってくれることになったのだ!

引用:TBS【私の家政夫ナギサさん】公式サイト

roni
roni
さすが恋愛上級者の薫の言うことは違いますね(笑)
阪本に会えることになった瀬川は、どんな手段をとったのでしょうか…。

 

瀬川の成長

メイは瀬川と一緒に天明大学病院を訪れます。
待合室の椅子に腰かけながら、どうやって阪本との約束を取り付けたのかを聞くメイ。
瀬川は阪本に1日に5通のメールを送り続けたのだった。

引用:TBS【私の家政夫ナギサさん】公式サイト

どうしてそこまで…と聞くメイに、皆に迷惑をかける訳にはいかないと答える瀬川。
そうやってチームの事を考えられるとは成長したねと、メイは瀬川に声をかける。
ちょうどそこへ「天保山製薬さんどうぞ」と呼び出しの声が…。

roni
roni
5分だけとは言え大収穫です。
ついに呼び出しが…わたしもドキドキしてきました。

5分の猶予

阪本は会ってはくれたものの、怒りが収まっている様子はない。
その時の患者の状況をみて、最適な薬を処方していると2人を前に阪本は大声を張り上げる。

引用:TBS【私の家政夫ナギサさん】公式サイト

天保山製薬も喜んでくれると思ったのに「薬剤部長が言ったから元の薬に戻せと?」と、阪本は不快感をあらわにする。
そして患者が何も言ってなのに君に言われたくない!と、阪本は怒りを再燃させてしまう。

「申し訳ございませんした」頭を下げるメイと瀬川。
取り付く島もないと判断したメイは、診察室をあとにしようとするのだが…。

引用:TBS【私の家政夫ナギサさん】公式サイト

「あのっ、坂本先生」と瀬川が食い下がる。

やはりこの患者は「薬を元に戻した方がいい」と自分の考えを口にする。
君は謝りに来たんじゃないのか?と凄まれて一瞬ひるむが腹をくくった瀬川。
弱々しい口調で「僕のおばあちゃんは…」と話を始める。

引用:TBS【私の家政夫ナギサさん】公式サイト

服用している薬に違和感があっても我慢している。
担当の医師には話しにくいが薬剤師には話しやすい。

医師も薬剤師も立場や役割が違うだけで、患者を一番に思う気持ちは同じなはず。
その思いがすれ違ったままでは、患者のためにならないのでコミュニケーションは大事。
必死にうったえる瀬川の姿勢に「その通りですよ」と坂本もようやく怒りを鎮める。

引用:TBS【私の家政夫ナギサさん】公式サイト

今後は何か意見があれば聞く耳ぐらいは持ちますよと、薬剤部長への伝言を預かるメイ。
そして肥後に礼を言っておいた方がいいと付け加える。
今度からアポのメールは簡潔にねと、阪本は瀬川に笑いを向けて診察室から出ていく。

引用:TBS【私の家政夫ナギサさん】公式サイト

阪本の後姿をみて、思わず小さくガッツポーズをする瀬川。
そんな瀬川に優しい眼差しを向けるメイだった。

roni
roni
どうやら阪本と会えたのも肥後の口添えがあったからのようですね。
阪本に瀬川熱意が伝わってよかったです。

田所の契約

いらっしゃいませと元気よく出迎える唯だったが、予期せぬ田所の来訪に驚く。
田所は家政婦の契約にやってきたのだった。

引用:TBS【私の家政夫ナギサさん】公式サイト

書類の記入が終ると店内を見回し始める田所。
「どうしました?」と声をかける唯に「あ、いや…」と田所は口ごもってしまう。
そこへ入ってきたナギサと鉢合わせに…。

roni
roni
田所が家政婦を契約するとは意外でした。
確かにあの部屋では仕事に集中できませんよね。

田所の胸の内

僕も家政婦さんに来てもらうことにしましたとはなす田所。
そして「依頼主のもとから勝手に消えたりしない人にお願いしました」と付け加えます。

引用:TBS【私の家政夫ナギサさん】公式サイト

「申し訳ございません」と頭を下げるナギサに、僕に謝られてもと田所は困惑顔
「どういうつもりなんですか?」と田所はナギサの真意を問いただす。
ところがナギサの煮え切らない言動に田所は苛立ちをつのらせていく。

引用:TBS【私の家政夫ナギサさん】公式サイト

そして、相原さんに必要なのは僕じゃなくてあなたです!とナギサに詰め寄ります。
彼女を幸せにしてくれないと…あなたにその覚悟がないと…ずっと諦めがつかない。
田所は自分の胸の内をナギサにぶつけるのでした。

roni
roni
自分の思いをナギサにぶつけた田所でした。
ナギサの表情からは何か決心したように見えましたが…。

美登里のアドバイス

自分の携帯を握りしめ「わたしはどうしたらいいの?」と思い悩むメイ。
部屋のチャイムがなり飛んでいきドアを開けると母・美登里の顔が…。
メイを心配した美登里が様子を見にやってきたのだ。

引用:TBS【私の家政夫ナギサさん】公式サイト

美登里のお土産を口にしながらメイは、美登里に結婚生活について尋ねる。
すると「結婚て真っ暗闇の中を進んでいくようなものよ」と例える美登里。
所詮は他人なんだから、少しずつ先を照らしてお互い歩み寄るしかないとはなします。

もともと結婚に決まった形はない。
2人で自分たちの形を見つけていくしかないと、美登里はメイにアドバイスを贈ります。
予想外にまともな答えが返ってきて驚くメイでした。

引用:TBS【私の家政夫ナギサさん】公式サイト

キッチンに入った美登里は床に置いてあった紙バッグに気づきます。
開けてみると、そこにはペアのマグカップが…。
何気なく交わしたナギサとの会話がメイの脳裏によみがえってくる…。

引用:TBS【私の家政夫ナギサさん】公式サイト

いても立ってもいられなくなったメイは、美登里を残し部屋を飛び出すのだった。

roni
roni
メイは美登里の話を聞いて気持ちが軽くなったことでしょう。
母の愛ですね。

 

入れ違い

ペアのマグカップを見たメイは、ナギサがちゃんと考えていてくれたことを悟る。
駆け出したメイが向かったのはナギサの家。
残念ながらナギサは不在だったので、そのまま玄関で待つことに。

引用:TBS【私の家政夫ナギサさん】公式サイト

その頃、ナギサはメイのマンションへ。
メイが部屋にいないことが分かったナギサは、マンションの入口で待つことに。

引用:TBS【私の家政夫ナギサさん】公式サイト

と、そこで携帯が鳴り慌ててポケットから取り出すナギサ。

聞こえてきたのは「家にも帰らず何処にいるんですか?」と怒気を含んだメイの声。
ナギサが自分のマンションにいると分かったメイは、そのまま動かないでと告げると電話を切り急ぎ引き返すのだった。

roni
roni
お互いが相手の家で待っていたのですね。
ナギサも逃げずにメイとしっかり向き合うことにしたようです。

2度目のプロポーズ

歩道橋の上でナギサの姿を見つけたメイは歩みを止める。

「動かないでって言ったのに…」と、メイは不満顔。
そして結婚相手に3日で逃げられるなんて結構ショックでしたと、メイは話を切り出します。
ナギサは「申し訳ありません」と頭を下げるが、2人の距離はまだ遠い。

引用:TBS【私の家政夫ナギサさん】公式サイト

メイも、話をせず避けてしまっことをナギサに謝るが原因は違うようだ。
ちゃんと説明してくださいと迫るメイに、覚悟を決めたナギサは口を開く…。

人間ドックを受けて心電図が再検査になったこと。
父親が心房細動で最終的には、脳梗塞で亡くなったこと。

将来的に仕事が出来なくなるどころか、介護でメイの未来をつぶしてしまうであろうこと。そう実感したら恐ろしくなって逃げだしたと、ナギサは苦しい胸の内を明かします。

引用:TBS【私の家政夫ナギサさん】公式サイト

「なんで話してくれなかったんですか?」と不満気に口にするメイにナギサは答えます。

もし話しても、そんなものには負けないと言うであろう。
向上心があって目標に向かって進んでいく人を私がつなぎとめてはいけないと思った…と。

そして「メイさん私は…」と、続けようとするナギサの言葉を遮ってメイは反論する。

引用:TBS【私の家政夫ナギサさん】公式サイト

先のことを今からあれこれ心配しても仕方がない。
お互い良く話し合って、その場その場で変化に対応していけばいい。
もしナギサが倒れて動けなくなったら、私がもっと稼いで介護のプロを雇えばいい。

「おじさんなのに家政夫やってるナギサさんが、今更年齢差がどうとか型にはまったことを言わないでください!」とバッサリ切り捨てるメイ。
お互いに依存するのではなく、足りないところを補えばいいとナギサに追い打ちをかける。

それでもまだ踏ん切りのつかないナギサの様子を見たメイは…。
「私にとって一片の悔いのない人生とは、これからナギサさんと歩いていく人生です!」「だからもうナギサさんを手放したくない!」と、ナギサに2度目のプロポーズ。

引用:TBS【私の家政夫ナギサさん】公式サイト

肩の力が抜けたナギサは、穏やかな表情に戻り静かに口を開く。
「あなたはいつもそうやって私の肩の荷を下ろしてしまいますね」
「お母さんになりたいという私の夢まで叶えてくれた…」

ナギサを見つめ次の言葉を待つメイ。

「何よりお忙しいメイさんのお役に立つことができて本当に幸せでした」と、まるで別れを切り出すかのようなナギサの言葉にメイは不安な表情を浮かべる。

そして「私の気持ちをきちんとお伝えしておりませんでしたね」と改まるナギサ。
「私もあなたを手放したくないんです!」「それはつまり恥ずかしながら好きだということです」と、ナギサはしどろもどろになりながらも自分の気持ちをメイに伝える。

引用:TBS【私の家政夫ナギサさん】公式サイト

最後にナギサはメイをまっすぐ見つめて「私はメイさんが好きです!」と告白。
瞬時にして笑顔に変わったメイも「私も好きです!」と返します。

引用:TBS【私の家政夫ナギサさん】公式サイト

これから宜しくお願いしますと両手をメイに差し出すナギサ。
メイは嬉しそうに「はい!」と答えて、持っていた携帯を手渡し走り去っていく。
意味が分からずオロオロするナギサ。

少し行ったところで、振り返り満面の笑みをたたえるメイ。
今度は駆け寄ってきてナギサの胸に思いっきり飛び込んでいくのでした。

引用:TBS【私の家政夫ナギサさん】公式サイト

roni
roni
助走をつけてナギサの胸に飛び込むなんてメイらしい愛情表現でした。
メイとナギサが結ばれて本当にほんとうに良かった!

結婚披露会

メイの家族を招いての結婚披露会。
ではお食事の前に…と居住まいをただすナギサ。

引用:TBS【私の家政夫ナギサさん】公式サイト

改めて結婚報告を始めるナギサに、父・茂は「はい!はい!どうぞどうぞ!」と大歓迎。
「じゃ乾杯しますか」と唯の音頭でグラスを合わせる。
温かい空気に包まれ家族みんなの祝福を受けるメイとナギサでした。


引用:TBS【私の家政夫ナギサさん】公式サイト

roni
roni
ナギサの挨拶を途中で遮ってしまった茂は、美登里に叱られてました。
きっと堅苦しい挨拶が苦手だったのですね。

 

瀬川の壮行会

なじみの居酒屋で開かれた瀬川の壮行会。
「短いような長いような研修期間でした」と感謝の気持ちと新天地での抱負を語る瀬川。
そこに育児休暇を取っていた馬場の激励が飛ぶ。

引用:TBS【私の家政夫ナギサさん】公式サイト

お通しですと、二日酔い防止効果のあるウェルカムドリンクが運ばれてくる。
「飲みます!」と奪うようにグラスを取ると、一気に飲み干し涙を流し始める天馬。
心配して声をかけるメイに「これは生理食塩水です」と強がって見せる。

引用:TBS【私の家政夫ナギサさん】公式サイト

そこへ懐かしい人が…。
今は福岡支店の支店長になった松平だった。

引用:TBS【私の家政夫ナギサさん】公式サイト

薫は相変わらずマッチングサイトに一生懸命。
覗き込んだ画面に写っている男性を見たメイは薫に「好み変わった?」と聞く。
「私のことをちゃんと見てくれる人、そこはブレないから」と返す薫。

引用:TBS【私の家政夫ナギサさん】公式サイト

場も盛り上がった頃、古藤がメイの結婚祝いにケーキを用意しました~と発表。
そして、しろくまメディカルの駒木坂がケーキを運んでくる。
駒木坂の登場に驚くメイと瀬川。

引用:TBS【私の家政夫ナギサさん】公式サイト

「うちのかみさんに習ってガトーショコラ焼いてみました~」と、駒木坂は皆にお披露目。
古藤が駒木坂に近寄り「うまく焼けてるじゃん」と、出来栄えを褒める会話を耳にしたメイ。
そこで2人が夫婦だと気づき、瀬川と顔を見合わせ驚きの声をあげるのだった。

roni
roni
それぞれの決断で横浜支店を去っていった懐かしい顔ぶれ。
仲間っていいものですね。
それにしても、古藤と駒木坂が夫婦だったとは驚きました。

 

楽しみになった帰宅

結婚はしたものの、今までとの違いをまだ実感できないメイ。
ただひとつ強く感じていることは、家に帰るのが楽しみになったということ。

引用:TBS【私の家政夫ナギサさん】公式サイト

ナギサから卵の買い物を頼まれたメイは、レジ袋をぶら下げ家路を急ぐ。
出迎えたナギサに手渡すと、それは「温泉たまご」だったのです。
「大丈夫です、これで何とかします」と、ナギサはメイに労いの言葉をかける。

引用:TBS【私の家政夫ナギサさん】公式サイト

こんな何気ないやりとりに幸せを感じるメイでした…。

roni
roni
生たまごと温泉たまごを間違えるなんてメイらしくて笑えます。
メイとナギサはとってもいい雰囲気ですね。

 

の家政ナギサさん

そしてメイは心の中でつぶやきます。
「いつもありがとう、私の夫ナギサさん…」 (終)

引用:TBS【私の家政夫ナギサさん】公式サイト

私の家政夫ナギサさん】第9回(最終回)視聴者さんの感想

roni
roni
一時はどうなることかとヒヤヒヤしましたが、無事にメイとナギサが結ばれて良かったです。
見終わって心がほんのりと温かくなりました。
プライベートや仕事で困難にぶち当たりながらも、助け合い成長していく姿に元気づけられました。
メイとナギサの歩道橋の上でのシーンは本当に良かったです。
自分の年齢を気にしてメイの負担になりたくないと思うナギサの優しさ。
先の事を今からあれこれ心配しても仕方がないと意気込むメイ。
どちらの気持ちもよく分かります。
この二人ならば「その日」がやってきた時でも乗り越えられるでしょう。
美登里の「結婚て真っ暗闇の中を進んでいくようなもの」との言葉は響きました。
差し出した両手に携帯を手渡し、去っていくメイにナギサじゃなくても???でした。
でも次の瞬間、最高のシーンが待っていました!
助走をつけてナギサの胸に飛び込むメイとそれを受け止めるナギサ。
このシーンに、このドラマのすべてが凝縮されている気がしました。
エンディングに流れるあいみょんの「裸の心」は心に染みます。
これまで何度も聞いているはずなのに今回は格別でしたね。
この曲がドラマを盛り上げ、このドラマが曲の世界観を映し出す。
ベストマッチでした。

ツイッターの感想

最終回と言うこともありツイートも盛り上がっていました。
ドラマ全体への称賛と、ハッピーエンドへの喜びと安堵の声。
そして最後の最後に出てくるタイトルボードの演出が良かったとの声が多く寄せられています。

【私の家政夫ナギサさん】第9回(最終回)の見どころまとめ

《第9話(最終回)のみどころ》

  • メイとナギサが育んだ愛
  • 出禁になった瀬川が阪本の信頼を取り戻すまでの道のり
  • 母・美登里の結婚生活アドバイス
  • 振られてもなおメイを裏で助ける田所の男気
  • 最後の最後にでてくるタイトルボードの演出

roni
roni
トライアル中にナギサが出ていったことで終わったかに見えたメイとナギサの結婚生活。
お互いに正直な気持ちをぶつけ、相手を理解し自分の気持ちに向き合う…。
そして最後に得た「心の絆」。
心温まるストーリー展開に魅了された「私の家政夫ナギサさん」でした。

【私の家政夫ナギサさん】無料動画を観る方法

【私の家政夫ナギサさん】第9話(最終回)の無料動画を観る方法をご案内します。

放送終了から1週間以内であればTBS番組公式サイトまたはTVerでご覧いただくことができます。
その期間を過ぎると次回号の配信に切り替わりますのでご注意くださいませ。

TBS【私の家政夫ナギサさん】公式サイト
TVer

全話ご覧になりたい方はこちらをどうぞ。
Paravi は2週間の無料体験ができます。この期間に解約すれば料金はかかりません。
詳細は Paravi ホームページでご確認いただけます。

Paravi