TBSのドラマ

【私の家政夫ナギサさん】第6話ネタバレ、感想、無料動画を観る方法

8月11日(火)よる10時から放送された【私の家政夫ナギサさん】第6話。
今回の視聴率は16.0%と前回を上回り過去最高記録を更新しました。

《第5話までのふりかえり》

田所の隣の部屋に住んでいることが遂にバレてしまったメイ。
2人のヒミツにすることに。

しかし田所に何かヒミツがありそうな気配が…。

父・茂の還暦祝いのパーティーではメイとナギサのおかげで、これまで仲たがいしていた母・美登里と妹・唯の関係が元に戻り唯の新しい家族とともに相原家に平和が戻る。

会社では横浜支店で副支店長だった松平慎也(平山祐介)が支店長として福岡支店へ栄転。無口で植物のような存在だった同僚の馬場穣二(水澤紳吾)はイクメンぶりを発揮し1年間の育児休暇に入った。

そしてメイはナギサの過去に驚愕。
自分が就活で落ちてしまった業界最大手の製薬会社でMRだったのです!

roni
roni
メイとナギサの頑張りで相原家に平和が戻った第5話でした。
新しい道を歩むべく横浜支店を去っていった松平と馬場。
仕事、そして動き出した恋の行方はどうなるのでしょうか?
気になる第6話を見ていきましょう。

【私の家政夫ナギサさん】第6話あらすじとネタバレ

《第6話あらすじ》

ナギサさん(大森南朋)が実は自分と同じMRだったことを知ったメイ(多部未華子)は、ナギサさんの過去にますます興味を抱く。

しかしナギサさんは私生活については一貫して秘密主義を貫き、謎のまま…あの手この手でナギサさんの私生活を暴こうと、ついには尾行を決行!すると、いつもとは違うナギサさんの表情に出くわす。

一方、メイのことが気になる田所(瀬戸康史)は、ナギサさんが本当にメイの父親なのかと疑心暗鬼になっていた…。

引用:TBS【私の家政夫ナギサさん】公式サイト

roni
roni
第6話ではナギサの過去にスポットが当たっています。
ナギサのどんな過去が明らかになるのか楽しみです。
ここから先はネタバレを含んでます。
まだご覧になっていない方は閲覧にご注意ください。

秘密主義のナギサ【ここからネタバレ】

ナギサの履歴書をみて驚きとともに興味津々のメイはナギサに質問を浴びせかけます。
そしてメイのライバル会社でもあるソルマーレ製薬を「なんで辞めちゃったんですか?」との問いにも「昔のことですから」と口を閉ざすナギサ。

引用:TBS【私の家政夫ナギサさん】公式サイト

メイは「またゼロ回答!なんで!」と心の中で叫ぶのでした。

roni
roni
メイの好奇心が止まりません。
マシンガンのような質問の連打にその度合いがでてますね。

ナギサの遠い記憶

メイの部屋をあとにしたナギサは居酒屋のカウンターで想いにふけっています。
ひとり静かに遠い昔の記憶と向き合っているのでした。

引用:TBS【私の家政夫ナギサさん】公式サイト

roni
roni
普段は穏やかなナギサの悲しげな表情に心が痛みます。
どんな過去があるのでしょうか?

1 on 1 ミーティング

支店長・古藤深雪(富田靖子)の発表で、個人に焦点をあてた「対話」を目的とするコミュニケーションプログラムである「1 on 1 ミーティング」が実施されることに。
そして古藤に部下の聞き役としてリーダーであるメイが指名される。

引用:TBS【私の家政夫ナギサさん】公式サイト

「相原さんが聞き役って我慢できるんですか?」とメイに質問する瀬川。
険しい表情で「どうゆうこと?」と返すメイに、堀江耕介(岡部大)が「我慢できずに議論したり、先に答え言っちゃうだろ」と追い打ちをかける。

引用:TBS【私の家政夫ナギサさん】公式サイト

少しムッとした顔つきになり「言いません!」とメイはキッパリと言い切るのだった。

roni
roni
さすが同僚たちはメイの性格をしっかり把握してますね(笑)

メイの作戦

メイは仕事帰り立ち寄った本屋で「1 on 1」の書籍に目を通していると名案を思いつく。
ナギサのいる部屋に戻り早速作戦を実行するのでした。

引用:TBS【私の家政夫ナギサさん】公式サイト

メイの困ったフリをする演技に「また何か新しいお仕事ですか?」とナギサが反応する。
心の中でガッツポーズをするメイは、すかさず「あのぉ~」とナギサに突撃。

引用:TBS【私の家政夫ナギサさん】公式サイト

メイはナギサに「1 on 1」の練習に付き合ってほしいと依頼します。
引き受けてくれたナギサに「よし!ヒミツを全部暴き出すぞ!」と意気込みます。
ところがナギサのガードが思ったより堅く気が付けば自分ばかりしゃべってしまう展開に。

「いや、まだまだ」と諦めずに続けようとするメイだったのですが、変わらぬナギサの重い口にノックアウト寸前。
そして絶妙のタイミングがお腹がなってしまい一時休戦となるのでした。

引用:TBS【私の家政夫ナギサさん】公式サイト

今晩のお食事メニューが大好物の豚キムチだと聞いて大喜びするメイ。
さきほどまでの闘志はどこへやら…。

roni
roni
「1 on 1」を口実にするとはメイも考えましたね。
残念ながらナギサの口は思った以上に重かったようです。

突然の来訪者

喜びも束の間、聞き覚えのある声に振り向くとそこには母・美登里と妹・唯の顔が…。
夕食時を狙ってやってきた美登里と唯にナギサは嫌な顔ひとつせず、豚キムチと唯の持ってきたホウレン草を鍋にアレンジしてテーブルに運ぶのでした。

引用:TBS【私の家政夫ナギサさん】公式サイト

ナギサのキムチ鍋を満喫した美登里と唯はナギサと一緒にメイの部屋をあとにします。
ところがマンションの入口で田所とでくわしてしまうのでした。
メイとの約束でナギサは「メイのお父さん」ということになっているのです。

引用:TBS【私の家政夫ナギサさん】公式サイト

美登里や唯たちと当たり障りのない挨拶を交わしたあと分かれ窮地を脱したナギサでしたが、田所はナギサが本当にお父さんなのか怪しむのでした。

roni
roni
仲直りした美登里と唯をみれるのは嬉しいですね。
相原家の女性3人で鍋を囲む姿にほのぼのしてきます。

瀬川の告白

そして始まった「1 on 1」ミーティングで薫は30分間ノンストップの恋ばな独演会。
毒気にあてられ少々お疲れ気味のメイは後輩の瀬川と営業先の病院の駐車場で話し込む。

引用:TBS【私の家政夫ナギサさん】公式サイト

「あっちのお姉さん(薫)はお嫁に取られちゃうかもよ~」とメイが冗談ぽく言うと「あっちはいいんですが、こっち(メイ)は…気になるというか、たまに胸がゾワーっとするんです」と真顔で話す瀬川。

「大丈夫?どっか悪いんじゃないの?」と心配するメイに「恋じゃないんですかね?」と切り返され思わず「はぁ?」と思わず声をあげてしまいます。

引用:TBS【私の家政夫ナギサさん】公式サイト

そしてメイのことをもっと知りたくなって気が付くとメイの名前をネットで検索したりしていると話す瀬川に「キモっ‼」とのけぞり「いつも一緒にいるのによく考えたらこの人のことあんまり知らないなぁ~とか単純にそう思っただけでしょ?」とメイは答える。

「それは恋じゃないんですか?」と瀬川に改めて聞かれたメイ。
急に脳裏にナギサの顔がよぎり一瞬動揺するのですが我に返ったメイは「ない!違うよ!」と強く否定するのでした。

roni
roni
瀬川の状況とメイがナギサをもっと知りたいと思う状況が似ていることに気が付いたのでしょう。
まるで自分の気持ちをごまかすかのように慌てて「ない!」と強く否定してましたね。

メイの好奇心

しろくまメディカルの駒木坂春夫(飯尾和樹)から天明大学の坂本先生が大のゴルフ好きとの情報を入手したメイは、いつチャンスがきてもいいようにとゴルフショップで小物を調達することに。

そして買い物を済ませショップを出たところでナギサの姿を見かけるのだった。


引用:TBS【私の家政夫ナギサさん】公式サイト

思わずナギサのあとを追ってしまうのだが、途中で「いや、わたし何してるんだ⁉」と足を止めて引き返そうとするメイ。しかし、ふつふつと湧きあがる好奇心には勝てずついに尾行を開始するのだった!

引用:TBS【私の家政夫ナギサさん】公式サイト

roni
roni
いつバレてもおかしくないメイの危なっかしい尾行にヒヤヒヤしてしまいました(笑)

尾行されたナギサ

ナギサの後を追いながら順調に調査を進めるメイ。
ところが周りの景色に気を取られているスキにナギサの姿を見失ってしまいます。
慌てて探しているところへナギサが後ろから声を掛けるのでした。

引用:TBS【私の家政夫ナギサさん】公式サイト

ナギサの声に驚くメイでしたが「こんなところで奇遇ですねぇ」と偶然を装います。
「それでは失礼します」と帰ろうとするナギサに作戦失敗かと諦めかけたメイでしたが…。
咄嗟の機転でメイは次の作戦を発動します。

大きなうめき声をあげたメイはそのまま路上にしゃがみこんでしまうのでした。

引用:TBS【私の家政夫ナギサさん】公式サイト

駆け寄るナギサに「お昼を食べる時間がなくて、もう一歩もあるけない」とうったえます。
そしてメイは「タクシーを呼びますね」と声をかけるナギサをうまく誘導して計画通りナギサの家に向かうことになるのでした。

roni
roni
メイの作戦が成功しましたね。
さてさて、このあとどうなることやら…。

田所の疑念

作戦が成功してナギサの家に向かう途中、運悪くその様子を田所に見られてしまいます。
メイとナギサの距離感にどうみても親子じゃないと田所の疑念が深まっていきます。

真実を確かめようと歩き出すのですが「ストーカーじゃあるまいし」と踏みとどまる。
「知りたいという気持ち」と「知ってどうするという気持ち」の板挟みでジレンマに陥る田所でした。

引用:TBS【私の家政夫ナギサさん】公式サイト

roni
roni
田所の気持ちよ~くわかります!
でもよく踏みとどまりましたね。

ナギサのヒミツ

ナギサの家に上がり込んだメイはキチンと整頓された部屋の中を興味深げに見回します。
するとナギサのバックの中で携帯電話が鳴りだし、持っていこうと取り出す際に中身をひっくり返してしまい「2015」と表紙のある手帳を目にするのでした。

そして、お腹がペコペコなメイのもとへ待ちに待った昼食が運ばれてきます。

引用:TBS【私の家政夫ナギサさん】公式サイト

ナギサと一緒に食事をしながら打ち解けた空気になってきたところで「今なら色々聞けるかも」とメイは料理を口に運びながらそばにあった写真を話題にします。
それは5年間にガンで亡くなったナギサのお母さんの写真だったのです。

メイはしんみりした空気を打開すべく「もしかしてこの可愛い手帳もお母さまのものですか?」と何気なく手に取るとナギサは奪うかのように取り戻します。
そのままナギサは手帳を大事そうに見つめ苦しく悲しげな表情になってしまうのでした。

引用:TBS【私の家政夫ナギサさん】公式サイト

キッチンへ向かったナギサに「ごめんなさい、怒ってますか?」とお詫びをするメイ。
ナギサは「何がですか?」と答えぎこちない笑顔をメイに向ける。
そしてナギサは「もう大丈夫そうですね」と早めに帰宅して休養を取るように促します。

その夜、メイは家路につきながら昼間の出来事を思い出し「触れてはいけないところに踏み込んでしまったのだろうか?」と落ち込んでしまうのでした。

roni
roni
ナギサの苦し気な表情の意味は何だったのでしょう。
謎は深まるばかりです。

新チーム発足

天保山製薬はガン治療の新薬発売に伴い、メイたちが所属する北横浜チームとオンコロジーチームとで部署の垣根を超えた新しいプロジェクトチームを発足させることにしたのです。

引用:TBS【私の家政夫ナギサさん】公式サイト

メイはいつも通り夕食を用意しているナギサに暫く帰宅時間が遅くなると報告します。

「そんなに抱えて本当に大丈夫ですか?」と心配するナギサの気持ちをよそに「このプロジェクトチームが全社で1番に採用を取ったらメチャメチャ気持ちいいと思うんですよね!」と答えるメイにナギサの表情が曇る。

そしてナギサは「約束してくれませんか?」と3つの条件をメイに提示する。
「そんなに心配いただかなくても…」と口を挟もうとするメイをさえぎり「必ず約束してください!」と更に強く迫るナギサに圧倒され「はい」と小さくうなずくしかなかった。

引用:TBS【私の家政夫ナギサさん】公式サイト

roni
roni
心からメイのことを心配しているのですね。
メイに詰め寄ったナギサの顔には悲壮感さえ漂ってました。

田所とのデート

田所とのデートで久しぶりの水族館にやってきた薫。
楽しそうに田所をあちらのコーナーこちらのコーナーと引っ張りまわします。

引用:TBS【私の家政夫ナギサさん】公式サイト

ところが何かにつけメイを話題にする田所に微妙な反応を示す薫。
そして田所とメイが隣どうしの部屋に住んでいることを話してしまいます。
事実を知った薫は茫然自失状態に…。

roni
roni
田所が隣の部屋に住んでいることを薫に話すべきかどうか悩んでいたメイでしたが、田所から聞いてしまったのですね。

チームの結束

新プロジェクトの準備に追われるメイたちの元へ同僚の天馬あかり(若月佑美)が慌てて戻ってきて、3日後の金曜にアンタレス総合病院で新薬の説明会を開催できることになったと報告します。

引用:TBS【私の家政夫ナギサさん】公式サイト

天馬の偉業に沸きあがる同僚たちだったのですが「今日火曜で準備間に合うか?」との堀江の言葉に現実に引き戻されたチームのメンバーたちは沈黙してしまうのでした。
瀬川にどうするのか聞かれ、今から間に合うならやりたいと気持ちを伝えるメイ。

その様子をみていた古藤は松平と馬場が抜けた状態では一人ひとりの負担が大きすぎると判断して新プロジェクトから抜けることを提言しメイに了承を求めます。
やる気と現状のはざまで返事ができないでいるメイを察して静かに席を離れる古藤。

と、その時「支店長待ってください!」と天馬が立ち上がるのでした。

引用:TBS【私の家政夫ナギサさん】公式サイト

「アンタレス総合病院での説明会やらせてもらえませんか?」と古藤に直訴する天馬。
「私たちにチャンスをください!」と頭を下げた天馬を皮切りにチームのメンバーたちは次々と立ち上がりやる気をアピール。

それをみた古藤は微笑みを浮かべながら席に戻ってきて「じゃ、金曜の説明会よろしくお願いします」とチームのメンバーに頭を下げるのだった。

roni
roni
説明会できることになってよかったです。
メンバーが次々と立ち上がった時には感動してしまいました!

薫の決断

メイに対する態度が素っ気ない薫に「なんか怒ってる?」と聞くと「メイに隠し事されてたのほんとショックだったんだけど…」と返ってくる。

引用:TBS【私の家政夫ナギサさん】公式サイト

田所とデートしたときにメイの隣の部屋に住んでいることを聞いたとはなす薫に「言うタイミングを逃して…」と謝るメイ。

田所のことが気になっているのかと薫に聞かれたメイはすぐに否定して、薫と田所がうまくいけばいいと思ってるとはなします。
ところが薫に「振ってきた」と告げられ驚くメイ。

薫は「今、田所さんはメイのことで頭がいっぱいだ」と続けます。
そして薫は、もしメイが田所に気があるのなら全力で応援すると約束するのでした。

roni
roni
薫は水族館デートのときに見切ったのですね。
自分に気持ちがない人と一緒にいても辛いだけですから…。

ナギサの思い

薫の言葉が頭から離れないメイのもとに一本の電話が…。
それは天馬から翌日の資料となるデータについてのトラブルを報告する連絡だったのです。

引用:TBS【私の家政夫ナギサさん】公式サイト

メイは作業を手伝うため急ぎ帰宅すると12時過ぎだというのにまだナギサがいます。
「何でまだいるんですか?」と翌日のことで頭が一杯いっぱいなっているメイは心配するあまりに過剰ともいえるナギサを疎ましく思ってしまいます。

引用:TBS【私の家政夫ナギサさん】公式サイト

少し苛立ち立ちながら「そんなに心配されなくてもわたしは大丈夫ですから!」声を荒げるメイに「信用できません!」とナギサも語調を強めます。
その時、ナギサの頭の中では過去の記憶が蘇っているのでした。

一瞬の沈黙のあと、自分の仕事を効率よくするためにナギサを雇っているのに今日の言動はその範疇を超えていると抗議するメイ。

そして最後は「今日はもう帰ってください!」とナギサを追い出してしまうのでした。

roni
roni
何がナギサをそうさせているのでしょうか?
過去のトラウマとメイの姿が重なったのかのしれません。

メイの失態

そしてアンタレス総合病院での新薬説明会当日がやってきます。
ところがメイは自分の失態に気づくのでした。
説明会のために作った資料が入っているタブレットを自宅に忘れてきてしまったのです。


引用:TBS【私の家政夫ナギサさん】公式サイト

今から取りに帰ったら説明会に間に合わない…。
近くに住んでいてメイの部屋の鍵を持っている人…。
時間がせまってくる中、あせる気持を抑えて冷静に考えるメイが出した答えは…。

ソワソワしながら周りを見渡し誰かを待っているメイ。
そこへ「お待たせしました!」と息を切らせたナギサが飛び込んできたのでした。

引用:TBS【私の家政夫ナギサさん】公式サイト

昨日は出過ぎたマネをしましたと詫びたナギサはタブレットをメイに手渡します。
説明会を前に緊張しているメイに「酢昆布」をプレゼント。
ナギサは「では、頑張ってください」とメイに声をかけ病院をあとにしようと…。

roni
roni
メイはナギサに連絡したのですね。
説明会に間に合ってよかった!

ナギサの心の傷

メイからの連絡を受けタブレットを病院に届けたナギサ。
帰ろうとするのだが「箸尾さん」と聞き覚えのある名前を呼ぶ声が病院内に響く…。
そしてその女性の顔をみたナギサは過去の記憶がフラッシュバックします。

引用:TBS【私の家政夫ナギサさん】公式サイト

まるで魂がぬけたかのように茫然と立ちすくみ女性の後姿を見送るナギサ。
逃げるかのように病院をあとにするナギサの姿をみてメイは何かを感じるのでした。

roni
roni
ナギサのうろたえぶりは尋常じゃなかったですね。
あの女性とナギサの間にいったい何が…。
気になって眠れません。

【私の家政夫ナギサさん】第6話視聴者さんの感想

roni
roni
謎が多いナギサの過去ですがメイのおかげで一部が明らかになりました。
どうやらラストに病院ですれ違った女性がカギのようですね。

メイに対するナギサの今までにない強い口調にちょっと驚きました。

メイの尾行にはウケました。
ナギサはよく最後まで気づかなったですね(笑)
優しい眼差しが多いナギサなのに今回は違ってました。
確かにメイへの心配ぶりは家政夫の範疇をこえてるかも…。
でも、裏を返せばそれだけ心配だってことですよね。

薫はせっかく田所とのデートを楽しみにしていたのにメイのことばかり話題にして気もそぞろ。
自分に気がないことが分かって辛いはずなのに、なおも気丈に振る舞う薫を観ていて切なかった。

アンタレス総合病院での新薬説明会を開催できるようになったシーンでは涙がこぼれてきてしまいました。

ツイッターの感想

【私の家政夫ナギサさん】第6話の見どころまとめ

  • 垣間見えたナギサの過去
  • 瀬川の告白
  • メイの尾行劇
  • チームの結束で勝ち取ったアンタレス総合病院での新薬説明会
  • 田所と薫の恋の結末

roni
roni
ナギサの過剰ともいえる心配ぶりにメイとの関係にギクシャクもありましたが、やはり最後に頼ったのはナギサでしたね。
その他にも盛りだくさんの内容で見どころイッパイの第6話でした。

【私の家政夫ナギサさん】無料動画を観る方法

【私の家政夫ナギサさん】第6話の無料動画を観る方法をご案内します。

放送終了から1週間以内であればTBS番組公式サイトまたはTVerでご覧いただくことができます。
その期間を過ぎると次回号の配信に切り替わりますのでご注意くださいませ。

TBS【私の家政夫ナギサさん】公式サイト
TVer

全話ご覧になりたい方はこちらをどうぞ。
Paravi は2週間の無料体験ができます。この期間に解約すれば料金はかかりません。
詳細は Paravi ホームページでご確認いただけます。

Paravi