TBSのドラマ

【半沢直樹2020】8話のネタバレや感想、無料動画を見る方法

2020年9月13日に放送された【半沢直樹2020】の第8話
関西地区では平均視聴率28.5%(ビデオリサーチ調べ)を獲得しました。
番組ベストだった27.6%(第7話)を大きく更新した。

新型コロナウイルスの影響により撮影に遅れが生じたため、前週は第8話の放送が延期に。
これまで放送された名シーンの裏話について、堺雅人や香川照之らが和気あいあいとしたトークを繰り広る異例の回でした。
それにも関わらず24.2%を獲得しています。

【半沢直樹2020】第8話あらすじとネタバレ

第8話のあらすじはこちら

「タスクフォース合同報告会」で、開発投資銀行と共に債権放棄を断固拒否した半沢(堺雅人)は、花(上戸彩)から智美(井川遥)が元銀行員で、かつて中野渡頭取(北大路欣也)の部下だった過去を聞く。

一方、大和田(香川照之)は「銀行員生命をかける」とまで言った債権放棄の受け入れの提案に失敗した紀本常務(段田安則)をここぞとばかりに追い落としにかかるが、逆に先の合同報告会が原因で中野渡頭取に参考人招致の噂があると突きつけられてしまう。政界のドン・箕部幹事長(柄本明)がついに牙をむいたのだった。紀本は政府とつながり一体何を企んでいるのか?

そんな中、帝国航空の山久(石黒賢)からタスクフォースの再建草案を見せられた半沢は、赤字路線の羽田・伊勢志摩路線が撤退リストから外されていることに気づく。伊勢志摩は、ほかならぬ箕部の選挙地盤であり、建設に尽力した彼の功績を讃え、地元では「箕部空港」とも呼ばれていた。
すべてのカギを握っているのは箕部だと確信した半沢は、あらゆる手段で手がかりを探す。 そんな中、黒崎(片岡愛之助)もまた箕部を追っていると知って…。

こうして半沢は、東京中央銀行が抱えるとてつもない“闇”の扉を開くことになるのだった…。

引用:TBS半沢直樹公式サイト

roni
roni
第8話では、政界のドン・箕部を追い銀行の闇に踏み込みます!
どんな話だったのか?詳しく見ていきましょう。

東京中央銀行と政界のドン・箕部幹事長の関係とは??

引用:TBS半沢直樹公式サイト

スクフォース合同報告会」で、発投資銀行と共に債権放棄を断固拒否した半沢(堺雅人)。

一件落着かと思いきや、智美(井川遥)が元銀行員で、かつて中野渡頭取(北大路欣也)の部下だった過去を聞いた。

一方、大和田(香川照之)は債権放棄の受け入れの提案に失敗した紀本常務(段田安則)をここぞとばかりに追い落としにかかる。

しかし、逆に先の合同報告会が原因で中野渡頭取に参考人招致の噂があると突きつけられてしまう。
紀本常務は自らが責任を持って常務を続けるということに役員の何名かが賛同する。

一方、半沢は帝国航空の山久 登(石黒 賢)に呼び出され、タスクフォースの再建案を見せてもらう。それを見た半沢たちは衝撃を受ける。

なんと、半沢が帝国航空に提出した再建案とほとんど一緒だったのだ。
ただ一つ異なる点が赤字路線の「羽田・伊勢志摩路線」が継続になっていたこと。
伊勢志摩は箕部の選挙基盤の土地であった。

しかも、その再建案は銀行の債権放棄を前提に組まれているものであった。
まだ債権放棄を認めさせる策があることに気づき、半沢たちは箕部を探る。

roni
roni
忖度まみれの再建案ですね

箕部の周辺を探るため、バンキシャに接触した半沢。
そこで黒崎検査官も箕部について調べていることを知る。
金融庁も箕部に対しての反撃に向けて動き出していた。

そのうえで、半沢に箕部の件から手を引けと黒崎から忠告され、東京中央銀行と箕部の関わりについても示唆される。

引用:TBS半沢直樹公式サイト

銀行に戻って、東京中央銀行の過去の融資データを調べているが箕部についてのデータは一切見つからない。
半沢は東京中央銀行が合併する前の産業中央銀行・東京第一銀行の融資で何か問題があったのではと考える。

そして、調べていくうちに旧東京第一銀行で箕部へ融資をしていたデータを見つける。
しかし、内容は機密扱いで半沢はこれ以上探ることができない。

そこで、大和田の元へ交渉へ行く。

引用:TBS半沢直樹公式サイト

交渉シーンで

大和田「私の差し出すこの手は決してお前のためなんかじゃない。頭取のためだ。」

半沢「私が差し出すこの手は東京中央銀行の未来のためです」

とあくまで自分のためと言いながら手を差し伸べて握手をする。

roni
roni
交渉の末、天敵同士が手を組んだこのシーンは印象的ですね

旧東京第一銀行と箕部の繋がりを暴け!

引用:TBS半沢直樹公式サイト

旧東京第一銀行の灰谷の元へ箕部の融資について聞きに行くが、「うちにはうちのやり方がある」と旧産業中央銀行の半沢は教えてもらうことができない。

そこで検査部の富岡さんに聞きに行く。
旧東京第一銀行では表に出せない反社会的勢力への融資や、詐欺や政治汚職などに利用された融資が山ほどあったことを半沢は知る。

箕部についても不正な融資なのではないかと半沢は勘づく。
ただしクレジットファイルを見てみないと確証を得る事はできない。

ですが、その時灰谷が紀本に半沢の動向を伝え、紀本が動き回っている半沢のことを知った。
急いで審査部に向かって調査を辞めさせようとする。

それを止めたのが、大和田の指令で来た福山だった。

roni
roni
福山も久しぶりの登場ですね。
前回敵役だった福山が今回半沢のピンチを救ってくれてました。

旧東京第一銀行出身者で牧野元副頭取の部下が集まる棺の会という会があることを知る。
牧野副頭取は、旧東京第一銀行の不正融資に関わっていたとして全ての責任を負って自ら命を絶った

その命日に毎年棺の会のメンバーが集まりお墓参りをしている。
そこに名前があったのが女将の新山で半沢は新山に接触する。

牧野元副頭取と中野渡頭取はもともと上司部下の関係であり、銀行の将来について語り合っていた。

亡くなった牧野元副頭取を最初に見つけたのが新山だった。
そして当時審査部長だった紀本の口座に多額の金が振り込まれたという噂を聞く。

引用:TBS半沢直樹公式サイト

クレジットファイルを手に入れ、紀本を問い詰める半沢。
すると紀本の所に箕部から大和田と半沢を呼び出す連絡が入る。

半沢は箕部を問い詰める。
牧野元副頭取の口座にいくつもの会社から高額の入金があった。

その会社は、全て旧東京第一銀行の不正融資に関わっていたのではないかという噂の会社であった。
箕部からこれ以上関わるなと脅しをかけられ、手を引くことを約束する。

そして、箕部の魔の手は黒崎にも向かう。
探りを入れていたことが箕部に勘づかれ、黒崎は金融庁を辞める事となる。

半沢に思いを託して黒崎は金融庁を去る。「伊勢志摩ステートを調べろ」と言い残して。

roni
roni
黒崎までいなくなっちゃうなんて箕部おそるべし…ただ最後に「でももうあなたしかいないのよ」と言い残して去っていく黒崎はかっこよかったですね

【半沢直樹2020】第3話みんなの感想

roni
roni
これまで敵同士だった大和田・黒崎・福山など半沢に協力していくシーンがとても印象的でした。
箕部の怖さに触れた会でもあったのでこれからの展開が楽しみです♪

黒崎は、半沢と自分はは立場は違うが、不条理に果敢に立ち向かうという意味で同志だと思っていましたね

紀本に対するオトリ捜査はもう刑事レベル。
黒崎失脚のシーンにはジーンと来ましたね。
関係ありませんが他局のクイズ番組に伊佐山、諸田、瀬名のロスジェネの逆襲トリオが出演するそうです。
半沢人気、恐るべしですね。

今話はなんともショッキングな結末で終わりましたが、次回への期待は高まる一方です。

Twitterの感想

【半沢直樹2020】第8話を無料で視聴する方法

半沢直樹2020 第8話を無料で視聴できる方法を紹介します。

paraviでは、2週間無料で視聴可能です。詳しくは、HPにてご確認ください。

次週は、第9話【最終決戦!半沢ついに敗北か?真の黒幕は…】乞うご期待!!