TBSのドラマ

ドラゴン桜2の岩崎楓役、平手友梨奈が実はバドミントン初挑戦!?

三田紀房の漫画作品『ドラゴン桜』を原作に2005年TBSにて放映されました。
元暴走族の貧乏弁護士が、平均偏差値36の高校生を東京大学に現役合格させるまでを描いた作品です。

生徒役の多数が人気俳優・人気女優となったドラゴン桜。
その前作の15年後を描いたのが『ドラゴン桜2です!

主要人物を演じた阿部寛と長澤まさみが、今回も同じ役で引き続き出演します。

注目を集めている『ドラゴン桜2』で岩崎楓役平手友梨奈さんについて今回は深堀していきます!

ドラゴン桜2|平手友梨奈演じる岩崎楓役ってどんな役?

引用:ドラゴン桜2公式Twitter

龍海学園の生徒。全国トップレベルのバドミントン選手として活躍。何事も諦めずに頑張り続けている努力家で、周囲からの期待も大きい。

引用:TBSホームページ

 

平手友梨奈演じる岩崎楓はバドミントンによるオリンピック出場のために、大学へ推薦がかかった試合に挑みます。ですが、これまで隠してきた右足の痛みが悪化し復帰に2年はかかるといわれ絶望する。

バドミントンのシーンでは目ヂカラが強くかっこいいシーンも多いのですが、日常のシーンでは平手友梨奈さんのかわいいシーンが多くギャップにやられてしまいそうです。

岩崎楓役の平手友梨奈がかわいすぎるとTwitterで話題に!

平手友梨奈演じる岩崎楓役のファンは多く、Twitterでも話題です。

roni
roni
かっこよくてかわいい平手友梨奈さんが見え隠れします!

ドラゴン桜2|岩崎楓役の平手友梨奈ってどんな人?

引用:Numero TOKYOホームページ

平手友梨奈さんのプロフィール
  • 生年月日:2001年6月25日
  • 仕事:女優・ダンサー・モデル・歌手
  • 出身地:愛知県
  • 血液型:O型
  • 代表作:映画「響」

中学生時代はバスケットボール部に所属。
部活動以外に目標がなく、他のことに挑戦し何か目標に向かって全力で頑張りたいと考えていたそうです。

兄からの勧めで、自分を変えるべく欅坂46の1期生オーディションに応募
2015年8月21日、オーディションに合格して、めでたく欅坂の1期生になります。
そして上京し、東京での寮生活を始めたそうです。

欅坂46ではすべての楽曲でセンターをつとめており、「不動のセンター」と言われていました。
ファンの間で、その姿は「山口百恵の再来」とも言われています。

しかし、2020年1月23日にグループを脱退することを公式サイトで発表。
欅坂46のメンバーとしての活動の幕を下ろしました。

そんな平手友梨奈さんですが、役の岩崎楓と同様に欅坂46でケガを多く抱えてきました。

平手友梨奈と岩崎楓は似ている!?

引用:ドラゴン桜2公式Twitter

岩崎楓はケガでバドミントンのオリンピックを諦めざるをえなくなりました。

実は平手友梨奈自身もそういった経験を欅坂46時代に経験しており、役柄に非常にリンクしています。

2017年12月31日の紅白歌合戦では右腕打撲により痙攣、2018年1月13日、右腕の上腕三頭筋損傷で全治1か月と診断されたことが発表。
同月31日と翌月1日に日本武道館で開催予定だった欅坂46の単独コンサートは開催ができませんでした。

2018年12月21日にも精密検査を受けたところ、腰部打撲・左仙腸関節捻挫による仙腸関節不安定症、両手関節捻挫による遠位橈尺関節痛の診断を受けました。

2018年8月16日からの『全国アリーナツアー2019』は右ひじ負傷のため、一部出演を見合わせ9月18日・19日に東京ドームで行われたツアーの最終公演で復帰しています。

roni
roni
岩崎楓の気持ちが痛いぐらいに伝わってくるのは本人も同じ経験をしたからなんでしょうね

岩崎楓の役作りのために実は○○初挑戦!?

バドミントンでオリンピック選手に選ばれるような役柄の岩崎楓。

実は平手友梨奈はバドミントンを初挑戦だったとインタビューで明らかにしています。

――役づくりで、バドミントンを練習したと聞きました。練習はどれくらいやったのでしょうか。

平手 といっても、7、8回ですかね。1回につき2時間くらいです。バドミントンをやったのは初めてだったのですが、体力的にハードなスポーツだと思いました。

――どんなところが難しかったですか。

平手 初心者からしたら、もう全部難しいです(笑)。でも、相手のいいショットに対して、うまく返せたときは、ラケットでシャトルを打ったときの音が全然違うんです。その音を聞くと、すごく気持ちいいし、「ああ、ちゃんと打てたんだな」っていうのがだんだんわかってきて、どんどん楽しさも感じるようになりました。

引用:総合バドミントンサイト

 

バドミントンのシーンではダブルスの試合が中心だったため、ダブルスの練習も熱心に取り組んだみたいです。普段は使わない筋肉を多く使ったので平手友梨奈史上一番鍛えた日々と振り返っています。

roni
roni
バドミントンをストイックにやる姿はアスリートと近い感覚ですね

「アスリートですね!」と言われると、平手友梨奈は以下のように答えています。

スポーツ選手ではないので、自分自身ではまったくわからないのですが、一番近くで見ているマネジャーさんや自分をよく見てくださっている方に「アスリート」という表現をされることは、昔からありますね。自分では、自分がやっていることは普通だと思っているんですけど……。今回、『ドラゴン桜』の関係者の方にも、「バドミントンの練習をこんなにやるとは思わなかった」というふうに言われました(笑)。

引用:総合バドミントンサイト

まとめ

今回は平手友梨奈さんのことを深堀していきました。

平手友梨奈ってこんな人
  • 「山口百恵の再来」と言われる不動のセンター
  • 初挑戦のものにもストイックな役作り
  • 平手友梨奈自身と岩崎楓は被るところがたくさん!

これから岩崎楓は東大に合格できるのか!?要チェックです!