TBSのドラマ

DCU│神田瑠璃役の趣里はPCを駆使する優秀なアシスタント役!

TBSがハリウッド大手制作プロダクションと共同制作、日曜劇場【DCU】が1月16日スタート!
海上保安庁に新設された架空の組織「DCU」を舞台としたオリジナルドラマです。

「DCU」サイバー班職員の神田瑠璃(かんだ・るり)役には趣里(しゅり)さん。
サイバーって、そもそも何?最近、ドラマなどで見ることが増えてきた趣里さんってどんな人なの?

今回、気になる神田瑠璃役と、演じる趣里さんについてリサーチしていきます!

roni
roni
サイバー職員って、何をするんだろ?
ドラマや映画など、あちこちで見かける様になってきた趣里さんについても、もっと知りたい♪

【DCU】趣里が演じる神田瑠璃はどんな人物?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

趣里とマネージャー(@shuri.and.mg.official)がシェアした投稿

神田瑠璃 人物像

  • DCUサイバー班職員として捜査のサポートを担う
  • 海上保安試験研究センターにある電子情報分析課の元職員
  • DCU発足によりサイバー班に異動
  • サイバー能力は他の追随を許さないほど圧倒的
  • 隊長・新名からも、その能力に絶大の信頼を置かれている

神田瑠璃が所属するのは、捜査班DCUチームをサポートするサイバー班。
サイバーとは、他の語に付いて「コンピューターの」とか「インターネットの」という様に使われてます。

なのでサイバー職員は、コンピューターやネットワークを活用して捜査に必要な情報を集め調べる人、と言えます。

PCを駆使してデータを収集・分析したりする、今どきの役柄という感じですね。
サポート役とはいえ、捜査を解決へと導く重要なポストです。

roni
roni
サクサクとPCを駆使、ってところに爽快感を味わえそう♪
なんといってもカッコいい!

趣里さんのコメント

神田瑠璃を演じる趣里さんは「事件解決に向けて組織の中でしっかりとコミュニケーションを取りながらアシストできるよう、全てに全力で向き合っていきたい」と意気込みを語っています。

「事件解決に向けて組織の中でしっかりとコミュニケーションを取りながらアシストできるよう、全てに全力で向き合っていきたいと思っています。素晴らしいキャストやスタッフの皆さんと共に作品を届けられるよう頑張ります!」と意気込んだ。

引用:ORICON NEWS

「組織の中でアシストできるように」と言う趣里さん。

『ドラマ・DCUの神田瑠璃』と、『女優・趣里』が既に同化、重なっている感じですね!

roni
roni
アシストというか、もはやメインキャストと言っても過言ではないかも!?

ファンの反応は?

カッコいい」という意見が多いんです。
パッチリとした瞳に、鋭い眼差しのせいでしょうか!?

それに趣里さんの、俳優としての演技にも注目が集まっているようですね。

roni
roni
見た目は童顔で可愛いのに、役と相まって、クールでかっこいい♪

神田瑠璃役の趣里さんはどんな人?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

趣里とマネージャー(@shuri.and.mg.official)がシェアした投稿

趣里さんプロフィール

  • 生年月日:1990年9月21日
  • 出 身 地:東京
  • 身  長:158cm
  • 血 液 型:O型
  • 所属事務所:トップコート
  • 趣  味:フィギュアスケート、映画鑑賞
  • 特  技:クラシックバレエ、英語、ギター
  • 両  親:父・水谷豊、母・伊藤蘭

趣里さんは、俳優・水谷豊さんと女優・伊藤蘭さんの一人娘です。

やはり親子で、2人の面影がありますね。
今回『DCU』でも、演じる姿や声は、母親である伊藤蘭さんにそっくりとの声が多数上がっています。

台詞まわしまで似てきた、という声もありますね。
しかし趣里さんは「ご両親が俳優だから女優を志望した」という訳ではないんです。

roni
roni
俳優として活躍するご両親を見て育って、自然と女優になったんじゃないんだ!?

バレリーナから、女優への道を進んだ訳とは?

趣里さんは4歳の頃から習っていたというクラシックバレエ一筋でした。
海外でバレリーナとして生きていく、と思っていたのです。
そのため高校にあがるタイミングで本場・イギリスのバレエ学校へバレエ留学します。

しかしアキレス腱断裂、足首の剥離骨折、と度重なる怪我に遭遇してしまいます。
治療のため帰国し、大学へ進学。
リハビリを続けながら練習に打ち込むも、怪我以前のように踊れなくなってしまった…

バレリーナへの夢を断念した時でした。
この頃は、生きているのも辛かったと語っています。

そんな中、塩屋俊主宰の演技学校「アクターズクリニック」のレッスンを受け、演技の面白さに目覚めます。
塩屋さんに背中を押してもらい、女優の道へ進むことを決意。
大学在学中にデビュー、大学は4年で中退し本格的に女優の道へと進んでいきました。

ご両親は「自分が納得した方がいい」から、と、静かに見守ってくれていたそうです。

実は水谷豊さんは「小さい時からずっと役者の世界に来ないように」と言ってたそう。
“女優になりたい”という気持ちを尊重した今は、出来る限り前に向かって頑張ってほしい
と語られていました。

趣里さん主な出演作品

▼テレビドラマ

2011年 『3年B組金八先生ファイナル』(デビュー作) 
2016年 連続テレビ小説『とと姉ちゃん 』
2017年 『リバース』
2017年 『過ちスクランブル』
2018年 『ブラックペアン』
2021年 『レッドアイズ 監視捜査班』

▼主な出演映画

2015年 『東京の日』
2017年 『過ちスクランブル』
2018年 『生きてるだけで、愛。』(日本アカデミー賞新人俳優賞受賞)

「自分のことはすべて自分で決めなさい」という考えのご両親。
趣里さんは、ワークショップなどで演技のレッスンを受け始めます。

また、2012年から2016年まで多くの舞台や映画、テレビドラマに出演し、地道に経験を重ねました。
そして2016年にNHK連続テレビ小説『とと姉ちゃん』への出演で注目を集める様に。

趣里さんは自らの力で演技派女優となっていったのです。

roni
roni
バレエ一筋だっただけに諦める時は辛かっただろうな。
コツコツ経験を重ねて注目されるようになって、努力家なんだね!

趣里さんが「優秀なアシスト役がハマる」訳

今回の【DCU】神田瑠璃役が妙にハマるのは、何故なのでしょう?
それは去年、2021年『レッドアイズ 監視捜査班』で優秀な情報分析官を演じたからなのですね。

ファンの間でもレッドアイズの趣里さんを彷彿とさせているようです。

趣里さんは『レッドアイズ』で最新技術を活用した、捜査班の優秀な情報分析官を演じました。

また、2018年『ブラックペアン』で演じた看護師役も思い出させます。

主人公の渡海に、ねこちゃんと呼ばれる優秀な看護師を好演。
その当時も「存在感ある演技に魅了された」「何気無い演技が凄く物語に引き込まれて凄い」と評判でした。

roni
roni
優秀なアシスト役が、ドラマをより盛り上げているんですよね。
そんな役が趣里さんにピッタリ♪

CMで風間俊介さんと夫婦の可愛いママに

趣里さんの出演するテレビコマーシャル、一度は見たことがあるんじゃないでしょうか?
そう、ダスキンのコマーシャルです。

趣里さんは、風間俊介さんとの夫婦役で初々しいママさんに。
優秀なカッコいい役柄も板について高評価ですが、可愛らしい役も素敵です。

直近のCMでは、髪を切って短いバージョンですが、以前のものはロングヘアで出てましたよね。

右のロングヘアが、「ダスキン・くらしのリズムを整えよう」の頃です。

随分雰囲気が違いますね~!
ボブも可愛いですが、ふわっふわのロングヘアがこんなに似合うのは趣里さんしかいません♪

roni
roni
同一人物には見えないですね~!
色んな顔を見せてくれるところは、さすが女優さんですよね♪

【DCU】はどんなドラマ?

TBSがハリウッドでも活躍する『ケシェット・インターナショナル社』と『ファセット4メディア社』と共同制作したドラマです。

海上保安庁に新設された、水中の捜査に特化した架空の組織「DCU(Deep Crime Unit、潜水特殊捜査隊の略称)」が舞台。

海上水域だけでなく河川や湖など、あらゆる水中に潜り隠された証拠を探し事件を解決する “水中未解決事件を解明すること”が、彼らのミッション。

海上保安庁の全面協力のもと、実際の巡視船やヘリコプター、防災基地などでの撮影が行われています。
展開もスピーディーで、リアリティと迫力の溢れた、壮大なスケールの作品となっています。

日曜劇場「DCU」第1話 あらすじ

2022年、海上保安庁に「潜水特殊捜査隊」、通称「DCU」が発足した。DCU設立の目的は、島国日本において海や河川で発生する事件の解決や、水際からやってくるテロなどからの防衛。いわば水際捜査に特化したエキスパート集団だ。隊長となったのは、50歳を迎えた新名正義(阿部寛)。メンバーには海保のエリート・西野斗真(高橋光臣)、女性初の潜水士となった成合隆子(中村アン)らがいた。そして過去に水難事件で新名に命を救われた瀬能陽生(横浜流星)の姿も。DCUは海上・水中だけではなく陸上の捜査権限も与えられることになったのだが、そのことが警察関係者との間に溝を生んでいた。

そんなDCUが発足と同時に捜査に向かったのは、群馬県のダム湖。数日前に上陸した大型台風によりダム湖内の水流が変わり、ある人物の頭骸骨の破片が発見されたのだ。警察には手が出せない水深100メートルというダム湖の水底を新名たちが潜水捜査すると、そこには思いもよらない景色が広がっていた。

容疑者として名前が挙がったのは、建設会社の社長で社長就任以前はダム事業を担当していた小山内正一(中村芝翫)、その秘書でどこか陰のある若林朱里(高梨臨)、会社の金を使い込んだことが発覚し、ロシア出張時に失踪して現在も行方不明の野田浩正(宮野真守)。ダム建設に関わっていた疑惑の3人、そして隠された事実とは。

引用:ザテレビジョン

DCUサイバー班・神田瑠璃(趣里さん)の部下、二等海上保安士・北川皆平 役には、ホリプロ初の6人組男性ダンス&ボーカルグループ「WATWING(ワトウィン)」の高橋颯さん
が務めます。
今後、趣里さんと高橋颯さんの絡みはあるのでしょうか!?

roni
roni
スケールが大きくて、迫力あるドラマ展開は見ごたえありそう♪
脇を固めるキャスト陣も豪華で凄いです!

まとめ

ドラマ【DCU】神田瑠璃役と趣里さんについての今回のまとめです。

まとめ

  • 【DCU】神田瑠璃は「電子情報分析」のサイバー能力に長けている
  • 趣里さんは、水谷豊さん・伊藤蘭さんの一人娘で2世タレント
  • 趣里さんは、怪我でバレリーナの夢を断念、女優の道へ
  • ドラマ【DCU】は、ハリウッド大手制作会社との共同制作&海上保安庁が全面協力で迫力満点

趣里さんはバレリーナの夢を諦めざるを得なかった時、毎日泣いていたそうです。
それでも「表現すること」を諦めきれなかったといいます。
今、彼女は女優として自分を表現し、輝いています。

少女の様な可憐さと、凛とした大人の女性の魅力を併せ持つ趣里さん。
今後も目が離せません!