日本テレビ

真犯人フラグ|橘一星役の佐野勇斗が真犯人?謎の若手起業家に迫る!

2021年10月10日の22時半から日本テレビで放送が始まる「真犯人フラグ」。
西島秀俊さん演じる相良陵介が殺人の疑いをかけられながらも、ある日突然消えた家族を必死に探し、謎を暴いていくノンステップ考察ミステリードラマになっています!

今回はドラマの中で若手起業家である橘一星(たちばないっせい)役を演じた佐野勇斗(さのはやと)さんをリサーチします。

roni
roni
佐野勇斗さん、ドラマや映画など様々な場面で見かけるようになりました。
どんな人なのか気になる!

【真犯人フラグ】佐野勇斗演じる橘一星ってどんな役?

橘一星とは
  • 大学4年生。
  • 2年前にITベンチャー企業「プロキシマ」を立ち上げた若手起業家。
  • 事件のことを何か知っている人物
  • 真犯人では?と怪しまれている

橘一星は大学4年生でアメリカ留学し、その後ITベンチャー企業「プロキシマ」を立ち上げてしまうほど優秀な男です。

大学生で会社を立ち上げるなんて相当頭がいいですよね…。
事件についても何か知っているようなので、真犯人では?と噂されている人物です。
ツイッターでも話題になっています。

Twitterでは多くの考察が行われています。
佐野勇斗さん演じる橘一星、なかなか怪しまれていますね(笑)

第三回目の真犯人の投票結果でも3位に選ばれています。

今後大注目ですね。

roni
roni
みんなの考察がすごい!
私もドラマを見て真犯人を見つけたくなってきました♪

橘一星役について佐野勇斗のコメント

橘一星役で出演させていただくことになりました。佐野勇斗です。秋元康さんが考えられた本格ミステリーにこの豪華なキャスト陣の一員として参加させていただけること、本当に嬉しく思います。
とにかく、面白いです。
毎週日曜日に日本をざわつかせること間違いないです。ミステリーの全貌は僕自身もまだ知りません…。視聴者の皆様と同じ目線で僕も推理していきたいと思います!
油断しているとあなたにも真犯人のフラグがたちますよ…お楽しみに!

引用:真犯人フラグ|日本テレビ (ntv.co.jp)

橘一星を演じる佐野優斗へのTwitterの反応

Twitterでも佐野勇斗さんの演技を楽しむ声が多く聞かれています!

今大注目の若手俳優さんなだけあって女性ファンの声が多く聞かれますね♪

roni
roni
イケメンな佐野優斗さんみたいな人が、リアルにIT企業の社長だったら絶対モテるよね。
まだまだ人気が出そうな俳優さんですね。

【真犯人フラグ】橘一星役の佐野勇斗さんのプロフィール

引用:M!LKオフィシャル (sd-milk.com)

佐野勇斗さんのプロフィール

生年月日 1998年3月23日
出身   愛知県岡崎市
身長   178㎝
血液型  A型
趣味   サッカー、空手、書道

第25回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストでスターダストプロモーションの関係者の目に留まり、スカウトされ芸能界デビューしました。
2015年には「くちびるに歌を」という映画で俳優デビューをしました!

さらに、俳優活動以外にも2014年からボーカルダンスユニット「M!LK」のメンバーとして活躍中しており、メンバーカラーはいちごみるく(ピンク)です。

特技は書道!腕前はプロ級?

佐野勇斗さんの特技は書道、なんと6段という腕前です!。
2021年1月放送のヒルナンデスで行った書道パフォーマンスがTwitterのトレンド入りを果たしました。

圧巻のパフォーマンス…!
生放送という緊張する場面でこのパフォーマンスは素晴らしいですね。

roni
roni
プロ級の腕前ですね。
字がきれいな人は男女問わず惹かれてしまいます♪

佐野勇斗さんの主な出演作品

「真犯人フラグ」で大注目の佐野勇斗さん、実はたくさんの作品に出演していたんです。

出演作品

映画
「嘘喰い」2022年2月公開
「かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~」
「小さな恋のうた」
「ちはやふる-結び-」
ドラマ
「東京MER~走る救急救命室~」
「ドラゴン桜」
「トドメの接吻」
「砂の塔~知りすぎた隣人」

ちはやふる-結び-」では高い演技力が評価され第28回日本映画批評家大賞(南俊子賞)を受賞しています!
影のある少年から美少年、オタクなど幅広い演技をこなし今大注目の若手俳優さんです♪

roni
roni
かっこいいだけじゃない、実力の伴った俳優さんなんですね♪

【真犯人フラグ】のあらすじ

現在、平和なはずの日本では、毎年、8万5千人以上もの行方不明者が出ている。
その中で、緊急性・事件性があると判断され、警察が捜査に乗り出すケースは、ごくわずかだ。
警察の判断を覆すのに必要なこと―――それは、世間に注目されることかもしれない。

しかし。
ひとたび世の注目を集めると、”別の不幸”が生まれる。
不可解な事件が起こった時、世の中の人々はこぞって、手に入る限られた情報をもとに、名探偵のごとく”推理”し、その背景の”物語”を想像する。
国民の多くが発信するツールを手にした2021年。
まさに、一億総”推理作家”時代。

数々の人々の口と指とペンによってあらゆる”物語”が生まれ、その”物語”または別の”物語”を食らい増殖し肥大していく…。

一体、何が本当で何が嘘なのか…?

この物語の主人公は、図らずも、そんな無数の”物語”の”主人公”になってしまった男。
ある日、忽然と消えた妻と子供たち―――。
必死で行方を捜すが、手がかりすら見つからない。

そして。
集まった同情は一夜にして方向転換される。
あの旦那が殺したんじゃないの?

真犯人フラグがたったが最後、疑惑の目を向けられ、追い詰められていく主人公。
愛する家族を無事取り戻すことはできるのか…!?
果たして、真実はどこにあるのか!?
半年間の壮絶な戦いが始まる―――!!

―――この事件、あなたならどんな”物語”を想像しますか?―――

引用:真犯人フラグ|日本テレビ (ntv.co.jp)

roni
roni
半年に及ぶ長編ドラマなだけあって見どころがたくさんありそう。
毎週日曜日の楽しみですね♪

企画・原案は秋元康、「あなたの番です」スタッフが制作

ドラマ「真犯人フラグ」の企画・原案を手掛けるのは秋元康さんです。
そして大人気ドラマ「あなたの番です」のスタッフが制作しています!
今回のドラマについて秋元康さんがコメントしています。
ネットでは、毎日、実際の起きた事件の”捜査会議”が行われています。「絶対に〇〇が犯人だと思う」根拠がなくても、それぞれの理屈で”犯人探し”が展開されているわけです。いくつかの条件を満たしただけで『真犯人フラグ』を立てられた人はいい迷惑でしょう。身の潔白を証明するためには真犯人を見つけるしかありません。
さぁ、あなたは、誰に『真犯人フラグ』を立てますか?

引用:真犯人フラグ|日本テレビ (ntv.co.jp)

roni
roni
秋元康さんの手がけるドラマってとても面白いですよね。
今回のドラマも期待大ですね!

まとめ

今回は「真犯人フラグ」で若手起業家・橘一星役を演じる佐野勇斗さんについてリサーチしました。

佐野勇斗さんってこんな人
  • 1998年3月23日生まれ
  • 愛知県岡崎市出身
  • 「M!LK」のメンバー
  • 南俊子賞を受賞した若手実力派俳優
  • 書道の腕前はプロ級

かっこいいだけで終わらない佐野勇斗さん。
高い演技力やプロ級の書道の腕前など芸術に優れた一面も持っているんですね♪
これからも佐野勇斗さんの活躍が楽しみです!