日本テレビ

ドラマ恋はDeepに|長男・蓮田光太郎役の大谷亮平は特殊な経歴?

石原さとみ、綾野剛のダブル主演、2021年4月14日スタートのドラマ『恋はDeepに』(日本テレビ)。

今回のドラマ『恋はDeepに』では、最強かわいい石原さとみ演じる海洋学者・渚海音。
最強かっこいい綾野剛演じる御曹司・蓮田倫太郎(はすだりんたろう)。
2人の”地上で一番Deepな恋”を描くラブコメディとなっています。

「おっさんずラブ」や「私の家政夫ナギサさん」の脚本も手掛けた脚本家・徳尾浩司さんの完全オリジナル脚本です。

この記事では、蓮田光太郎役大谷亮平さんについて解説していきます。
大谷亮平さんはイメージ通りかっこいい人でした♪

roni
roni
脚本を手掛けた徳尾浩司さんは「蓮田三兄弟の物語にも注目してほしい」とコメントしていました!
主演の綾野剛さんとどのような関係なんでしょうか?
大谷亮平さんの経歴も深堀していきます♪

大谷亮平さん演じる蓮田光太郎はどんな役?

蓮田光太郎はどんな役?

蓮田三兄弟の長男は東大卒のエリート。
幼少期から「蓮田トラスト」の次期社長として厳しい教育を受け、父の下でキャリアを積んできた。
完璧主義で、自分が会社を支えていくという責任感を背負っている。
次男・蓮田倫太郎(綾野剛)の帰国に焦りを感じ、マリンリゾートの開発を進める倫太郎の計画をつぶそうと画策し度々対立する。

綾野剛さん演じる次男・蓮田倫太郎とは対立する役柄みたい。
倫太郎との関係や蓮田トラストの行く末が気になります!

蓮田光太郎に対して大谷亮平さんが以下のようにコメントしていました。

蓮田光太郎役へ大谷亮平さんのコメント

役について
私が演じる蓮田三兄弟の長男・光太郎は、蓮田トラストの次期社長として育てられ、完璧主義で、自分が会社を支えていくという責任を背負っています。次男の倫太郎とは度々対立する立場なのですが、ただいがみ合っているのではなく、良い所も悪い所も知っている兄弟だからこそ、ぶつかり合ってしまう、そんな二人の関係がにじみ出るような作品にできたらと思っています。

綾野剛さんとの共演について
今回、綾野さんとは初共演ですが、お会いする前は、とにかく鋭くストイックなイメージでした。今回は、ツンデレ御曹司という役柄もあってか、芯の強さに加えて、綾野さんのかわいい感じ、柔らかい感じも見られると思います。

ドラマの見どころについて
巨大マリンリゾートの開発という大きなプロジェクトが始動する中で、立場や状況が異なる人達が、正面からぶつかり合う姿はとても見応えがあると思います。
海音と倫太郎の恋愛だけでなく、三兄弟の関係や巨大プロジェクトの行く末など、見どころが沢山あるドラマなので、ぜひ楽しみにしていてください。

引用:日本テレビ公式サイト

roni
roni
優しい人の役が多い大谷さんですが、今回は、綾野剛さん演じる蓮田倫太郎と対立を深める厳しい役柄のようですね。
蓮田三兄弟の他の二人との関係にも注目です!

Twitterでの反響は?

このドラマ、キャストがとにかく豪華!
イケメン三兄弟は最高ですよね…

様々なドラマに引っ張りだこの大谷さん。
ダンディなルックスなのに少し甘めなマスクに虜になる方も多いのでは?!(笑)

大谷亮平さんのプロフィール

引用:大谷亮平公式HP
大谷亮平さんのプロフィール

生年月日:1980年10月1日
出身地:大阪府吹田市
身長:180㎝
言語:日本語・韓国語
特技:バレーボール・乗馬

大学卒業後に東京でモデルとして活動を始める。
韓国のCMに出演し、評価されたことがきっかけで活動の拠点を韓国に移す。
最初は韓国語は話せなかったが、大学に1年通い習得。

韓国では俳優として活動し、様々なドラマや映画に出演。
韓国ドラマアワード2014グローバル俳優賞を受賞。

日本では、2016年にアミューズと専属契約を結び、日本での活動を開始。
『逃げるは恥だが役に立つ』でブレーク。

大谷さんの韓国語はとっても流暢で、ハーフに間違われるほどなんだとか。
韓国でもかなり人気のようです。

大学時代は、バレーボールに打ち込んでいたそうです。
運動神経と180㎝という長身を惜しみなく生かせそうですね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ryohei Otani & STAFF(@ryo.vbps)がシェアした投稿

roni
roni
1年で違和感なく流暢な韓国語をマスターした大谷さん。
かなり努力したんだろうなぁ…
その粘り強さはバレーボールで培ったのでしょうか。

ドラマ「恋はDeepに」のあらすじ

「恋はDeepに」あらすじ

最強のラブコメ!
海を愛する魚オタクの海洋学者と
ロンドン帰りのツンデレ御曹司。
巨大マリンリゾートの開発をめぐり出会った2人。

海を守りたい女と、
その計画に人生をかける男。

住む世界がまるで違う2人が、やがて運命的な恋に落ちる。
しかし、その恋はかつてないほど禁断だった!
…なぜなら彼女には、誰もが驚くあるヒミツがあった!
彼女は何者!?
そして、2人の恋の行方は!?

この春、地上で一番Deepな恋の幕が上がる!

引用:日本テレビ公式サイト

相関図

主人公たちを取り巻く登場人物を相関図で紹介します。

引用:日本テレビ公式HP

主要キャスト

『恋はdeepに』に出演するキャストを紹介します。

渚海音(なぎさみお)…石原さとみ
職業:芝浦海洋大学・海洋学術センターの鴨居研究所特任研究員
魚オタクで、魚について語り出したら止まらない。
なんでも魚に例えて語る姿は周囲を常に驚かせる。
正体には謎が多く、生い立ちや家族のことには触れられたくない。

蓮田倫太郎(はすだりんたろう)…綾野剛
職業:蓮田トラストのリゾート開発本部長
蓮田三兄弟の次男。
仕事に妥協はなく、まわりからは取っつきにくいと恐れられている。
しかし、本当は少年のような心の持ち主。
後継者として育てられた、対照的な性格の長男と次第に確執が深まる。

宮前藍花(みやまえあいか)…今田美桜
職業:鴨居研究室の特任研究員
海音の良き相談相手。
大切な時に周りにツッコミできるしっかり者の女性。
海音のヒミツに少し気づきながらも、深く詮索しない、気の遣い方が上手い。

蓮田榮太郎(はすだえいたろう)…渡邊圭祐
職業:倫太郎が本部長となるリゾート開発本部のメンバー
蓮田三兄弟の三男。東大卒。
お気楽な遊び人に見えるが、本当は真面目。時に芯の通った熱いことをいう。
誰よりも冷静に空気を読んで、優しく、細かいところに気が付く性格。

鶴川優作(つるかわゆうさく)…藤森慎吾(オリエンタルラジオ)
職業:蓮田トラストの広報部
倫太郎の学生時代からの親友。
ロンドン帰りの倫太郎と同僚となり、良き相棒となる。
倫太郎とは公私ともに仲良く、倫太郎の恋のアドバイザーとなる。

鴨居正(かもいただし)…橋本じゅん
職業:鴨居研究室の教授
海音の父親的存在。
海音と同居し、自分の姪と紹介して、研究員として研究所に迎え入れる。

蓮田光太郎(はすだこうたろう)…大谷亮平
職業:蓮田トラスト専務取締役
蓮田三兄弟の長男。東大卒。
蓮田トラストの後継者として父のもとでキャリアを積み、次期社長と目されている。
優秀なビジネスマンで社内でも人望が厚く自信もあるが、弟の倫太郎がロンドンから帰国することにいら立ちと焦りを感じている。

roni
roni
キャストがとにかく豪華!面白いドラマになること間違いなしです。

まとめ

今回は、蓮田光太郎役の大谷亮平さんについて紹介しました。

大谷亮平さんってこんな人
  • 1980年10月1日生まれ
  • 身長180㎝
  • 韓国語を操る
  • 運動神経と長身を活かし学生時代はバレーボールに励む

『逃げるは恥だが役に立つ』でブレークした大谷さん。
今回は、主演・綾野剛さんのお兄さん役です。
蓮田三兄弟の物語にも注目しつつ、イケメン三兄弟には目が離せません!