日本テレビ

【恋です!】黒川森生役の杉野遥亮、ヤンキーをどう演じるのか注目!

2021年10月6日スタートの日本テレビの水曜ドラマ「恋です!〜ヤンキー君と白杖ガール~」

盲学校高等部に通う弱視の赤座ユキコと、顔に傷のある地元で有名なヤンキーの黒川森生のラブコメディ。
ラブコメディでありながら、障害など社会での生きづらさも描かれています。

脚本は、「ごくせん」シリーズや「東京タラレバ娘」などを手がけた松田裕子さんです。
この記事では、ヤンキー・黒川森生役杉野遥亮さんについて解説していきます!

roni
roni
脚本が松田裕子さんの時点ですでに面白そうですね!
杉野遥亮さんのヤンキー役にもワクワクします! 

【恋です】杉野遥亮演じる黒川森生のキャラクター

引用:「恋です!」公式twitter

黒川森生のキャラクター
  • 地元では名前を出しただけで相手が逃げていくほど有名なヤンキー
  • 顔にはケンカでついた傷がある
  • 「社会から疎外されている」という思いが強い
  • ユキコと出会い、一瞬で恋に落ちてしまう

高校を3日で中退してからは無職で、顔の傷から白い目で見られることが多くバイト先もなかなか見つからない。
しかし、見た目とは裏腹に素直でピュアな一面があります。

roni
roni
初めてのヤンキー役、とても楽しみです!
杉野遥亮さんの新たな一面が見れそうですね♪

黒川森生役へ杉野遥亮のコメント

原作を読んで

二人が出会い、「普通って何だろう?」と模索しながら成長していく過程や、周りの人たちとのつながり、心の成長というものが、胸にダイレクトに響く形で描かれているのがとても魅力的だなと感じました。

森生のキャラクター

真っ直ぐでピュアな人ですね。これから撮影していく中で作り上げていく部分も多いと思いますが、とても愛がある人だなと思います。
自分との共通点は……僕もピュアな面を持っているとは思っているんですけど、どうでしょうか(笑)。

視聴者の皆様にメッセージ

人と人との温かさ、繋がりに胸を打たれる作品だなと思います。
見てくださった皆さんが少しでも良い一日を過ごせるような作品にできるよう、頑張りますので楽しみにしていてください。

引用:日本テレビ公式サイトより

杉野遥亮演じる黒川森生のTwitterでの反応

杉野遥亮さんの役柄がピュアなのもあって可愛いという意見も多いですね♪

杉野遥亮さんがかなりの高身長なので2人の身長差が32cmもあり、可愛いという意見もあります。

roni
roni
杉野遥亮さんの役を楽しみにしている声が多いです!
注目度が高いドラマなので私も楽しみです♪

杉野遥亮さんってどんなひと?

引用:杉野遥亮公式Twitter

ドラマ「恋です!ヤンキー君と白杖ガール」で黒川森生を演じる杉野遥亮さんのプロフィールを紹介します。

杉野遥亮さんのプロフィール
  • 生年月日:1995年9月18日(26歳)
  • 出身地:千葉県
  • 血液型:O型
  • 趣味・特技:バスケ
  • 身長:185㎝

出身高校は出身地の千葉県にある佐倉高等学校。
なんと偏差値71もある高校なんだとか。

中学生の頃はかなり勉強を頑張っていて学年1位だったそうです!
その後法政大学に進学していますが、芸能活動に専念するため中退しています。

芸能活動デビューのきっかけは、2015年に開催された『第12回FINEBOYS専属モデルオーディション』でグランプリを獲得したこと。

その後、2016年に『地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子』で俳優デビューを果たします。

また、杉野遥亮さんはかなり天然な性格のようで…
『ホテルに数日泊まってた際にずっと髪がギシギシだなと思ったらボディーソープで髪の毛を洗っていたことに最終日に気づいた』
なんて告白しています(笑)

roni
roni
頭がいいのに天然とかギャップがたまらないですね!
天然なところが可愛いという意見も多いです♪

杉野遥亮の主な作品

引用:杉野遥亮公式Twitter

ドラマ初出演から石原さとみさんと共演していたり、とても有名な作品に出演されていますね♪
最近では、話題となった東京リベンジャーズに出演するなど大活躍されています!

roni
roni
有名な方ともたくさん共演されているので、これからの作品も期待したいです!

【恋です!】あらすじ

盲学校高等部に通う赤座あかざユキコ(杉咲花)は、おっちょこちょいなカメラマンの父・誠二せいじ(岸谷五朗)と、心配性なネイリストの姉・イズミ(奈緒)との3人暮らし。色と光がぼんやりわかる程度の弱視のユキコは、その日、いつものように白杖をついて学校へと急いでいた。しかし、朝からツイていないこと続きで時間は遅刻寸前。そんな日に限って、点字ブロックの上で話し込む男たちに遭遇してしまう。

何やら物騒な会話を交わす男たちに、どいて欲しいと頼むユキコだが、相手は地元でも有名な札付きのワル『黒ヒョウのモリ』ことヤンキーの黒川森生くろかわもりお(杉野遥亮)と、その仲間・花男はなお(戸塚純貴)草介そうすけ(堀夏喜)だった……!そんな中、白杖を掴まれて、反射的に蹴り上げたユキコの足が、偶然にも森生の股間にヒットしてしまう!悶え苦しむ森生を心配し、よく見ようと覗き込むユキコ。だが、その瞬間、ユキコの顔の近さに驚いた森生は、恥ずかしさから思わずフリーズ!森生の中で“何か”が始まる!

引用:日本テレビ公式サイト

弱視の女の子とヤンキーの男の子のラブコメディの珍しい設定にとてもワクワクします!
笑あり涙ありの面白い作品になりそうです!

杉野遥亮さんまとめ

まとめ
  • 初のヤンキー役
  • 身長が185㎝でヒロインの杉咲花さんとは32㎝差
  • 高学歴ながら天然
  • 有名な作品に次々と出演

今まで爽やかなクール系の役が多かったのに対し、初のヤンキー役に挑戦ということで新たな一面が見られそうです。
演じる黒川森生は見た目はヤンキーで怖がられるが、中身はピュアで可愛らしい一面もあるんだとか。

杉野遥亮さんの天然なキャラクターともリンクしていて役にぴったりとハマりそうですね♪