日本テレビ

【恋です!】 赤座ユキコ役の杉咲花が盲学生に挑戦!役作りへの熱意

10月からスタートの新ドラマ「恋です!〜ヤンキー君と白杖ガール〜」(日本テレビ系、水曜22時〜)。
うおやまさんの漫画「ヤンキー君と白杖ガール」(KADOKAWA)が原作のラブコメディーです。

勝ち気な盲学生「赤座ユキコ(あかざ ゆきこ)」と喧嘩上等だけど根は純粋なヤンキー「黒川森生(くろかわ もりお)」が繰り広げる新世代のストーリーです。

今回は主人公・赤座ユキコ役を演じる杉咲花(すぎさき はな)さんに注目していきたいと思います!

【恋です!】杉咲花さん演じる赤座ユキコはどんな役?

赤座ユキコとは?
  • 盲学校高等部の3年生
  • 弱視なので白杖を持ち歩いている
  • 勝ち気でポジティブ
  • 気を許すと天然で可愛らしい一面もある
  • 父と姉・イズミとの3人暮らし

「色がうっすらわかる」「ルーペを使えば大きい字を認識できる」程度の弱視。

勝ち気でポジティブな性格。
見かけによらず口が悪いが、天然で可愛らしい一面もある。

ある日、ヤンキーの森生と出会い、なぜかまとわりつかれるように。
初めは森生に冷たい態度をとるユキコだったが、次第に彼の真っすぐさに惹かれるようになる。

引用:公式ホームページ

杉咲花さんのコメント

■原作を読んでの感想は?

二人が少しずつお互いのことを知りながら、不器用に惹かれあっていく姿がコミカルに描かれる中で、「普通ってなんだろう?」ということを問いかけている作品で、すごくリアリティを感じました。
胸がキュンとしたり、思わず笑ってしまったり、応援したくなるような描写もありつつ、共感できるポイントもたくさんある作品だと思います。

■ユキコという主人公をどう感じましたか?ご自身との共通点はありましたか?

とてもピュアな人だと思いました。
恋に対して臆病になってしまっているユキコが、森生からのアプローチに強気で反応しながらも実は動揺してしまっているという姿はとても可愛らしくて、クスッと笑ってしまうような愛おしさのある人だなと感じました。
共通点は、自分が身につけるものにこだわったり、それを楽しんでいるところです。
また、不器用でうまく伝えられない部分もありながら、基本的には自分の感情に正直で、嘘をつかない素直なところに魅力を感じました。

引用:公式ホームページ

杉咲花さんのコメントを見ただけでも、キュンキュンするポイントが盛りだくさん♪
弱視という難しい役どころで、白杖を持ったり目線を意識しながら演じられているそうです。

新たな役にチャレンジされる杉咲花さんの演技に注目ですね。

演技に対してストイックな杉咲花さん。
今回も盲学校に行って話を聞いたりと、熱心に役作りをされているようです。

赤座ユキコは「勝ち気でポジティブ」というキャラクター設定ですが、芯がしっかりしていていつも明るい笑顔の杉咲花さんとイメージもばっちり!

roni
roni
難しそうな役柄ですが、頑張って欲しいですね。
杉咲花さんの熱演に期待♪

赤座ユキコ役の杉咲花について、ツイッターの反応

roni
roni
ドラマ開始前から非常に盛り上がっていました♪

杉咲花さんがどんな演技をするのか注目ですね!

杉咲花さんのプロフィール

杉咲花さんのプロフィール
  • 生年月日:1997年10月2日
  • 出身地:東京都
  • 身長:153cm
  • 血液型:B型
  • 特技:乗馬

※引用:杉咲花 公式HP

2011年にTBS系ドラマ「桜蘭高校ホスト部」でドラマデビュー後、映画やドラマで大活躍されている女優さんの1人。

2018年には「花のち晴れ〜花男Next Season~」で連続ドラマの初主演を飾りました。
役づくりのためトレードマークだったロングヘアをばっさり切ったのだとか。

その後、同年2018年の「パーフェクトワールド 君といる奇跡」でも映画として初主演を経験し存在感が増します。

NHK連続テレビ小説「おちょやん」で10代から40代までの主演も話題になっていました。
東京出身にも関わらず、関西弁も好評で努力の賜物が垣間見えましたね。

roni
roni
小学生のときに習い事をしていた乗馬が特技だそうで、腕前も是非拝見してみたいところです!
乗馬できる家庭なんて絶対お金持ちだよね。

ドラマ「恋です!」のあらすじ

勝ち気だけど恋に臆病な盲学校生の女の子「ユキコ」と、喧嘩上等だけど根は純粋な不良少年の「森生(もりお)」のラブコメディーです。

二人の出会いは、ユキコが通学途中に森生が点字ブロックの上で座り込んでいたため”どいて欲しい”と頼むところが始まり。

ユキコの目である大事な白杖を森生に掴まれたことで、反射的に蹴り上げた足が偶然にも森生の股間にヒット!(笑)
心配してかけよったところから森生の心情に変化が…。

それぞれの「普通」を生きてきた二人の世界が交わることで運命の歯車が動き出します。
マイノリティのラブコメディーが今後どのように展開されているのか、乞うご期待!

主要キャスト

黒川森生(くろかわ もりお)・・・杉野遥亮

高校を3日で中退し、現在は無職の状態。
ヤンキー感溢れる風貌と昔の喧嘩でついた顔の傷から白い目で見られることも多く、バイト先もなかな見つけられないため、社会からの疎外感も覚えており、ますます社会から隔絶されているという負の連鎖…。短気で喧嘩っ早い。
ある日、偶然ユキコと出会い一瞬で恋に落ちてしまう。

赤座イズミ(あかざ いずみ)・・・奈緒

ユキコの姉でネイリスト。
超がつく心配性。ユキコの「母親代わり」として面倒を見ているが、ついつい口うるさく接してしまう。ユキコの気持ちを尊重しようとはわかっていながら、ユキコに近づいてきた森生に対しても警戒心をあらわにしてしまう。

金沢獅子王・・・鈴木伸之

森生のライバルとなり隣町の元ボス。
昔、森生の顔に喧嘩でキズと付けた張本人で、今も森生に何かと絡んでくるが実は…!?

紫村 空・・・田辺桃子

ユキコが通っている盲学校の同級生で、視野が欠損している弱視。
ユキコと異なり、恋愛に対しても積極的。
行動力もあり、やりたいことは後先考えずに突っ走る猪突猛進タイプ。

青野陽太・・・細田佳央太

盲学校の同級生で生まれつきの全盲。
想像力豊かで、思春期ならではの”性”にも人一倍関心があり、時折発する発言で周りを笑わせている。

橙野ハチ子・・・生見愛瑠

森生の中学時代の同級生で、森生や花男の溜まり場となっている喫茶店でバイトをしている。
学生時代にいじめから守ってくれたことから、森生のことが好き。

桃井草介・・・堀 夏喜(FANTASTICS from EXILE TRIBE)

喧嘩が強い森生のことをリスペクトしていて、森生の子分のような存在。

橙野 茜・・・ファーストサマーウイカ

森生や花男たちの溜まり場になっている喫茶店の店主。
元ヤンキーでアネゴ肌。
姪っ子であるハチ子を預かっている。

緑川花男・・・戸塚純貴

森生のヤンキー仲間で、いつも森生に振り回されているが、小学生からの付き合いで放っておけない。

茶尾(さお)店長・・・古川雄大

盲学校近くにあるハンバーガショップの店長。
お客さんとお話しするのが好きで、常連のユキコたちとも仲良し。
陽気な性格で口癖は「チャオ!」なので、名前とかけてチャオ店長と呼ばれている。

赤座誠二(あかざ せいじ)・・・岸谷五朗

ユキコとイズミの父親で写真家。
イズミとは異なり、のほほんとした性格で「なるようになるさ」の性分。
強い性格の娘2人にいつもタジタジだが、時に人生経験を感じさせる深い言葉が娘たちや周囲の人の心に影響を与えている。

まとめ

今回は赤座ユキコ役を演じる杉咲花さんに注目してご紹介しました。

明るい笑顔が可愛らしく印象的な杉咲花さん。
可愛い顔で覗き込まれてしまったら一目惚れされるのも当然ですね!

なかなか出会えない一見アンバランスな2人の恋の行方に目が離せません。