日本テレビ

ハケンの品格3話(2020)|ネタバレや感想、無料動画を視聴する方法

ハケンの品格3話

2020年7月1日にハケンの品格の第3話が放送されました。
2007年から続編のドラマです。

roni
roni
この記事では、ハケンの品格第3話のあらすじとネタバレ、感想をご紹介していきます。
今回3話では、くびになったアルバイトがSNSで大炎上。
カレー作りを依頼された春子がとった行動とは…

ハケンの品格(2020)3話のあらすじ

新入社員の井出(杉野遥亮)は、社員食堂で動画を撮りネットに投稿しました。

しかし、その動画が騒ぎとなり大炎上してしまいます。
社食をクビになったアルバイトの牟田(六角精児)のなにやら怪しい姿が映り込んでいたのです。

S&F社ではカレーを売りにして社食を一般客にも営業しようとしていましたが、動画の騒ぎで社食はガラガラ。さらに売りのカレーは牟田が担当していたため、とてもまずくなっていました。

大前春子(篠原涼子)の今回の仕事は、カレーの味の再現をすること。          しかし、春子はあと一歩のところであの味を再現できずにいた。

roni
roni
今回のお話も面白かったです。
以下ネタバレや感想になります。

ハケンの品格3話のネタバレと感想

元アルバイトの姿がSNSに投稿されて大炎上

社員食堂で撮影した動画を井出(杉野遥亮)が無断で投稿してしまった。
その動画の内容は…

亜紀(吉谷彩子)を社員食堂を撮っただけのものなので何も問題なさそうだったのだが。
後ろに移りこんでいた元アルバイトの牟田(六角精児)の姿が問題になってしまった。

その姿は逆立ちしてふざけているように見えてしまったのだ。
食品会社であるS&FでこんなことしているなんてSNSで大炎上してしまうハメに。

S&F社にはクレームが殺到する。
取引先のスーパーからすべての商品が撤去されてしまう事態にまで発展。

S&F社では、社食を一般客に開放しようと決まっていたのだが、今回の騒動で開放したガラガラ。
おいしいカレーが評判だったのだが、今回の騒動で台無しに。

しかも社食のカレー担当は元バイトの牟田だった。
牟田がやめたと同時にカレーの味も不味くなってしまっていた。

そこで、里中(小泉孝太郎)は社食のカレーを再現できないかと考える。
スーパー派遣である春子(篠原涼子)にカレーの味を再現を依頼する。

春子と他のスタッフ(亜紀と小夏)も協力することになり、3人でカレーの味を再現しようとるも、上手くいかずに苦戦していた。

牟田の力を借り、カレーの味を再現

春子が副業しているバーで偶然にも牟田の姿を発見。
すぐに牟田にカレーの味を再現させたいウマを伝えると、牟田から指導をもらうことができた。
春子は牟田のカレー作りを学んだ。

牟田によると玉ねぎを炒めるときに3時間はかけていたと言う。
牟田の教え通りにカレーを作ったところ、見事に味を再現することに成功!

牟田はあのカレー作りに対する努力が尋常ではなかった。
社食のアルバイトをしていたときは寝る間も惜しんで安く食材を仕入れ、朝早くから玉ねぎの仕込みを毎日3時間行っていたと言う。

牟田は社員がおいしくカレーを食べていることが生きがいになっていて、「上手い!」と言ってもらえることが何よりも嬉しかったようだ。

牟田のカレーを再現できた春子は、社食で牟田カレーを作ってみた。
…するとカレーは大盛況。

すぐに社員が押し寄せ、みるみるカレーが売れていった。

社長の宮部に春子が一言、牟田カレーが個人でお店を経営

復活したカレーを社長の宮部が食べに来た。
「コスト削減で不味くなったカレーが、また美味しくなった」と宮部が評価してきた。

この言葉を聞き春子が牟田のことを語る。

「牟田がS&Fの社食厨房が生きがいだったこと」
「牟田は逆立ちしていたのではなく、厨房を掃除していたこと」
「カレー作りに対する牟田の努力」

これらを春子が宮部に伝える。

すると宮部は「なんでそこまでバイトがやるんだ」と少しあざ笑うように言った。

そこで春子が「バイトが職場をすきになっていけませんか?」と一言言った。

ちなみに、牟田は騒動のあと個人で屋台を始めていた。
「むーちゃんカレー」という名前のお店。

ハケンやアルバイトさんは割引価格で提供している。
※ハケン、バイト100円引き、スーパーハケンは200円引き

騒動が収まった後にS&Fの上層部が牟田にもう一度仕事を依頼した。
しかし、牟田はきっぱりと依頼を断った。
もうS&Fにはコリゴリのようだ。

ハケンの品格3話のいろんな感想

roni
roni
今回のハケンの品格もとても面白かったですね。
ハケンの品格2020の1話から続いている春子の体操が何気に好きだったりします笑
井出は副業でユーチューバーをしているんですね。
ちょっと意外です笑
クレーム対応のためにマニュアルを作成する春子。
クレームに電話対応するときの春子の声が、いつにも増して優しくて驚きました。
牟田さんは掃除をしていただけだったんですね。
バイト最終日に厨房をピカピカになるまで掃除をするなんて職場を愛していたのですね。
感動しました。
「バイトが自分の職場を愛しちゃいけませんか?」
「立派な仕事をする人が報われるべきです」
というセリフにグッときました。
さすがスーパーハケン大前春子!
カレー作りでの玉ねぎのみじん切り見事でした。
なんでもできてしまう春子はいつもかっこいい。
今の時代、なんでもすぐにSNSで広がってしまうという怖さを感じましたね。
春子の知り合い凄い人が多すぎませんか。
次回も楽しみです。

ハケンの品格3話の見どころ

今回は、「ハケンの品格3話(2020)、ネタバレや感想」と題してお届けしてきました。
見どころをまとめると以下の通りです。

  • 春子の「バイトが自分の職場を愛しちゃいけませんか?」というセリフ
  • アルバイトの立場
  • 牟田のカレー作り(仕事)に対する努力や熱意

ハケンの品格3話を無料で視聴する方法

ハケンの品格3話の見逃し動画を無料で視聴する方法をご紹介します。

今回ご紹介するのはHuluでの視聴方法です。
視聴方法について解説していきます。

ハケンの品格が全話無料で視聴できるのはHuluだけです。

2週間の無料体験で、ハケンの品格を無料視聴できます。
無料体験期間中に解約すれば、費用は一切かかりません。

また、Huluでは、前作のハケンの品格も視聴可能です。

https://www.hulu.jp/

↑huluのサイトへのURLになります。

※ユーチューブなどの完全無料動画は取り締まりが厳しくなっております。
探してみたけどありませんでした。