日本テレビ

【極主夫道】ドラマ第7話のネタバレと感想、無料動画を観る方法

極主夫道】の第7話は11月22日に放送され、視聴率は7.4%でした。

ネオポリスガールのフィギュアを巡って、龍と警官の酒井が奮闘する回です。
実はオタクだった酒井のキャラ全開で、神回との声も聞かれます!

この記事では、ネタバレ感想無料動画を視聴する方法を紹介していきます。

6話のネタバレへ⇐ ⇒8話のネタバレへ

極主夫道 第7話のあらすじとネタバレ

極主夫道 第7話あらすじ

家の掃除をしていた龍(玉木宏)は、美久(川口春奈)が大切にしているネオポリスガールのフィギュアをうっかり壊してしまう。美久に見つかっては大変と、龍はバラバラになったフィギュアを庭に埋めて隠す。
美久にバレる前に同じフィギュアを買ってごまかそうと考えた龍は、おもちゃ屋へ行く。その店には龍が探しているフィギュアがあったが、20万円という高値だった。龍は店員に、高過ぎると文句をつける。

龍の風貌に怯えた店員が警察を呼び、酒井(古川雄大)と佐渡島(安井順平)がやってくる。20万円のフィギュアを見て、驚く酒井。彼は美久と同じくネオポリスガールのオタクで、そのフィギュアをずっと探していたのだ。
店長の安室は龍に、20万円の値が付いたフィギュアが限定もので、いかに貴重かを説明。龍は、フィギュアのために20万円を稼ぐと決意する。酒井も、フィギュアを絶対に手に入れると密かに意気込む。

龍は、喫茶店やスーパーで働き、婦人会のバレーボールチームに参加して謝礼を受け取ったりしながら金を貯める。美久が気付かないうちに一刻も早くフィギュアを手に入れなければならないと、龍は焦っていた。そんな龍の様子を知った雅(志尊淳)、雲雀(稲森いずみ)、田中(MEGUMI)は、龍に一体何が起こったのかと心配する。一方、酒井もフィギュアのために、涙ぐましいほどの節約生活を送っていた。
20万円を貯めた龍は、フィギュアを買いに再びおもちゃ屋へ向かった。すると酒井も、フィギュアを買いに来ていて…。

引用:読売テレビ公式

20万のフィギュアを破壊!

年末の大掃除に先駆けて、換気扇にエアコンなど家中のヤバイ闇(汚れ)にカチコミをかける龍(玉木宏)

そんなときに部屋の隅に落ちていた10円玉を見つけて喜んだ瞬間、飾っていたフィギュアを落としてしまう。
落ちたフィギュアの手足はバラバラになっていた…。

そのフィギュアは美久(川口春奈)が宝物にしていた、ネオポリスガール(ネポガ)のオーシャンポリス。
美久がずっと欲しがっていて、ようやく手に入れたものだった。

龍は証拠隠滅のため、バラバラのフィギュアを鍋に入れて庭に埋める。
そして、フィギュアがなくなったことがバレないように、おもちゃ屋に同じものを買いに行くことにした。

店に行くと運よく同じフィギュアを見つける。
しかし、そのフィギュアは限定品で20万円するとのこと。

値段におどろいた龍は、アコギなシノギだと店内で騒ぎだした。

引用:Hulu

騒ぎの通報を受けてやってきた警官の酒井(古川雄大)
酒井はオーシャンポリスのフィギュアが、店にあることを知り密かに驚く。

そう、酒井もネオポリスガールのオタクで、ずっと限定品のフィギュアを探していたのだった。

roni
roni
10円のために20万円のフィギュアを壊してしまうなんて…

バイトに励む龍

龍はなんとか納得し、20万円を稼ぐため手あたり次第バイトを始める。

龍のバイト先は、喫茶店を週6、雲雀(稲盛いずみ)と同じスーパー、フィットネスクラブ、料理教室。

いずれの職場でも、持ち前の主夫力を生かし大活躍する龍。

引用:Hulu

しかし周囲の皆は、龍がなぜ急に必死でバイトを始めたのかを不思議に思う。

それぞれのバイト先では「現ナマが要る」「時間が無い」と言いながら、本当の理由を決して話そうとしない龍。

婦人会のバレーボール助っ人として急遽呼ばれる龍。会長の田中(MEGUMI)が謝礼を渡すと、龍は「ほんま助かりますわ…」としみじみと受け取る。

その様子をみて心配した婦人会メンバーは、とりあえず10万円のカンパを集めて美久に渡した。そこから、美久も龍の様子がおかしいことに気付く。

一方、警察官である酒井は副業ができないため、ひたすら食費を減らすことでお金を貯め始めた

勤務中も空腹で意識朦朧としながらも、オーシャンポリスを手に入れることを夢見て必死に耐える。

幻のフィギュア店を発見!?

龍と酒井はようやく20万円を貯めて店へ駆けつける。しかし、その直前にフィギュアは売れてしまっていた。

ショックを受けて途方にくれる二人に、店長が幻のおもちゃ屋の噂について話す。

レアもののネポガグッズを専門で扱う店。場所は誰も知らないが、作品にまつわる場所に店を構えているのではないかとされている。

そのおもちゃ屋で買い物するためには、オーシャンポリスとピンキーポリスの名乗りをポーズ付きで披露する必要がある

二人はフィギュアを手に入れるため団結し、名乗りのポーズ練習をすることに。

引用:Hulu

一方雲雀は、龍が「時間が無い」と言っていたことから不治の病だと考え、30万円する「奇跡の種100粒」を購入してきた。

雅(志尊淳)はその種を龍の家の庭に植え、薬草を育てようとする。

酒井の先輩である佐渡島(安井順平)は、酒井の挙動不審な様子を心配し、後を付ける。

そこで佐渡島が見たのは、龍からマルチビタミンサプリを受け取る酒井。酒井がドラッグを始めたのではと、佐渡島は勘違いする。

 

ある日龍が酒井に連れられてきたのは、廃倉庫。ネオポリスガールの舞台モデルとなった場所である。

酒井はここが幻のおもちゃ屋ではないかと考え、二人で入ってゆく。

そこにいた二人組に対して、オーシャンポリスとピンキーポリスの名乗りポーズを披露した。

引用:Hulu

しかし、その二人組はおもちゃ屋ではなく、麻薬取引をしている本物のヤクザだった。

銃を突き付けられ怖気づく酒井を、龍が力強く励ます。

その結果、二人組を逮捕することができ、そこに駆け付けた佐渡島から称賛される

roni
roni
佐渡島は酒井をずっと疑っていたのに、まさに手のひらを返したようですね!

帰宅した龍

帰宅した龍は、種を植えるために庭を掘っている雅に気付く。

あわてて止めようとするが、バラバラのフィギュアが見つかってしまい、美久に真相がばれてしまう。

引用:Hulu

極主夫道 第7話 みんなの感想

朝ドラエールにも出演している
古川雄大さん…このドラマでは警察官として出てたけどあんまり活躍してなくて、もっとセリフとかあればいいのになぁ…と毎回見てましたが今週は、フィギュアを巡っての
顔芸すごいな!と言いたくなるほどの表情豊かな芝居を見せてくれてます!
それにしても毎回じわじわと出てきたネオポリスガール、意外と設定がしっかりしているのに笑ってしまった。元ネタのあのアニメはあんまり知らないけど、ぼちぼちオマージュネタ入ってるのにも笑う。
大好きな雲雀姐さんも婦人会会長田中さんもほんと楽しんで演じてらっしゃるのがいい!
日曜の夜が笑って終われるのはいいことですよね。

Twitterの感想

極主夫道 第7話 見どころまとめ

・ネオポリスガールの大ファンだった酒井

・健気にバイトで貯金する龍

・最後は二人でネオポリスガールになりきり悪を退治してしまう

【極主夫道】ドラマ第8話ネタバレと感想、無料動画の視聴方法11月29日(日)よる10:30から放送された【極主夫道】第8話 第8話では、龍の住む火竜町に大人気のスイーツカフェチェーンが進出...

極主夫道 第7話 無料動画

【ドラマ】極主夫道 7話を無料で見る方法です。

今ならHuluは2週間無料でトライアルできるので、その間は無料で見放題になっています。

他にも面白いドラマが盛りだくさん!
ドラマの未公開シーンなどもあるので、とってもおすすめです。

無料トライアルはこちらから↓