【噂】芸能人の裏側

中田久美の夫と再婚相手は誰?実家や老けたって噂について徹底調査!

元バレーボール選手、現在は女子バレーボール日本代表監督を務める田中久美(たなかくみ)さん!現役時代は風貌からアイドル的な存在として注目を浴びていました!

そんな中田久美さんは結婚していましたが、すぐに離婚しているようです。
はどんな人だったのでしょうか?また、現在再婚しているのか気になります。

また、最近では”老けた”、”白髪が増えた”とネットで話題に。
田中久美さんの実家や家族についても調査してみました。

中田久美の夫や再婚相手は?

中田久美さんは現在も再婚していないようです。

元夫は林隆雄さんという一般人。
林さんとの間にはお子さんもいませんでした。

結婚の期間も約2年間と短かったようですね。

元夫は数学者だった?

中田久美さんは1994年に結婚。2年後の1996年に離婚しています。

馴れ初めは明らかにはなっていませんが、元夫の林隆雄さんは一般人。
そのため林さんの写真なども出回っていませんでした。

その林さんは、インド数学を専門とする数学者でちょっとした有名人なんだとか。

また、野球の強豪校の国学院久我山の出身。
甲子園に出場した経歴を持つスポーツマンだったようです。

一般人とは言えなかなかな経歴を持っている、林隆雄さん。
林さんの父親・林亮勝さんもなかなかの経歴があります。
日本史の学者で元大正大学学長、元大正大学名誉教授、日朝文化交流協会理事長の肩書きを持つ著名人です。

離婚の決定打はセミヌード写真集!?

中田久美さんは1994年〜1996年のたった2年間の結婚生活で元旦那さんとの生活に幕を下ろしています。

その離婚理由の決定打として、1998年10月に出版されてセミヌード写真が関わっているのではないかと噂が広がっているようです。

中田久美さんは引退を機に、自身のスタイル、ルックスを活かしモデル活動も行っていたようで、その中でもなんとセミヌードの写真もあり、写真集の出版に至った経緯は謎ですが、内容はかなり過激になっているようです。

そんなセミヌード写真を一部ご紹介します!!

バレーボール選手だったとは思えない魅力と美貌ですね。でもなかなか過激的です!!

roni
roni
正直、グラビアが仕事でも無い自分の妻がセミヌード写真集を出すとなれば、普通の旦那さんは反対しますよね…。

また、元旦那さんとしても歴史学者の父親を持つような家に育っていることもあり、”このうな妻とは一緒にいられない”と離婚を決断した可能性もありますね。

その他にも離婚理由として

  • お互いのすれ違い
  • 完璧を求めすぎた

とネットでは推測されています。

やはり学者の家、スポーツ業界の家、となると合わないところが出てきてしまったのでしょか。

中田久美の実家は?

中田久美さんは東京都練馬区で一人っ子として誕生しています。

家族構成は父・博明さん母・光子さんの3人暮らしで、最初は東京に住んでいましたが、1997年に長野県へ引っ越しています。

2005年に父・博明さんの定年退職をきっかけに長野県になんと”一軒家”をプレゼントしたそうです!!父・博明さんは2018年にがんで他界、母は現在も長野県に住んでいるとのことです。

↑母・光子さんとのとのツーショット写真

バレーボールとの出会いは、元々、母・光子さんがやっていた”ママさんバレー”の練習についていったことから始まったそうです。担任の先生からバスケットボールを進められたそうですが、母・光子さんからの後押しでバレーボール部への入部を決断しました!!

roni
roni
ここでお母さんの後押しがなかったら、今頃バスケットボール選手だったんでしょうかね(笑)そんな中田さんも見て見たいですね!

中田久美さんが41歳の時、父・博明さんが末期がんで亡くなっています。死期が近づく父に対し「人生に悔いはないか」との質問をした田中久美さんに、父・博明は「悔いはない」ときっぱり言い放しました。

それを聞いた田中久美さんは「このままではいけない」と確信し、その後は指導者となるべくイタリアへ留学する決意をしたとのこと。

roni
roni
素晴らしいご両親のもとで育ってきたからこそ、現在の田中さんがあるのですね!!

中田久美は最近老けた?

昔はその見た目からアイドル的な人気を博していた中田久美さんですが、最近ネットでは”おばちゃん”感がすごいと話題になっています。

それでは、老けてしまった中田久美さんを写真を踏まえて見ていきましょう!

白髪が急激に増えたと話題に!

上が2016年、下が2918年の田中久美さんです。たった2年の間にとても”老け”を感じてしまいますね。髪色だけではなく、

  • 目元のシワ
  • ほうれん線が目立つ
  • クマがある

などもこの写真だけでわかりますね。

老いの原因としては”日本代表監督の重圧”の影響として心配する声が聞かれています。

上の写真も相当やつれているように見えます。若い頃の中田久美さんを知っている方は大きなギャップを感じると思います!!

その他にも、中田久美さんの髪型と言えば”ショートボブ”ですが、髪型がここ何年も変わらないことから、実はそのヘアスタイルが”カツラ”なのではないかという疑惑が浮上しています!!ですがどう見ては地毛ですね(笑)

roni
roni
数年でこんなにやつれてしまうと体の心配もありますよね。これ以上老けていく中田さんを見たくありません。どうか無理せず仕事を継続してほしいものです。。

昔はアイドル級の美人だった!?

現在”老けた”と話題になっていますが、若い頃は美人でバレーボール選手ながらアイドル的の人気をたくしていました!!

当時の美貌が拝見できる当時の中田久美さんの画像をいくつか紹介して行きます!!

こちらは20代の頃のようです。色白で綺麗ですね!!現役時代はアイドル的な人気を博していたそうです。

上の画像とは違って垢抜けた感じがありますね!!色白でさらに美貌が際立ちますね!!

こちらはキャスターや解説をやるようになってからだそうです。現在とは違って茶髪のロングヘアーがトレードマークでした!!美人のスポーツキャスターとしても話題を呼んでいました!!

現在のショートヘアーの中田久美さんしか知らない方は、かなり印象が変わったのではないのでしょうか!!

roni
roni
昔も現在も変わらず美貌を保っていますね!!美貌を保つ秘訣は何なのかぜひ聞いてみたいですね(笑)

中田久美のプロフィール

  • 本名:中田久美(なかたくみ)、愛称:クミ
  • 生年月日:1965年9月3日(年齢56歳)
  • 出身地:東京都 練馬区
  • 血液型:A型
  • 活動内容:元バレーボール選手、バレーボール全日本監督、タレント
  • スポンサー:オークローンマーケティング、野村ホールディングス
受賞歴
  • 日本リーグ 個人賞 MVP(4回)、ベスト6(6回)、新人賞
  • 第5回日本フェアプレー賞(HEARTS of GOLD)

バレーボールに本気に取り組むようになったのは中学校(東京都練馬区東中学校)時代で、バレーボール選手としては少し遅めのスタートだったそう。

それから2年後に史上最小年15歳で全日本代表に選出され、そのスタイル、ルックスから、天才セッター少女としてアイドル的な人気を集めたそう!!その後高校は通信制の高校(NHK学園高校)に通いながら、名門である日立の選手として活躍しました。

roni
roni
たった15歳で日本代表なんて、、素晴らしですね!!スタイルもルックスも良く、スポーツもできるなんて本当尊敬できますね。羨ましいです。。

元々はセンタープレイヤーでしたが、元日本代表監督・山田重雄監督の助言でセッターに転向したそう。それからは強豪日立のエースとして活躍し、1984年のロサンゼルスオリンピックで銅メダルを獲得しました!!

1995年に右膝前十字靭帯断裂の重傷を負いそれをきっかけに引退されたそう。引退してからは指導者を目指すためイタリアへ留学。帰国後2012年に久光スプリングスの監督に就任しました。

その後、2016年リオオリンピック直後、史上2人目の日本代表女性チームの監督に就任されました!!

まとめ

中田久美さんのまとめ
  • バレーボール全日本監督
  • 母・父の影響でバレーボール人生を全う
  • 15歳で日本代表へ選出
  • 現役時代はアイドル的人気を博す
  • 1994年に林隆雄さんと結婚するも2年後に離婚
  • 引退後はセミヌード写真集を出版
  • 現在は独身で子供なし
  • 現在はストレスで白髪が急増、”おばあちゃん”とネットで話題

今回は、中田久美さんの元旦那さんやご家族、現在の姿についてリサーチして行きました。

現在もスポーツキャスターやタレントとして活躍し続ける中田久美さん。重圧を背負いながら、大変な日々を過ごされていると思います。

今後の変化や活動についても注目ですね!!