【噂】芸能人の裏側

ソンジュンギの娘・嫁の真相!兄弟や実家は?大学や事務所など経歴のwikiプロフ

韓国ドラマヴィンチェンツォ』で日本でも話題となった、韓国の俳優ソンジュンギさん。

とってもハンサムで演技も上手くて、ファンになる人が続出です!

そんなソンジュンギさんをネットで検索すると「娘」「嫁」「兄弟」「実家」など気になる家族関連のワードがありました。

また「大学」「事務所」「経歴」などのソンジュンギさんのwikiプロフをまとめてみました♪

roni
roni
ソンジュンギさんかっこいいですよね!
娘や子供が
いるのかな?
もっとソンジュンギさんについて知りたい。

ソンジュンギは娘も妻もいない!

ソンジュンギに娘はいない!

結論から言うと、2022年現在、ソンジュンギさんに娘はいません!

ソンジュンギさんに結婚歴はありますが、前妻との間に子供はおらず、ソンジュンギさんはおひとりです。

ではなぜ、ソンジュンギさんに娘がいるという噂が立ってしまったのでしょうか?

噂の理由

噂の理由

「ソンジュンギさんに娘がいるのでは?」という疑惑が最初に生じたのは2016年頃のことです。

その発端となった写真がこちら。

可愛らしい女の子を抱っこするソンジュンギさん。

実はこの女の子は、中国の女優チャン・ツイイーさんの娘さん

この”抱っこ姿”があまりにも自然だったため、

ソンジュンギさんにも娘がいるのでは?

と、話題になったそうです。

roni
roni
それにしてもソンジュンギさんの優しい笑顔♪
こんなパパがいたらいいな~

ソンジュンギはバツイチで嫁・子供はいない

ソンジュンギさんは2019年6月26日に離婚をしています。

元妻は日本でも有名な韓国の女優ソンヘギョさん。

2016年の韓国ドラマ『太陽の末裔』で共演をしたことをきっかけに、

2人は2017年10月31日に結婚しました。

なんとプロポーズは2人で行った日本旅行中にしたそうですよ!

roni
roni
まさに美男美女夫婦!

しかし、「性格の不一致」という理由から、

残念ながら2019年6月26日に離婚となってしまいました。

ソンジュンギはバツイチ

ソンジュンギさんとソンヘギョさんの間に子供はいません

結婚当初は、一部メディアで
「できちゃった婚では?」
との報道もありましたが…

実際はそのような事実はなく、お互い仕事が多忙だったこともあるようで、2人の間に子供はできなかったようです。

ソンジュンギの兄弟などの家族構成や実家について

ソンジュンギの家族構成

ソンジュンギさんの家族構成は…

5人家族です。

ご両親は韓国の大田(テジョン)で大きな洗車場を2つも経営されています。

家族仲もとても良くて、家族5人で日本へ旅行に来たこともあるそうですよ♪

兄弟

兄弟

ソンジュンギさんにはお兄さんと妹さんがいます。

お2人とも一般の方なのであまり情報が無かったのですが…

兄:1983年生まれのソン・スンギさん(2歳上)
妹:1992年生まれのソン・スルギさん(7歳下)

だそうです。

なんでもご両親がかなり教育熱心だったようで、ソンジュンギさんのお兄さんと妹さんは海外留学の経験もあるそうですよ。

海外留学

特に妹さんは末っ子で女の子ということもあり、

「家族の宝物」と言われるほど溺愛されているとか♪

ソンジュンギさんも妹さんのことはよくテレビ番組でお話されていて、

(妹の海外留学中)
「妹はきっと寂しがっているに違いない…(涙)」

(「俳優のイ・グァンスさんと妹が結婚したら?」と聞かれて)
「ダメ!絶対にダメ!!身長が高すぎるから!」
※イ・グァンスさんの身長は190cm!

(引用:HARYU)

と、数々の溺愛エピソードがありました。(笑)

兄弟の仲が良いのはとても微笑ましいですね♪

roni
roni
こんなイケメンのお兄ちゃん羨ましい!

実家

実家(※画像はイメージです)

ソンジュンギさんの実家は韓国の大田(テジョン)というところにあるのですが、

なんとその実家は【ソンジュンギ博物館】として一般公開されているというのです!

2017年には韓国のテレビ番組でも、実際にその様子が紹介されました。

ちなみに、ソンジュンギ博物館の管理は、お父様がされているそうです。

博物館という名の実家の中には、ソンジュンギさんの等身大パネルや成長記録など、様々なグッズが飾られているみたい!

世界各国からソンジュンギさんのファンが訪れているそうですよ♪

roni
roni
家族総出でソンジュンギさんの活躍を応援されているんですね!
ステキです♪

ソンジュンギの経歴

それではソンジュンギさんの経歴についても見ていきましょう!

これまでもお伝えした通り、ソンジュンギさんは韓国の大田で生まれています。

小学1年生の頃からスピードスケートを始め、大田広域市代表として”大韓民国全国体育大会”に3回出場したこともあったとか!

すごい実力ですね!

ただ中学2年生の時に膝を負傷してしまい、
残念ながら選手生活は断念されたそうです。

経歴 スケート

その後、2005年に成均館大学校経営学科に入学。

大学では当初アナウンサーを目指していましたが、本気で進路を考えたときに

「俳優の道に進もう」

と、決心をされたそうです。

そして大学在学中の2008年に、映画「霜花店 運命、その愛」で映画デビューを果たしました。

その後、ソンジュンギさんを有名にしたのが

2010年に放送され人気となった韓国ドラマ
「トキメキ☆成均館スキャンダル」です。

このドラマは日本でも放送され、

ク・ヨンハ役を演じたソンジュンギさんの

韓服姿があまりにも似合いすぎたため

「女性より美しい男性」と呼ばれ、

一躍人気俳優の仲間入りを果たしました。

一躍時の人となったソンジュンギさんは、その後も数々の作品に出演されました。

そして2013年に韓国人男性の義務、兵役に就きます。

所属は陸軍で2015年に除隊しました。

除隊後初の作品が、元妻のソンヘギョさんと出会った、ドラマ『太陽の末裔』でした。

『太陽の末裔』では軍人のユ・シジン役を演じてさらに人気を博し、2016年KBS演技大賞大賞を受賞されています!

roni
roni
まさに順風満帆の人生ですね!

事務所

事務所

ソンジュンギさんの所属事務所は『HiSTORY D&C』という芸能事務所です。

ソンジュンギさん以外にも、

  • コ・ボギョルさん (『トッケビ』に出演)
  • ヤン・ギョンウォンさん(『ヴィンチェンツォ』や『愛の不時着』に出演)

などが所属されています。

事務所(引用:Korepo | HiSTORY D&C)

今年の2022年3月4日には、事務所の公式YouTubeが開設されるなど、事務所とは良好な関係を築かれているようですね♪

roni
roni
事務所のみんなとも仲が良さそう!

ソンジュンギのwikiプロフ

ソンジュンギのプロフィール

名前:ソンジュンギ
(ハングル表記:송중기)
生年月日:1985年9月19日(36歳 ※2022年現在)
出身地: 韓国・大田広域市
身長:178cm
血液型:A型
職業:俳優

(引用:Wikipedia)

プロフィールの写真がかっこよすぎて…もう…(照)

「男は30歳から」なんてよく言いますが、

こんなにかっこよくて色気のある36歳なかなかいないですよね!

身長も高くて、まさに韓国トップスターという感じです♪

過去の出演作

【過去の出演作】

◆ドラマ

  • ラブ・レーシング(2008年、ComedyTV) – ミソ 役
  • 愛しの金枝玉葉(2008年 – 2009年、KBS) – チャン・ジノ 役
  • トリプル(2009年、MBC) – チ・プンホ 役
  • お嬢さまをお願い!(2009年、KBS) – 執事 役 ※第1話のみ
  • クリスマスに雪は降るの?(2009年 – 2010年、SBS) – ハン・ジヨン 役
  • 愛の選択〜産婦人科の女医〜(2010年、SBS) – アン・ギョンウ 役
  • トキメキ☆成均館スキャンダル(2010年、KBS) – ク・ヨンハ 役
  • 根の深い木〜世宗大王の誓い〜(2011年、SBS) – 青年期のイ・ド 役
  • 優しい男(2012年、KBS) – カン・マル役[11]
  • 太陽の末裔〜Love Under The Sun〜(2016年、KBS) – 主演:ユ・シジン 役
  • ココロの声(2016年、KBS) – ウェブ漫画家 役 ※カメオ出演
  • マン・ツー・マン〜君だけのボディガード〜(2017年、JTBC) – 銀行員 役 ※第9話のみ、カメオ出演
  • アスダル年代記(2019年、tvN) – ウンソム 役/サヤ役
  • ヴィンチェンツォ(2021年、tvN)- 主演:ヴィンチェンツォ・カサノ 役[12]
  • 財閥家の末息子(2022年放送予定 TBD、JTBC)- ユン・ヒョヌ役

◆映画

  • 霜花店(サンファジョム) 運命、その愛(2008年)[9] – ノタク 役
  • オガムド〜五感度〜(2009年) – ユ・ジェヒョク 役
  • イテウォン殺人事件(2009年) – チョ・ジュンピル 役
  • ボクとマウミの物語(2010年) – ドンウク 役
  • ちりも積もればロマンス(2011年) – チョン・ジウン 役
  • 風と共に去りぬ!?~THE GRAND HEIST(2012年) ※カメオ出演
  • 私のオオカミ少年(2012年) – チョルス 役
  • 軍艦島(2017年) – パク・ムヨン 役
  • スペース・スウィーパーズ(2021年、Netflix) – キム・テホ 役
  • ボゴタ(公開日未定、TBD)[10] – ククヒ役

(引用:Wikipedia)

韓国ドラマにあまり詳しくない方も、このドラマは名前聞いたことある!

という作品もあるのではないでしょうか?

ぜひソンジュンギさんの過去作品もご覧になってみてください♪

roni
roni
私のおススメは『ヴィンチェンツォです!
マフィアの弁護士役を演じるソンジュンギさんがかっこいいですよ~♪

まとめ

まとめ
  • ソンジュンギに娘(子供)はいない
  • ソンジュンギの元妻はソンヘギョ
  • ソンジュンギには兄と妹がいる
  • ソンジュンギの実家は韓国の大田(テジョン)にあり、”ソンジュンギ博物館”として一般公開されている。
  • ソンジュンギの所属事務所はHiSTORY D&C

結婚歴のあるソンジュンギさんですが、子供はおらず、元妻とも現在は離婚をされているので、”おひとり様”ということがわかりましたね。

家族との仲も良好で、特に兄弟の妹さんを溺愛していることもわかりました。

ソンジュンギさんは今後も、ドラマ『財閥家の末息子』
※主演(2022年6月放送開始予定)、映画『ボゴタ』※主演(公開日未定)

など、複数の作品への出演が決まっています。

今後もソンジュンギさんの活躍を要チェックですね!
最後までお読みいただきありがとうございました♪