【噂】芸能人の裏側

佐野史郎の病状は?年齢や娘・息子の真相と兄弟についても徹底調査!

日本の名脇役として知られる俳優の佐野史郎さん。
真面目な役からコミカルな役までマルチにこなす、まさに日本を代表する素晴らしい俳優さんです。

そんな佐野史郎さんは、2021年に体調不良を理由にドラマを降板されています。
現在の年齢はおいくつで、病状はどうなのでしょうか?

また、佐野史郎さんにはさんがいることで知られていますが、息子さんがいるという噂や兄弟がいるという話も。
それぞれ真相を調査してみました!

佐野史郎の病状

佐野史郎さんは現在、『多発性骨髄腫』と闘病されています。

2021年5月に体調不良でドラマを降板され、その後、多発性骨髄腫を公表されました。
多発性骨髄腫とは血液細胞のがんの一種です。

当初は発熱から症状が出始めたそうですが、その後腎臓機能にも異変を感じ、詳しく検査をしたら病気が判明したとのことです。

佐野史郎の病状2

腎機能改善のために入院をした際には熱も40度まで上がり、コロナ渦のため面会もNG。
一人きりでしんどくてたまらず、「いっそ死んでしまいたい」と思うほどだったそうです。

しかもそれだけにとどまらず、敗血症まで起こしていたそうで、佐野史郎さんはその当時をこう語っています。

「『いやいや、いかん、まだ生きなきゃ』と思い直しました。母が90歳で存命なので、母より先に逝けない、という思いもありました。

でも、一番はただ『生きたい』という思い。その思いが内側から湧き上がってきたのです。

何か特別なことをしたいというより、もう一度家に帰りたい、うちのご飯が食べたい、風呂に入りたい、という単純な思いでした」

(引用:NEWSポストセブン)

これまでには自身の造血幹細胞を自分に移植する、いわゆる”自家移植”を行ったり、壮絶な治療もたくさん受けられたそうです。

体重は7~8Kg程落ち、髪の毛も抜け、骨も弱くなっているため重いものを持つこともNGだったとのこと。
ですが幸いにも、2021年7月10日には退院するまで回復をすることができました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

佐野史郎(@sanovabitch)がシェアした投稿

現在も投薬にて治療を続けている佐野史郎さんは、次のように語っています。
いくつかご紹介しますね。

まさか発症時は1年後に活動が再開できるなんて思っていなかった。体力があったことや信頼できる主治医との出会いなど、幸運が重なったおかげ。」

(引用:NEWSポストセブン)

多発性骨髄腫は完治が難しい病気と言われていますが、闘病生活の中でこんな素敵なことを感じていたようです。

「何が大事かというと、一瞬一瞬を味わうことなのだ。
今回、具体的に死と向き合ってみて、やはり一瞬一瞬を味わうことに勝る幸せはないのだ、と改めてはっきり認識しました。

ただ生きて、幼少期から心を動かされてきたこと──おいしいものとの出会いや素敵な音楽、美しいと思ったこと、家族との時間──それが自分を作ってきたんだな、と。

その一瞬一瞬を忘れずに自分の命をまっとうしたいと思います。

(引用:NEWSポストセブン)

病気になって、実際に自分の命と真剣に向き合った佐野史郎さんだからこそ言える言葉ですよね。

現在はテレビで元気な姿を見せてくれていますが、今も闘病中であることには変わりありません。

どうかずっとずっと、これからも元気で素晴らしい作品に出演し続けてほしいと思います。

roni
roni
佐野史郎さんと同じ病気で闘われている方も、佐野史郎さんの活躍を見て勇気付けられているかもしれませんね!

佐野史郎の年齢・プロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

佐野史郎(@sanovabitch)がシェアした投稿

佐野史郎のプロフィール
  • 本名:佐野 史郎
  • 生年月日:1955年3月4日(67歳※2022年現在)
  • 出身地:島根県松江市
  • 身長:175cm
  • 血液型:B型
  • 職業:俳優、映画監督、ミュージシャン
  • ジャンル:テレビドラマ、映画、演劇
  • 活動期間:1975年~
  • 配偶者:石川真希(女優)
  • 所属事務所:mewgull

引用:Wikipedia

佐野史郎さんは現在67歳(※2022年現在)です。
70歳目前とは思えない、とても若々しい方ですよね!

佐野史郎の経歴

佐野史郎さんは1975年に劇団『シェイクスピア・シアター』に創設メンバーとして参加し、20歳で俳優人生をスタートされました。

しかしながら、劇団は自分が思っていたものとのズレが生じてきたため、5年目に退団。
その後25歳の時に唐十郎さん主宰の『状況劇場』に入団し、1984年まで在籍されています。

佐野史郎の経歴2

『状況劇場』退団後は、バンド『タイムスリップ』を組んで、なんと音楽活動に力を入れていました。

すると、とあるライブでスタッフとして参加していた時に、当時まだ無名だった林海象監督と出会います

そして1986年、林海象さんの初監督の映画『夢みるように眠りたい』にて、映画初出演で初主演を果たしました。

そして1992年7月、ドラマ『ずっとあなたが好きだった』で桂田冬彦(冬彦さん)役を演じたことで、佐野史郎さんは世間に広く知られるようになります。

特異なマザコン男役がとてもはまり役で、当時はそのマザコン男性像が「冬彦さん現象」と言われ一大ブームに!とても話題になりました。

初回は13.0%だった視聴率も、最終回には34.1%を記録!

役名である「冬彦さん」は、当時”マザコン”の代名詞として使われ、1992年の流行語大賞には「マザコン」「冬彦さん」が選ばれました!

冬彦さんの怪演で佐野史郎さんは話題になりブレイク。
その後、個性的な役で現在も多くの作品に出演されるようになりました。

roni
roni
当時はみんな佐野史郎さんの名前より、役名の「冬彦さん」で覚えてましたよね!

佐野史郎の娘・息子

 

佐野史郎さんについて調べていると、「佐野史郎 息子 娘」と出てくるのですが、実際は、子供は娘さんが一人のようです。

娘さんの名前は佐野八雲さんといい、この素敵なお名前は、佐野史郎さんが好きな作家”小泉八雲”から取られたそうです。

佐野史郎さんは1986年に女優の石川真希さんと結婚されています。

佐野史郎の息子・娘”小泉八雲の像”

もしかしたら小泉八雲さんが男性なので、”八雲”という名前から「男の子かも?」と、息子がいると勘違いされたのかもしれませんね。

佐野史郎さんの娘さんは一般の方ですので、残念ながら写真などはありませんでした。
ですが先述した「冬彦さん」の怪演には、なんと娘さんの影響があるそうです!

冬彦さんが唇を歪めながら「むぅ~ん」と唸る癖、実は当時まだ生まれたばかりの娘さんの”ぐずる姿”を真似していたそうです。

もしも娘さんが生まれていなければ”冬彦さん”のキャラは確立されず、佐野史郎さんも今ほど有名になっていなかったかもしれませんね!

佐野史郎の兄弟

佐野史郎の兄弟

佐野史郎さんには、佐野和也さんという弟さんがいます。

佐野史郎さんの実家はなんと、元治元年・1864年から先祖代々続く「佐野内科循環器医院」という病院で、島根県松江市内にあるそうです。

本来ならばそこの5代目として佐野史郎さんが継ぐはずでした。
ですが、佐野史郎さんは俳優としての道を選んだため、この病院は弟の和也さんが継がれたそうです。

roni
roni
実家が150年以上続く病院だなんてすごい!
佐野史郎さんは「冬彦さん」のようにリアルお坊ちゃまってことですね!

まとめ

まとめ

今回は俳優の佐野史郎さんについて色々とご紹介をしてきました。

佐野史郎さんまとめ
  • 『多発性骨髄腫』と闘病中である。
  • 息子はおらず、子供は娘”八雲さん”1人だけ。
  • 実家は150年以上続く病院で、弟が継いでいる。

佐野史郎さんの病気について初めて知った方は驚かれたのではないでしょうか。

「一瞬一瞬を味わいながら、命を全うしたい」
佐野史郎さんのこの言葉は、ぜひ全ての方に大切にしてほしい言葉だと思います。

最後までお読み頂き、ありがとうございました。