【噂】芸能人の裏側

佐野玲於が自宅住所を暴露?学歴や出身中学と高校も調査してみた!

GENERATIONS from EXILE TRIBEのパフォーマー、佐野玲於(さの れお)さん。
9歳から始めたダンス、とくにKRUMPというジャンルが得意なダンサーです。
また俳優としてドラマや映画に出演するなど、幅広く活躍しています。

今回、佐野玲於さんが自宅住所を明かしているという真相にせまります。
そして学歴や、出身中学高校についても調査します。

roni
roni
バラエティー番組にも体当たりでチャレンジしてるみたい。
かっこよくて面白いんだよね♪

佐野玲於が自宅住所を暴露?

佐野玲於さんがよくメディアなどで「住んでたところは~」と、明かしている都市があります。
自宅住所かなと思ってしまいましたが…。

実は佐野さんの出生地、愛知県蒲郡市形原町でした。

蒲郡のある愛知のテレビ局に出演の際も、形原町について語っています。

蒲郡市形原町ではお祖母ちゃんと住んでいたそう。
小2までの3年間を過ごし、そのあと東京に戻ってきたのですって。
今でも年に1回は蒲郡に帰るのだとか。

roni
roni
佐野さんにとって、蒲郡は第二の故郷かもしれないですね♪

佐野玲於の自宅公開!?

佐野玲於さんの自宅住所の情報はありませんでした
ですがYouTubeで、佐野さんが現在住んでいる部屋が公開されています。

片付いてて綺麗なキッチンですね!
うちより綺麗かも…。(笑)

他にはEXILE NAOTOさんが、家にいる佐野玲於さんに寝起きドッキリを仕掛けた時の様子も。

佐野さんの寝室や寝起き姿が貴重なショットとなっています。

さらに、100の質問に答えてくれる企画では、寝室に加えてリビングも映ってるんです。

roni
roni
特にリビングはお洒落な部屋になってますね♪

佐野玲於の学歴、中学や高校は?

佐野玲於さんは出身校を公開はしていません。
調べたところによると、佐野さんの出身中学校は中野区立第七中学校
また出身高校は東京都立稔ヶ丘高等学校のようです。
大学進学はしていません。

第七中学校は東京都中野区江古田にあり、1947年設立の伝統ある学校です。
そして稔ヶ丘高等学校は、東京都中野区上鷺宮と、どちらも中野区。

佐野さんは、地元は中野区で中野ブロードウェイにもよく通っていた、とインタビューで答えています。
第七中学校は中野ブロードウェイとの距離も近く、出身校というのは有力なのではないでしょうか。

ちなみに佐野さん。
ファンからの質問で中学時代にやりたかったことについて聞かれた際、こんなことを言っていました。

中学生に戻れるなら何をしたいかという問いかけには「勉強、部活、制服デート」と回答。

引用:モデルプレス

小学生からダンスを始めている佐野さん。
学生時代から忙しくて、青春し足りない!と思うことがあったのかもしれませんね。

稔ヶ丘高等学校の方は、5校の都立高校の定時制が統合され、2007年4月に設立された学校です。
1部(午前)・2部(午後)・3部(夜間)の定時制課程なのだそう。

佐野さんはこの高校進学について、岩田剛典さんに相談していたようす。

さらに家庭の事情で公立しか選択肢がなかったため、玲於はその当時『3代目J SOUL BROTHERS』に入りたてだった岩田剛典に相談していたようで、「岩さんはもともと高学歴だし、その目線からみても『(高校には)行ったほうがいいんじゃないか』って。岩さんの慶應の後輩の友達と面接の練習とか、いろいろ教えてもらったりとかした」と当時のエピソードを懐かしそうに回顧していた。

引用:ABEMA TIMES

母子家庭であったことや芸能活動との両立のためなど、色々考えて稔ヶ丘高校を選んだのかもしれません。

当時の悩みや葛藤について、佐野さんはこんなふうに打ち明けています。

当時は自分のメモリーの中では消化できないほどの悩みでした。オーディションは自分が高1になりたての時で、やっぱ家庭もひとり親で裕福じゃなくて自分もバイトしなきゃいけなかった。学校にも行ってバイトして時間がない中で、このグループに入れなかったら、しばらく(新たなグループ誕生は)ないだろうと考えたとき、ダンスを教える道もあるのかなと頭に浮かびました。表の仕事に就けるのかマイナーな活動プラス裏方の世界でやっていくのか。まさにその狭間(はざま)だったのですごい葛藤はありました。

引用:スポーツ報知

ひとり親なので家計を支えるため、学校にも行ってバイトして、という高校時代。
芸能活動や仕事で忙しい高校生活が伺えます。

roni
roni
学業と仕事の両立は大変だったろうな。

佐野玲於のプロフィール

引用:モデルプレス

プロフィール
  • 生年月日:1996年1月8日
  • 出 生 地:愛知県蒲郡市
  • 出 身 地:東京都
  • 身   長:170
  • 血 液 型:A型
  • 所属事務所:LDH JAPAN

GENERATIONS from EXILE TRIBEのパフォーマーとして活躍している佐野玲於さん。
ダンスの世界に入るきっかけは路上で見たブレイクダンスだったとか。
そしてダンスがしたい、とお母さんにスクールに連れて行ってもらいKRUMPを始めたそうです。

佐野玲於さんはダンスの他にも、ドラマや映画の出演も多いのです。

主な出演作品

▼テレビドラマ

  • 2012年 「シュガーレス」
  • 2014年 「隠蔽捜査」
  • 2014年 「GTO」
  • 2015年 「HiGH&LOW〜THE STORY OF S.W.O.R.D.〜」
  • 2018年 「PRINCE OF LEGEND」

▼映画

  • 2016年 「ROAD TO HiGH&LOW」
  • 2018年 「虹色デイズ」
  • 2018年 「ハナレイ・ベイ」
  • 2019年 「PRINCE OF LEGEND」
  • 2020年 「貴族降臨 -PRINCE OF LEGEND-」

この他にも、1分入魂などのバラエティ番組や配信番組、CMの出演など多方面で活躍。
毎週水曜深夜レギュラーで、ラジオ番組「佐野玲於のCultureZ」(文化放送)のパーソナリティも務めてます。

そのラジオで佐野さんは、両親の離婚で離れてしまったお父さんとのエピソードについて話しています。

苦労や悩んだ時期を乗り越え、ダンスの道を信じて努力してきたことが、素敵な親孝行に繋がったのですね♪

また佐野さんはグループの中でも“おしゃれ番長”と言われるファッション好き
将来的にはファッションのさまざまなプロジェクトに関わりたい、と勉強中なのだとか。

例えば海外でのファッションイベントにいったり、衣装に関わる提案をしたり。
他にはアイテム作りでアイデアを出し、ディレクションに関わるなどしているそうです。

roni
roni
色んなことにチャレンジして、マルチな才能の持ち主なんだね!

まとめ

佐野玲於さんに関する今回のまとめです。

佐野玲於まとめ
  • 佐野玲於さんの自宅住所は非公開
  • メディアでよく言っている住所は出生地の愛知県蒲郡市形原町
  • 中野区立第七中学校、東京都立稔ヶ丘高等学校出身で大学進学はしてない
  • パフォーマーの他に、俳優など多方面でも活躍

ダンスの他にも俳優など、様々な分野で活躍している佐野玲於さん。
その裏には、人知れず苦労や努力があったようです。

佐野さんのマルチな才能がこれからどんな活躍をみせてくれるのか♪
今後も目が離せません!