【噂】芸能人の裏側

伊野尾慧のいとこは誰!?頭が良いって本当?コンゴとの関係も調査!

めざましテレビのレギュラーや、ドラマにも出演し、アイドルだけではなく俳優活動にも引っ張りだこの伊野尾慧さん
バライティーでは、場の空気を和やかにする天然の魅力を発揮♪
クイズ番組では高学歴を活かし活躍されています。

今回は、伊野尾慧さんの話題のいとこや、コンゴ共和国との関わり、頭が良いエピソードについて調査していきます!

roni
roni
伊野尾慧さん、めざましテレビの印象が強いですね!

伊野尾慧のいとこは?

伊野尾慧さんのいとこについて話題になっています。
調べてみると、従兄弟ではなく遠い親戚が同じ芸能界にいることが分かりました。

その親戚はなんと!同じ事務所に所属しているSixTONESのジェシーさん
ジェシーさんのおばあ様の弟さんから辿っていくと遠い親戚だということが判明。

しかし、伊野尾慧さん側の家族は知らないらしく、未だ真相は明らかになっていない様です。
ツイッターでも色々と噂されていました。

「遠い親戚コンビで話題になり、遠い親戚コンビで歌って欲しい!」なんてファンの間で盛り上がっています。

ミュージックステーションでは、Hey! Say! JUMPとSixTONESが共演した際に、伊野尾慧さんがジェシーさんに遠い親戚と指摘されます。

けどは伊野尾慧さんは親戚だと信じがたい様子でした。
いつか、本当に遠い親戚なのか調べて欲しいですね!(笑)

roni
roni
同じ芸能界、しかも同じ事務所で、偶然遠い親戚に会うなんてビックリだよね(笑)

伊野尾慧とコンゴ共和国の関係は?

伊野尾慧さんを調べるとの関連ワードで、コンゴ共和国と出てきます。

コンゴ共和国

その理由は、Hey! Say! JUMPのメンバーが授業の引率助手として参加していた、「嵐 ワクワク学校 2019」で判明しました。

この、嵐のワクワク学校は、2011年からチャリティーイベントとして、嵐の5人が授業を行います。
2019年のテーマが「〜時空をJUMP!すべてが愛おしくなる修学旅行〜」で、4限目に松本潤さんの助手として、伊野尾慧さんが登場しました。
衣装をテーマにして、伊野尾慧さんがコンゴ共和国に行ったVTRが流れます。

伊野尾慧さんは、コンゴ共和国でサプールについて学びました。
サプールとは「お洒落で優雅な紳士協会」というフランス語の意味があります。
アフリカの最貧困国のコンゴ共和国で一際目立つ男性達。

明るい色のブランド服や凛とした立ち振る舞いが目を引きます。
このファッションや立ち振る舞いがサプールです。

貧しい中でも収入のほとんどをオシャレに使い、着こなす事こそがサプールの生き方。
平和の象徴ともなっていて、とてもカッコいいですよね!

 

参照:Amazon

コンゴ共和国ではサプールの方々に囲まれて、衣装を仕立ててもらい、コンゴの街を歩く伊野尾慧さん。
コンゴ共和国のファッションを学び、メンバーにも衣装を持ち帰ってファッションショーを行いました。

コンゴ共和国に行く際には、注射を4本打ち、飛行機で丸一日かかったんだとか…
行くまでが大変だったので、より貴重な思い出ができた様です。

roni
roni
番組では絶景の紹介でコンゴ川を紹介していて、とても綺麗なコンゴ川でした。

伊野尾慧は頭が良い?

伊野尾慧さんの学歴ですが、明治大学理工学部建築学科を現役で入学・卒業。
明治大学の偏差値が60で、やや難関となっていて、伊野尾慧さんはAO入試での入学です。

建築学科に進学した理由は、「ジャニーズのステージを設計したかったから」とインタビューで答えてました。

一見ジャニーズと建築はあまり共通点がない様に見えますが、こういった視点で考えることができる伊野尾慧さんの視野の広さには驚き!

芸能活動をしながらも、留年せずストレートで卒業された事は、伊野尾慧さんの真面目さや、努力の賜物だと思います。

また、二級小型船舶操縦士免許やスキューバダイビングのライセンスの資格も取得。
運動音痴で有名な伊野尾慧さんですが、意外とアクティブな資格も取得されていますね。

クイズ番組でも理数系男子・インテリ枠として出演されています。
バライティー番組でも、共演者との掛け合いを見ると、伊野尾慧さんの頭の回転の速さで、頭の良さが分かります。

大学エピソード

卒論では、「東日本大震災における小中学校の避難計画のあり方」を提出しています。
2011年3月11日に東日本大震災が起こり、伊野尾慧さんは何度も被災地に足を運び支援を行なっていたそう。

2015年の24時間TVでは、森泉さんと被災地の中学校に訪れ図書館のDIYを行いました。
その際に、伊野尾慧さんはご自身でPCのソフトを使い設計図を描きました。

大学4年生の時には恩師の山本俊哉教授に影響を大きく受けます。
被災地支援の際に、現地の方とすぐに仲良くなる山本俊哉教授を見て、明るくなろうと決めたんだそう。

roni
roni
今の伊野尾慧さんの性格やキャラは、大学時代での影響も大きいかも!?

伊野尾慧のプロフィール

引用画像:Johnny’s公式写真

伊野尾慧さんのプロフィール

生年月日:1990年6月22日
血液型:A型
身長:173cm
体重:54kg
家族:父・母・妹
事務所:ジャニーズ事務所
活動期間:2001年〜(2007年11月Hey! Say! JUMPとしてデビュー)
趣味:読書・オンラインゲーム

伊野尾慧さんがジャニーズ事務所に入所したのが、2001年で10歳小学5年生の時です。
TVでジャニーズを見て「ジャニーズになったら美味しいものが沢山食べられるんだ!」と思い、オーディションに応募。
2007年にはHey! Say! JUMPのメンバーとしてデビューしました。

可愛らしく、甘いルックスを持っているので、芸能界の先輩方にも沢山ファンがいます。
ジャニーズの先輩では、岡田准一さんが「とにかく可愛い!」と絶賛するほど。

性格は、すごくマイペース天然な性格の様です。
妹さんがとても大好きで、妹さんがお腹の中にいる時から、美味しいものを食べさせたい!と、ポッキーをお母様のお腹にさしてあげていたそうです。

とても可愛らしいエピソードですね!
雑誌やTVなどでも妹さんエピソードが度々出てくるので、今での仲良しの様です。

まとめ

今回は、伊野尾慧さんのいとこや、コンゴ共和国との関係・頭の良さについて紹介しました。

伊野尾慧ってこんな人
  • いとこではなくジェシーさんと遠い親戚
  • コンゴ共和国にはロケで行った
  • 明治大学理工学部建築学科卒業していて頭が良い

バライティー番組のレギュラーも多く、俳優のお仕事も増えてきています。
建築の知識を生かして、幅広く活躍されるのが楽しみですね!