【噂】芸能人の裏側

安斉かれんのデビューきっかけは?母は〇〇人!?話題のCMも調査!

ドラマ「M 愛すべき人がいて」でアユ役を演じた安斉かれんさん。
あの歌姫、アユを演じると言うことで大きな話題になりました。

あまりにも整った顔立ちから「実在するのか?」「バーチャルなのでは?」とも言われた安斉さん。

彗星のごとく現れた彼女は一体どんな人なのでしょうか?

デビューのきっかけや、家族、さらにCM出演など、気になる噂を徹底リサーチしていきます!

安斉かれん、デビューのきっかけ

(画像引用:「M 愛すべき人がいて」公式サイト)

モデルプレスのインタビューの中で、デビューのきっかけを以下のように語っています。

― デビューのきっかけを教えてください。

安斉:小さい頃からエレクトーンやアルトサックスなどいろんな楽器を習っていました。あと、父親と一緒にローリング・ストーンズのライブに行っていたので、音楽にずっと関わっていきたいと思っていました。曲を作ったり、楽器のインストラクターをやったりと、裏方を目指していたんですけど、あるとき、歌を歌う機会があって、そのとき声も楽器なんだと思って、エイベックスの原宿アカデミーに通うことになりました。そこからは歌が大好きになって、歌でやっていこうと決意しました。

音楽に興味を持たれたのは、ご家族の影響だったのですね!
最初は裏方を目指してというのも驚きです。

ちなみに、アカデミーに通い始めてからデビューまでは約3年かかったとか。

― デビュー前、辛くてやめようと思ったことはありますか?

安斉:たくさんあります。これまで吹奏楽をやっていて人と合わせる音楽が好きだったので、一人になると淋しくなっちゃうというか…なんで一人なのって思っちゃったりして、やっぱり向いてないかもしれないって思いました。

つらい時期を乗り越えてデビューを果たしたことが伺えます。

roni
roni
音楽でデビューするのって凄く大変なんですね
わたしには絶対無理だわ(笑)

【意外】安斉かれんのお母さんは○○人?!

 

この投稿をInstagramで見る

 

安斉かれん(@kalenanzai)がシェアした投稿


はっきりとしたお顔立ちな安西かれんさん。
調べてみると、なんとお母さんはフィリピン人!

お父さんは日本人のようなので、安西さんはハーフということになります。
端正な顔立ちの理由も納得ですね。

ツイッターでも話題になっていました。

「ハーフっぽくてお人形さんみたい」なんて言われています。

普通に可愛いですよね。

そんな安西さんには3つ下の妹がいる他、実家ではペットもたくさん飼っていたようです。
きっと賑やかなご家庭で育ってきたのではないのでしょうか!

roni
roni
ハーフの人は顔が整っていると、すごい美人に見えますよね。
逆に、顔がイマイチだとハーフなのに残念な場合もあります(笑)
安西さんは整った顔つきの美人ですね。
藤田ニコルと稲葉友の交際はいつから?母親はフィリピン人って本当?ファッション雑誌「nicola」でデビューし、現在は「ViVi」専属として活躍している人気モデルの藤田ニコルさん。 最近ではバラエティ...

安斉かれん、人気TVアニメとのコラボCMに出演!

(引用:OKMUSIC公式サイト)

2019年10月1日、サブスクリプション音楽ストリーミングサービス限定で、3rdシングルとなる「人生は戦場だ」をリリースした安斉さん。

この曲が、週刊少年ジャンプ(集英社)で絶賛連載中のテレビアニメ『ブラッククローバー』のテーマ曲に決定しました。

シリーズ累計900万部を超える人気作品のテーマ曲に採用されるなんて、すごいですね。

黒の暴牛のみんなの真っ直ぐな気持ち、仲間を信じる姿勢は、いつも私に勇気をくれます。そんな大好きな作品のエンディング曲を歌わせて頂き光栄です。
今回の楽曲は、逆境に立ち向かう辛さや勇気を綴った、まるで、アスタそのもののような歌なので、物語に添えて流れた時に何か伝わることがあれば、嬉しいです!
(引用:OKMUSIC公式サイト)

もともと原作のファンだったという彼女は、
テーマ曲に採用されたときの喜びを上記のように語っていました!

オンエアの最中に流れ、話題となっている映像がありました。

これまでオンエアされたアニメの名シーンを丁寧につなぎ合わせることで
登場キャラクターたちが安斉かれんさんの新曲を歌っているように見えるのです!
YouTubeにもアップされているので是非チェックしてみて下さい。

この映像を見たファンからは喜びの声が挙がっていました。

「アスタが歌ってる! 名シーンばっかりでまた熱くなった!!」
「途中から意味がわかった!すごい。この歌に思い入れが強くなった」
「ハマり具合がすごい!こんなCMはじめてみたわ」

(引用:avex 公式サイト)

roni
roni
ブラッククローバーなんて知らなかったけど、PV動画を見ていい感じだと思いました♪

安斎かれんは話題のドラマにも出演「M 愛すべき人がいて」

(画像引用:「M 愛すべき人がいて」公式サイト)

2020年4月18日にテレビ朝日系列の土曜ナイトドラマとして放送された「M 愛すべき人がいて」

歌姫・浜崎あゆみ誕生に秘められたストーリーに加えて、激動ともいえる90年代の音楽業界が描かれた作品です。

安斉さんは主役・アユ役を演じたことで大きな話題に。
お芝居の仕事は初めてだったにも関わらず、プレッシャーをはねのけて主役を演じきっていました!

roni
roni
音楽だけでなくて、役者もこなせるなんて凄いですよね

安斉かれんさんのプロフィール

(画像引用:「M 愛すべき人がいて」公式サイト)

  • 名前:安斉かれん
  • 生年月日:1999年8月15日
  • 血液型:
  • 出身地:神奈川県
  • 身長:157cm
  • 所属事務所:エイベックス
  • 職業:歌手、モデル、女優

90年代の音楽業界を描き、Twitter世界トレンドTop3入りした話題のドラマ「M 愛すべき人がいて」にW主演として大抜擢。

実は彼女は世界的にも大きな潮流を生みつつあるリバイバル・サウンドをいち早く取り入れJ-POPのニュージェネレーションを謳う歌手。

もともと、「POSGAL(ポスギャル)」と呼ばれる次世代の一人で90代を意識した8cmSGで作品をリリースしていた。

それらの楽曲は全て「TRKKEI TRAX」や「Maltine Records」などの気鋭のトラックメーカーによるReproduceという新たな手法でも再発表され、世界中のニュージェネJ-POPファンや超大物の海外DJらからも大きな反響を得ている。

5th「僕らは強くなれる。」は音楽関連ランキングにチャートインしGoogleトレンド急上昇ワードで1位を2度獲得。

ファッション・アイコンとして、コスメティックブランドの「M·A·C」の店頭ビジュアルの連続採用やティーンから絶大な支持を受けるカラコンイメージキャラクターを飾るなど、そのルックスにも注目が集まっている。
(引用:安斉かれん公式ホームページ)

まとめ

安斉かれんさんってこんな人
  • 歌手、女優、モデルとマルチに活躍
  • 小さい頃から音楽好き
  • お母様はフィリピン人のためハーフ
  • 3rdシングルは人気アニメのテーマ曲に

最近はバラエティ番組にも登場する安斉さん。
これから先、さらに幅広い方面での活躍が期待できます。
まだまだ若い方ですので、今後も目が離せません!