フジテレビのドラマ

ラブホの上野さん2【ドラマ第1話】ネタバレや感想、無料動画の視聴方法

2017年10月12日に第1話が放送されたフジテレビ系ドラマ「ラブホの上野さんseason2」は、前作「ラブホの上野さん」から約1年ぶりの続編。

ラブホテルで働く上野さんが、ドSでゲスな恋愛指南で恋する男女を救済するというラブコメディードラマです。
「ラブホ」というアダルトな雰囲気を感じさせるタイトルとは裏腹に、ドSな上野さんの痛快でコミカルな言動を楽しむことができます。

ストーリーは1話完結型で分かりやすい構成になっているので、初めて観る方にもオススメです。

この記事では、第1話ネタバレ感想無料動画を視聴する方法紹介していきます。

roni
roni
主演の本郷奏多が演じる上野さん。
絶妙なS具合が観ていてクセになるドラマです。

ラブホの上野さんseason2 【ドラマ第1話】あらすじとネタバレ

大学生の川田(タモト清嵐)は、同じ大学の学生で、「姫」と呼ばれチヤホヤされている品川佐奈(古畑星夏)を眺め、ため息をついている。そこに、ラブホテル【五反田キングダム】のマネージャー、上野(本郷奏多)が現れる。川田の佐奈に対する想いを見抜いた上野は、デートに誘う恋愛テクニックを指南する。

【五反田キングダム】のアルバイトから正社員となり、上野に酷使される日々を送る一条昇(柾木玲弥)は、友達以上恋人未満の関係である、パリで料理の修業をする中瀬麻衣(松井愛莉)のSNSをチェックする事を楽しみにしている。そんな中、大学生アルバイトの相川千尋(大沢ひかる)が就職活動を始めシフトを減らすため、新たなアルバイトを探すことに。

大学へ採用活動に向かった上野と一条は、上野が指南した川田に接触する。佐奈とデートの約束が出来たという川田に、上野は新たなテクニックを伝授する。上野が川田を下僕にしようと企んでいると察する一条だが、上野の思惑は・・・。

引用:FOD公式サイト

roni
roni
一見すると「オタサーの姫」系女子とそんな彼女に恋するさえない青年、というありがちな構図です。
そこに上野さんが入ってくることでどんなアクセントになるのか楽しみですね。
なお、ここから先はネタバレを含みますので、未視聴の方はご注意ください。

さえない大学生川田が上野さんから受けた恋愛指南

上野さんから恋愛指南を受けるため、カフェに呼び出された川田。

川田が上野さんから渡されたメニューは、砂糖やフォーク、コップにまで料金支払わなくてはならないというめちゃくちゃなものだった。

もちろんこれは上野さんが恋愛指南のため用意した自作のもの。

川田は半強制的に1500円の高級コーヒーを注文させられるが、容器代をケチって紙コップのコーヒーを頼んでしまう。

「美味しいんですけど…なんか味気ないっていうか…」
川田の発した感想に、上野さんの恋愛指南が炸裂する。

上野さんいわく、容器代をケチったことによって1500円のコーヒーの価値が激減してしまったという。
これはデートの際のプレゼント選びにも言えることです。
例え2万円のバッグを買ったとして、そのまま渡したら「味気なく」なってしまい、2万円の価値が激減してしまう。

そうならないために、上野さんが川田にしたアドバイスは以下の通り。

  1. 有料でもプレゼントをラッピングする
  2. 安い居酒屋などではなくおしゃれなレストランなど、2万円のプレゼントを渡すにふさわしい場所を選ぶこと

「ただプレゼントを渡す」だけではなく、演出にもこだわるのが重要であることを理解した川田は、上野さんのアドバイスをもとに行動に移す。

roni
roni
「プレゼントは素敵な思い出を渡す総合芸術」という上野さんの言葉に、なるほど!と感心しました。

ホテルでの一波乱

数日後。五反田キングダムに姿を現した川田の隣には、「姫」こと品川佐奈の姿があった。上野さんの恋愛指南をもとに、意中の相手をホテルに誘うことに成功したのである。

チェックインを終え、いざ部屋に向かおうとしたその瞬間、
ごめん!用事思い出しちゃった…私帰るね」と切り出す品川。

焦ってしまった川田は「部屋を見るだけだから!何もしないから!」と言って品川を無理やり部屋に連れ込んでしまう。

部屋に入ると案の定川田は品川を襲ってしまうが、そこに現れたのはもちろん上野さん。

「プレゼント買ってやっただろ?!高い飯だって食わしてやっただろ?!」と引き下がる川田。
もので気持ちが買えると思っている童貞ほど、無様でみじめなものはありません」と上野さんに一蹴されてしまう。

品川を避難させた上野さんは、嘆く川田にさらなる恋愛指南を行う。
男性に迫られた女性が行う思考パターンは4種類。

  1. SEXをする価値があるか
  2. 今する必要があるか
  3. タイプじゃない部分はないか
  4. もっといい男性がいるのはないか

川田の場合、「SEXする価値のない男」と品川に評価されたと推測する上野さん。

無慈悲にも上野さんから現実を突きつけられた彼は、憤慨しながら部屋を後にする。

roni
roni
暴走する川田は見ていられなかったですが、紳士な対応で女性を守る上野さんにキュンとしました。

上野さんの真の思惑

川田が去った後に、一条と一緒に部屋に残る上野さん。

一条は下僕候補の川田が去ったことに上野さんが残念がっていると思い込んでいるが、上野さんが獲物を狙うかのように見つめる視線の先には、部屋に隠れていた品川の姿。

実は最初から川田でなく、品川を次なる下僕として狙っていたのである。
上野さんは一旦彼女を返すが、帰り道に一条を使ってアルバイト勧誘を試みる。
勧誘を受けた彼女は、戸惑いつつも上野さんの名刺が付属しているチラシを受け取ってしまう。

チラシを渡され帰路に就く品川だが、ラブホテルでバイトなどありえないと失笑する。
しかし上野さんの姿が脳裏に浮かび、気持ちに迷いがでてきてしまう。

数日後、結局迷いながらも五反田キングダムに姿を現した品川。
先日のお礼を口実に上野さんに会いに来た彼女だが、上野さんの態度がどことなくそっけないのことに気づく。
上野さんの気を引くためにアルバイトのことを話題に出す彼女だが、そこにすかさず上野さんが食いついてくる。

結局彼女は上野さんの強引な勧誘に押され、アルバイトとして働くことになるのであった。

しかし実は全て上野さんの策だったのである。
ここで使ったのは、恋愛指南の1つでもある、「既成事実を作り、相手に考える隙を与えない」テクニック。

一条にアルバイト勧誘をさせることで「アルバイトをやってもいいかも」と考えたという既成事実を作った。
そっけない態度をとることで品川を焦らせ、「上野さんに近づくにはアルバイトをするしかない」と考える隙を与えなかったのである。

この策に見事にはまり上野さんに‘‘落とされた‘‘品川は、「こんなはずじゃなかったのに…」と思いながら五反田キングダムで働くことになるのであった。

roni
roni
まさか最初から川田ではなく品川を狙っていたとは…
用意周到すぎてさすが上野さんという感じです。
しかし、上野さんが彼女を選んだのはそれなりの理由があるようで、今後の展開が気になる終わり方でした。

ラブホの上野さんseason2 第1話の感想

大学生の童貞君は余裕がないんだろうなと思いました。
きっと純粋なんだろうな(笑)
頼りない一条君が、かわいいなと感じました。
恋愛のテクニックを学んで欲しい。
上野さんが女性の恋心を熟知しているのはなぜ?
本郷奏多の冷徹な感じがこの役にぴったりだと思います。

Twitterの感想

ラブホの上野さんseason2 第1話 見どころまとめ

  • プレゼントは素敵な思い出を渡す総合芸術
  • 女性を落とすには、既成事実を作り、相手に考える隙を与えないこと
  • 上野さんの策士っぷりがすごい

roni
roni
第1話は上野さんの豊富な恋愛指南と新たな下僕獲得の策略が見どころでしたね!次回も楽しみです。

ラブホの上野さんseason2 第1話 無料動画視聴方法

ラブホの上野さんseason2は、FODで全話配信中です。

第1話は無料で視聴することが可能ですが、一部有料会員でないと見れないエピソードもあるようです。

2週間の無料トライアルがあるので、その期間で全話視聴することが可能です。
詳しくはFOD公式サイトをご覧ください。