フジテレビのドラマ

竜の道│7話のネタバレや感想、無料動画の視聴方法

復讐に燃える双子の兄弟が、家族を奪った大企業に立ち向かう竜の道
2020年9月8日に放送され、視聴率は5.4%でした。

roni
roni
今回の記事では、第7話のあらすじとネタバレ感想を紹介します。
第7話あらすじ

芙有子(斎藤由貴)を失った源平(遠藤憲一)は、悲しみを打ち消すかのように、さらに危険な経営へと暴走し、以前にも増して仕事に没頭する。
何とかして大手通販会社との契約を勝ち取ろうと躍起になる。
源平の焦りに乗じて、竜一(玉木宏)と竜二(高橋一生)は、曽根村(西郷輝彦)の手を借り、復讐の最後を飾るにふさわしい計画を実行することに。
それは、キリシマ急便に恨みを持つ人物を利用し、源平を“殺人者”に仕立て上げて社会から抹殺しようという作戦だった――!この計画ですべてが終わるかに思われたが、ある人物の裏切りにより、思わぬ方向へ。反対に、竜一が窮地に追い込まれてしまう。
一方、記者の沖(落合モトキ)が竜一を嗅ぎまわったことが発端となり、美佐(松本穂香)は、故郷にいる親族から竜一が生きているかもしれないと聞かされ、言葉を失う。
にわかには信じられない話だったが、東京で“和田猛”と出会ってからのことを思い返した美佐は……。
引用:竜の道公式サイト

roni
roni
竜一がピンチ、裏切り者とは誰なのか?
そして、竜一と美佐の関係はどうなるのか楽しみですね。

【竜の道】7話のネタバレ


引用:竜の道公式サイト

roni
roni
ここからネタバレが始まります。
今回は、どんな展開になるのでしょうか。楽しみです。

竜一の新しい計画(ここからネタバレ始まります)

竜二は「キリシマ急便の過重労働について告発した事を二見が揉み消した」と源平に報告する。

「なぜそこまでしてくれるのか?」と尋ねる源平に対して「どうせ継ぐなら日本一の運送会社がいい」と答える竜二。

芙有子を亡くし、今まで以上に仕事に打ち込んでいる源平を曽根村の協力を得て殺人者に仕立てようとする竜一。

竜一は、キリシマ急便を告発した二見を呼び出し「告発するよりもネットで拡散する」と脅した方がいいと提案する。

過重労働の事をネットで拡散すると脅す二見に対して、源平は「なんぼ欲しいんじゃ?」とお金を渡す事を約束。

竜一は「源平を訪れて自分の会社がある人物から脅されたと嘘をつきお金を渡した」と話す。
そして、お金を渡すとさらに要求されるため、気をつけるように忠告した。

竜一が帰ってすぐに、源平は大友に竜一を脅している人物を調査するように指示。
そこへ、芙有子からの手紙を読んだ竜二がやってきて互いに思い合っていたのに伝えられずに残念だと言う。

話を聞いて、源平は心が揺れ芙有子のためにも会社を日本一にすると決意した。

roni
roni
竜一の新しい計画。
本気で決意したからには、今度こそ会社が上手くいって欲しいです。 

源平の依頼

二見から源平との取引について報告を受けた竜一。
借金の足しにするよう二見にお金を渡すが、その様子を見ていた大友は源平に「竜一を脅しているのは二見だ」と報告する。

その後、エニイウェイズからキリシマ急便の過重労働について、元社員からリークがあったと報告を受ける。

源平は、曽根村にゴミ処理を頼みたいと二見の殺害を依頼する。

その後、曽根村から竜一に源平が二見の殺害を依頼してきたと報告。
そして、殺害依頼の証拠も撮れたと告げられ喜ぶ竜一と竜二。

竜一が曽根村を訪れるもなかなか現れず、二見に連絡すると源平からお金を渡すと呼び出されて向かっていると聞かされる。
それを聞いた竜一は、二見のもとに急いで向かう。

roni
roni
ついに、竜一の計画通りになりましたね。
しかし、曽根村が現れないのが怪しいですね。

曽根村の裏切り

二見を殺そうとした暴力団の間に割って入り、逃げるように指示する竜一。
その後、曽根村の前に連れてこられ約束が違うと言う。

曽根村は、源平と二見を殺す約束をしておりお金ももらっているため二見を殺すと断言する。

源平が、殺しを依頼したデータを渡すかわりに二見を殺すように拳銃を渡され命令された竜一。

roni
roni
曽根村から拳銃を渡され、二見を殺すように言われた竜一。
今まで、竜一の計画に使われていた二見を殺すのか。
今後の展開がワクワクしますね

矢端竜一さん

曽根村から言われた事を竜一から聞いた竜二は、反対し竜二がメインで復讐をすると言う。

竜二がまゆみと結婚する事でキリシマ急便を手に入れて、源平に復讐すると言った事に対し、美佐はどうするのかと聞く竜一。
竜二は、美佐は竜一が好きだと話す。

沖という記者が双子の事を調べていると聞いた美佐は、竜一が生きているのではないか?と疑い始めていた。

竜一の会社を訪れた美佐は、沖が伯母から聞き出そうとした事や竜一が生きているか疑っている事を報告。

直後、竜一の前に現れた沖が

「こんにちは、矢端竜一さん」

roni
roni
徐々に、美佐に正体がバレそうになっている竜一。
ついに、記者である沖にバレてしまいましたね。
美佐にバレるのも時間の問題か。

【竜の道】7話みんなの感想

7話がもう面白さのピークでした。
6話のラストで源平にもみ消しを申し出た事で「竜二の裏切りが始まった」と思ったが見事に裏切られ、物語は更に深い局面に。
竜二は復讐を忘れてはいない。但しそれは復讐しか目的を持たない竜一を絶望させないためであってもはや竜二にとって復讐は目的から外れている。
竜一の心も二転三転している。6話では確かに二見を消すことも視野に入れていたのに曽根村が源平の依頼通りに二見を殺そうとしたらわざわざ助けに行った。竜二との約束や美佐への思いがそうさせたのかもしれない。
美佐は完全に和田が竜一である事に気付いた。
ラストの美佐が竜一に会いに来たシーンは確かめに来たというよりは既に確信を得て兄をなだめるためにメッセージを伝えに来た感じだった。
あぁ、やっぱり面白かったです。お話色々予想してましたが、見事に裏切られました~。
本当に、「竜の道」は、予想は裏切るけど、期待は裏切らないドラマ。
1話、暗くて見るのをやめた人が多そうで、本当に残念。こんなに面白いのに!
最終回、2時間見るの辛そうで、気持ちが持つか心配。

でもでもそれ以上に、竜一、竜二兄弟に会いたい!そして二人の行く末を見届けたい。

来週の最終回が怖い。
嫌だ、初回のあのシーン…たどり着いてしまうと思うと苦しくなる

竜二さん、優しいね。
まゆみを守ってこのまま跡取りになって欲しい。
竜一さん、自分の為に生きて欲しい。と思うのに…。
どうか救いのある最終話でありますように。

roni
roni
竜一の新しい計画も、うまくいっているように見えていましたが曽根村の裏切りとなかなか予想がつかない展開ですね。少しずつ、いろいろな事が明るみになっていますが来週の最終回どうなるのでしょうか。楽しみですね。

ツイッターの感想

【竜の道】7話みどころまとめ

・竜一の新しい計画
・二見を使い、源平を脅す
・源平は、二見を殺すように曽根村に頼む
・曽根村は源平が依頼してきた内容を録音
・竜一が、曽根村を訪れるも現れない
・曽根村の裏切り
・竜一のところへ、沖が現れる

【竜の道】7話の動画を無料で見る方法

竜の道7話の無料動画を見る方法をご案内します。

放送終了から1週間以内であればカンテレドーガやTVerでの視聴が可能ですが、それ以降は動画が削除されてしまいます。


U-NEXTでは、1話から最新話まで全話配信中です。

新規登録で31日間無料で動画見放題です。
無料トライアル中に解約すれば、月額料金は一切かかりません。