フジテレビのドラマ

竜の道│5話のネタバレや感想、無料動画の視聴方法

復讐に燃える双子の兄弟が、家族を奪った大企業に立ち向かう竜の道。
2020年8月25日に放送され、視聴率は5.9%でした。

roni
roni
今回の記事では、第5話のあらすじとネタバレ、感想を紹介します。
第5話あらすじ

美佐(松本穂香)が両親の自殺の原因を知ってしまった。まゆみ(松本まりか)に近づいたのは、キリシマ急便への復讐が目的なのではないか? 美佐に問い詰められた竜二(高橋一生)は何とかその場をやり過ごすが、一方で、美佐が密かに竜一(玉木宏)を頼りにしていることに気づき、胸のざわつきを覚える。それからしばらくして、竜二は視察という名目でキリシマ急便へ。国交省での自分の立場を示すことで、源平(遠藤憲一)にプレッシャーをかけようとする竜二に対し、源平は思わぬ反撃材料で窮地に追い込んでいき…。一方、竜一は、晃(細田善彦)を使って源平を追い出すクーデター計画を進めていくが、自分の復讐計画が美佐や周りの人間を巻き込んでいくことに内心苦しんでいた。さらに、憎しみに耐えながら源平と良好な関係を築こうとする竜二を気の毒に思い、竜二に対して「ある提案」を持ちかける。
引用:竜の道公式サイト

roni
roni
竜二に対してのある提案とは何なのか気になりますね。

【竜の道】5話のネタバレ

引用:竜の道公式サイト

roni
roni
ここからネタバレが始まります。
今回は、どんな展開になるのでしょうか。楽しみです。

クーデター(ここからネタバレ始まります )

源平を社長から引き下ろすためには、取締役会の過半数の賛成が必要。

竜一は、晃を使いクーデターを進める。
最初のターゲットを社長に忠実な重役である小田嶋聡介に決めた。

竜一は、凛子に小田嶋聡介の調査を命じる。
竜一の狙いが、最初からキリシマ急便だけなのではと気になりながらも調査を始める凛子。

凛子は、小田嶋聡介が自動車保険の会社から契約継続の見返りにキックバックを受け取っている事を突きとめた。
そして、砂川林太郎も小田嶋聡介がクラブに通いホステスに入れ込んでいる事を突きとめた。

一方で、フリー記者の沖は大野木健斗に接触。
大野木の亡くなった話を聞き、竜一が大野木を見殺しにして10億円を奪ったのか調べていた。

roni
roni
小田嶋聡介の不正を突きとめましたね。
これでまた、クーデター計画が進むかもしれないです。

小田嶋聡介の真実

晃は、小田嶋に保険会社からキックバックを受け取っている動画を見せた。
そして、源平を解任するために協力するよう脅した。

小田嶋は、ホステスに貢ぐためにキックバックを受け取っていたのではなかった。実は、拡張型心筋症である娘の治療費のため受け取っていたのである。

晃は、動揺するも竜一は同情せず不正な金を受け取っていたのは事実であると、小田嶋を味方に入るように促す。

roni
roni
小田嶋にも、理由があったのですね。
ただ、不正な金はだめですね

竜二とまゆみ

竜二とまゆみが、食事の約束をする。

美佐は両親が自殺した事を知り、竜二がまゆみと付き合っているのは復讐するためではないのかと疑っている。

約束の食事をしていると、妹の美佐と竜二の関係についてまゆみが聞いた。
竜二は、親に捨てられて美佐の両親に育ててもらったと答える。

話をしているうちに徐々に心を竜二に開くまゆみ。
その頃、源平は竜二の調査を指示していた。

竜二がキリシマ急便を訪れると、源平は調査資料を見せながら娘に近づいたのは両親の復讐のためかと尋ねる。

竜二は驚いたが冷静を装い、弱いものが強いものに負けただけだ。私は、両親のような負け犬になりたくない。あなたのような強いほうになりたいと話す。

それを聞き、源平は娘は見る目があると竜二と握手した。

その後、竜一に源平に素性がバレたが乗り切ったと伝える。
竜一は報告を聞き、竜二に会いに行こうとするが美佐に呼び止められる。

roni
roni
ついに、源平に竜二の正体がバレましたね。
今後どうなるのでしょうか。

俺とお前は2つで1つだ

美佐は、竜一に復讐する兄を止めて欲しい。
自分も復讐したいが、今は兄の方が大事だ。
もし、兄に何かあったら竜一を許さないと話す。

その後、竜一と竜二は美佐が来た事や源平に正体がバレた事について話し合う。

竜二は、美佐の事を苦しめている事を気にしている様子。
そんな竜二に対して竜一は、手を引けと言う。

「美佐の事が好きなんだろ。別に良いじゃないか。血は繋がっていないんだ。」

竜二は
「お前は本当に美佐を妹だと思えてるのか」と反論する。

そこで、竜一がブラジルに渡る前に大野木を殺した事を明かし、もう陽の当たる道を歩く事は出来ないと話す。

それでも俺はお前と一緒に行くぞ。俺とお前は2つで1つだ
と言い、竜一を抱きしめる。

roni
roni
目的は復讐でも、素晴らしい双子ですね。
2つで1つのセリフも感動しました。

【竜の道】5話みんなの感想

崩れそうになったり持ち直したりしながら、後戻り出来ない道を行く双子。
齟齬があるのかもしれないけど、お互いにお互いしかいない、鏡の二人が痛々しく美しいなーと思う。
竜一(玉木宏)が竜二(高橋一生)と抱きあって泣くところが良かった。
受け止めてもらえた安堵の涙か。

高橋一生は、感情の移ろいが多彩。
まゆみ(松本まりか)へ少し罪悪感を覚えている様子で、この二人の行く末がどうなるか、とても気になる。

双子ともに、鬼になりきれない優しさを持つことで足をすくわれそう…。
ノスタルジックな作りも人間くささがにじみ出るようで嫌いじゃない。
都合良く進むストーリーだなと思うことも少々あるが、毎回楽しみにしている

小田嶋取締役も賄賂が見つからなければ、家族想いで仕事ができたいい夫、いいパパとして、ずっといられたのに。

弱味を握って暴露するのが、今の芸能界のようだけれども、悪事は失敗やつい出来心として他人にはとらえられなくて、破滅ように消えてしまってと他人から思われる人になってしまう。許してもらえない存在になってしまう。

しかし家族から見れば、それでも優しい面、助けてくれた面を知っているから、見放すことができなかったり、縁を切ろうとしても切れなかったり、ややこしい厄介な側面もある。

曽根村会長は、そんな酸いも甘いもしった人生のようで、会長も裏切られた過去があって、裏社会に行ったのか。
元は普通の竜一のような家族ある身だったのか。

何かを得れば何かを失うのが復讐のようで、美佐は竜一の長い年月をかけての復讐を知っても、許して受け入れてくれるでしょうか。

とにかくスリリングだし主演の2人が最高にカッコいいし大人の魅力に溢れミステリアスな部分が やはり最高にかっこ良く映えています。
最初は興味なかったのに、見ているうちに 先が気になるし妹役の可愛さと純粋さとそれを思う義理の兄のふたりの想いが交差して気になってきます。
次が楽しみです??
roni
roni
今回の、竜一と竜二が泣きながら抱き合うところに感動しました
復讐が進むにつれこれからも障壁が出てくると思いますがどうやって兄弟が乗り越えていくのか楽しみです

ツイッターの感想

竜の道5話見た。
竜二~!!竜一のこと見捨てなくて良かった号泣2つのハート

美佐好きじゃないや…
まゆみは顔面どストライクなので最初の悪女っぷりから好きだったけど今のツンデレはただただ可愛い。原作小説3冊か~読みたいけど難しそうだな…

凛子は最後まで竜一側でいてほしい。

ーいなろ(@serenaninorina)August30,2020

今ごろ5話の感想でごめんけど口を開けて冷や汗をかいた笑顔

玉木さんの泣きのお芝居が素晴らしすぎてちょっと落ちそうでした!
もうね、ひとりぼっちで寂しくて辛くて心細い思いをしてる15歳の少年に見えたの‼︎弟にギュッとされて肩の力が抜けていく様が愛おしくて!
ほんとに素晴らしかった!!
ーかぼす(@kabosu_issey)September1,2020

【竜の道】5話の見どころまとめ

・竜一と晃のクーデター計画
・源平が竜二の正体を知る
・美佐は竜一に竜二の復讐を止めるように話す
・竜一は竜二に復讐から手を引くように話す
・竜二は竜一と共に復讐を続けると決意

【竜の道】5話の動画を無料でみる方法

竜の道5話の無料動画を視る方法をご案内します。

放送終了から1週間以内であればカンテレドーガやTVerでの視聴が可能ですが、それ以降は動画が削除されてしまします。

U-NEXTでは1話から最新話まで全話配信中です。

新規登録で31日間無料で動画が見放題です。
無料トライアル中に解約すれば、月額料金は一切かかりません。