フジテレビのドラマ

【監察医朝顔2】1話のネタバレや感想、無料動画の視聴方法│事故に隠された真実

2020年11月2日。
フジテレビ系列にて「監察医 朝顔」の放送がスタートしました。
2019年夏クールに放送された「監察医 朝顔」の第2シーズンです。

なんとこのドラマ、2020年秋と2021年冬の2クール連続放送
命や家族がテーマとして扱われているドラマですが、2クール連続放送ということで前作以上に心情が丁寧に描かれることが期待できますね!

ここでは「監察医 朝顔2」第1話ネタバレ感想、さらに無料動画の視聴方法を案内していきます。

roni
roni
「監察医 朝顔」が1年ぶりに帰ってきました!
とても楽しみです。
「シーズン1のおさらい」はこちらをチェック

2019年夏クールに放送された『監察医 朝顔』(第1シーズン)は、主人公の法医学者・万木朝顔(まき・あさがお/上野樹里)と、彼女の父でベテラン刑事の万木平(まき・たいら/時任三郎)が、さまざまな事件と遺体に向かい合い、かたや解剖、かたや捜査で遺体の謎を解き明かし、遺体から見つけ出された“生きた証”が、生きている人たちの心まで救っていくさまをハートフルにつづりました。と同時に、母が東日本大震災で被災し、今なお行方が分からないという、癒えることのない悲しみを抱えている朝顔が、心の穴を少しでも埋めるかのように父と肩を寄せ合って笑顔と涙を繰り返し、恋人で刑事の桑原真也(くわはら・しんや/風間俊介)との結婚、娘のつぐみ(加藤柚凪)の誕生を経て、家族とともに少しずつ悲しみを乗り越えていく姿を細やかに紡ぎ上げるヒューマンドラマです。
(引用:フジテレビ公式サイト)

シーズン1の平均視聴率は12.6%を記録したこちらの作品。
シーズン2も初回平均視聴率は13.8%を獲得したことから、期待値の高さが伺えますね。

「監察医朝顔2」第1話のあらすじとネタバレ

「第1話のあらすじ」はこちらをチェック

 万木朝顔(上野樹里)は、法医学者。野毛山署強行犯係の刑事である父親の平(時任三郎)、夫で、平の元部下だった神奈川県警捜査一課の刑事・桑原真也(風間俊介)そして5歳になる娘のつぐみ(加藤柚凪)と一家四人、笑顔が絶えない幸せな日々を送っている。

 ある日朝顔は、立体歩道橋で発生した群衆雪崩の事故現場に遭遇する。大きなイベントが予定されていた近くのスタジアムで突然火災報知器が作動し、逃げようとしてパニックになった人々が立体歩道橋に殺到したために起きた事故だった。20名が病院に搬送され、うち死者4名、意識不明の重体1名の大参事だった。

 同じころ、平は、野毛山署強行犯係の同僚や、県警と連携して、事故の原因を調べ始める。だが、奇妙なことにスタジアムでは火災が発生していなかった上、現場では異臭がしたという証言もあり、実際に被害者の中にはけいれんや意識障害など、化学薬品を吸引したと思われる症状を訴える者もあった。また、事故が起きる直前、金髪の男性が騒いでいたという複数の証言も得られていた。

 あくる日、群衆雪崩で妻を失ったという金髪の男・佐藤祐樹(松田元太)が、事故現場でマスコミの取材に応じる。そこで祐樹は、これは事故ではなく殺人だ、と訴え……

(参考:フジテレビ公式サイト)

(画像引用:フジテレビ公式サイト)

【幸せな家族時間】ここからネタバレ

冒頭シーンはとにかく幸せな家族の様子が続き、心があたたまる。
たくさんのホームビデオや家族写真、みんなから大切にされているつぐみ。

つぐみが大切にされていると分かるのは冒頭シーンだけではない。
真也は仕事から帰ってくると必ず「つぐみは?」と朝顔に問いかける。
つぐみは既に寝てしまったと分かると、真也なんとも残念そうな表情を浮かべる。

roni
roni
仕事も家庭も大切にする旦那さん、まさに理想の姿です!!

【立体歩道橋での群衆雪崩】

ある日朝顔は通勤途中に立体歩道橋での事故に遭遇。
3000人規模のイベント会場で突然火災報知器が作動し、逃げようとする人々で辺りは混乱状態に陥っていた。
4人が死亡、1人が意識不明の重体となってしまった。

現場では「異臭がした」という声や、痙攣や意識障害を訴える人たちも。
事故、事件、テロなどの様々な可能性を残したまま警察による捜査が始まるも、現場に居合わせた人の多さなどから捜査は難航する。

【疑われる1人の青年】

死亡した4人の中に佐藤絵梨という女性がいた。
彼女の夫、佐藤祐樹は事故ではなく殺人であり、彼女の背後から男が痴漢をしていたと訴えた。

痴漢をした男として疑われたのは、同じく死亡した佐々木拓郎。
佐々木の所持品からは衣類の他、故郷である岡山行きの新幹線のチケットやが発見される。

さらに捜査を進めていくと佐々木は、事件当日の朝に自宅アパートを解約していたことや会社も退職していたことがわかっていく。

roni
roni
家も仕事も失ってしまった男が、自暴自棄になって起こした事件なのか…?

【解剖から見えてきた真実】

死亡した4人の解剖を朝顔が担当する。

亡くなった方の臓器からは、化学薬品などが検出されず、テロの可能性は低くなっていた。
しかし、他の死亡者からは確認されたうっ血痕が佐々木の上半身からは確認されなかった。
また、テロの可能性もゼロではないこともあり、佐々木の死因追求には時間がかかる。

一方警察は、遺族や世間から一刻も早い情報開示を迫られる。
騒ぐマスコミ、ネットに拡散されたデマの情報も抑えきれないと判断し、佐々木の死因が未確定ではあるが、警察としての見解を発表しようと会見準備を始める。

会見を前に、佐々木の死因追及を急ぐ朝顔たち。
持病をもつ佐々木は自分でも気づかないうちにエコノミークラス症候群を発症し、脚に血栓ができていたことが分かった。

事故の当日、身体を動かしたことにより脚の血栓が脳に到達したために脳梗塞を発症し、死亡したことが明らかとなった。

さらに新たな真実として「佐々木が事故の前に亡くなっていたこと」が分かる。
つまり、佐々木は痴漢などしていなかったのだ。

誰にも亡くなったと気づかれないまま人混みに流され、たまたま前を歩いていた女性「佐藤絵梨」にもたれかかる格好になってしまった佐々木。
なので、痴漢として疑われてしまった。

roni
roni
佐々木の発作が周りに伝染して、周りと同じ行動をとろうとする。
そして辺りはパニック状態になったしまったんですね。
きっと佐々木は、故郷に帰ることを楽しみにしていたはずなのに…

【母を探しに東北へ】

シーズン1で描かれたように、朝顔は東日本大震災で母を失う。
未だに行方が分からない母を探すため、朝顔は東北へと向かう。

逃げ遅れた多くの人が亡くなったとされる場所の埋め立てが始まるため、タイムリミットが迫っているのだ。

roni
roni
東北に着くとどこか寂しそうな表情を浮かべる朝顔。
当時のことを思い出しているんでしょうね。
周りに人がいる安心感、同じ行動をとってしまう集団心理。
朝顔のお母さんもそうだったなのかな…

「監察医朝顔2」みんなの感想

(画像引用:フジテレビ公式サイト)

ネット上の感想

心あたたまる大好きなこのドラマが帰ってきて嬉しい!つぐみちゃん、大きくなったな~!
それぞれが仕事を頑張る姿が本当にかっこいい!法医学の裏側を知れるのもおもしろい!
roni
roni
このドラマにはいろいろ考えさせられて、毎回泣けちゃうんだよな~

ツイッターの感想

「監察医朝顔2」第1話 無料視聴方法

さいごに「監察医 朝顔2」第1話を無料で見る方法を紹介します。

放送終了から1週間以内であればTVerで無料視聴が可能です。
期間を過ぎてしまうと最新話に切り替わってしまうので注意が必要です。

また、有料ではありますがFODプレミアムでシーズン1も見ることができます!
FODプレミアムは初回2週間無料キャンペーンも行っているようですので、気になった方はぜひ。